エントリー

ここまで直接、司法他犯罪被害を飲め、と強要

  • 2019/10/09 09:25

ここまで直接、弁護士用司法他犯罪、犯罪被害を認めた上で「犯罪被害を諦めて、司法、警察、金融機関犯罪だ、被害を黙って飲め」

と強要もされて居るのです、最早完全な犯罪国家権力、マフィア組織です。

法務省、裁判所、裁判官、検察庁、検事、弁護士会、弁護士全て、警察組織、金融機関監督先、金融機関、国税、一体の組織犯罪集団化し切って居ます。

青森県警は「沼田徹弁護士が、青森銀行、警察を指揮して、青森銀行犯罪を凶行している、犯罪だが犯罪としない、偽造書類で盗んだ金は、正しく泥棒の所有となった、妻と4男には、相続権は無くなったんだ、諦めろ、沼田弁護士の指揮に従っている警察の言いなりになれ」

こう強要して来て居ます、十和田おいらせ農協も「偽造書類で盗ませた200万円を、無い犯罪としたいから、妻、4男も共犯になって、犯罪隠匿を成功させろ、拒むとお前らを訴えるぞ」

と言った、居直り犯罪に走って来て居るしね、どんどん状況悪化して行って居ます。

ゆうちょ銀行東京本部は「次男名偽名口座に入って居る200万円は”次男の金だ、義父の相続遺産金では無い、義父の相続遺産に入れられる金では無い”」

こう、妻に強要電話を寄越して居ます、もうこの一連の犯罪、留まる所を知らない状況です。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年11月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4662457
ユニークアクセス:3912225
今日
ページビュー:1300
ユニークアクセス:1188
昨日
ページビュー:1536
ユニークアクセス:1433

Feed