エントリー

弁護士犯罪国家

  • 2019/11/08 17:32

川田、三木さんの一件でも更に分かる通り「弁護士冤罪は日常行為です、弁護士委任状などほぼ交わさず、弁護士は、法を犯し放題に暴走し捲って居ます」

金融公庫特約火災保険事業への、合法な保険金請求事件で、麻生、赤羽大臣の委任状も無しで「損保ジャパン日本興亜が金融公庫特約火災保険、壽拓金融支援機構特約火災保険事業母体だ、こう虚言を吐き、麻生大臣の委任状が有る、と嘘を重ね」

結局麻生大臣の委任状など無い事もばれている通り、「犯罪を重ねて来ている弁護士の悪事の数々等の通り、弁護士犯罪国家資格者は、憲法、法律など守る気も無い、根っからの犯罪行為者だと」

更に「全く関係無い筈の、北洋銀行との共謀により、川田、三木氏を損保ジャパン日本興亜共犯弁護士が、言い掛かりで犯罪者にでっち上げるべく、も起きて居るのです」

弁護士連中の、法の無知さ、テロ、犯罪を日常としている、テロ犯罪国家権力の現実の数々は、公になってしまっている、日本中で凶行され捲って居る、公然たる法曹資格者テロ、犯罪なのです。

口座名義人を偽り、金融機関職員と共謀して金融機関の資金を横領、窃盗して、偽造を重ねて口座の金を盗んで「偽造で口座名義人が、自分の預金を引き出した、と偽って有る、正しい犯罪だ、預金は正しく引き出され、泥棒の所有となった、泥棒の仲間の弁護士、裁判官がでっち上げで正当化した」

も合わせて、日本は完全な弁護士指揮、国際テロ犯罪国家に成り果てて居ます。

口座名義人を偽り、金を盗む行為は正しい、弁護士、弁護士会、裁判官、裁判所、検事、検察庁、警察ぐるみでこの犯罪を、正しい犯罪だ、と偽り、押し通す事ばかりに暴走して居ますから。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年11月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4653344
ユニークアクセス:3903680
今日
ページビュー:134
ユニークアクセス:133
昨日
ページビュー:701
ユニークアクセス:640

Feed