エントリー

平成11年の質権設定承認書

  • 2019/11/09 15:43

北洋銀行が出して来た、三木さんの金融公庫特約火災保険関連書面ですが、契約時の書面、平成5年2月19日の関係書面は一切寄越さず、平成11年度分の書面を寄越しました。

三木さんが金融公庫住宅融資金を、北洋銀行に借り換えした時の書面です「契約時の契約関係書面は、不都合ですから出さない訳です、さて国交省、財務省への開示請求手続きは、国の監督機関、どうするでしょうか?」

この送られて来た書面には「何処と三木氏が契約を交わしたか、一切記載が有りません、故意に契約当事者証拠を隠しているから、でしょうね」

住宅金融公庫融資住宅等火災保険
質権設定承認書

債権者 ノースパラフイック
質権承認日 平成11年10月26日

住宅金融公庫特約火災保険幹事会社
安田火災海上保険株式会社
   住宅金融公庫部長 三宅章夫郎

不都合が有り過ぎるので「この火災保険の事業母体が何処か、一切証明書を出して来て居ません、火災保険御事業母体を隠す必要が有る、之で国の事業だと言うのですから」

この紙切れ一枚で「平成11年度は安田火災だった事と、住宅金融公庫融資住宅等火災保険だった、は証明されて居ます”損保ジャパン日本興亜の火災保険、住宅金融支援機構特約火災保険契約を、三木浩は締結した、が嘘な事は証明されて居ます”」

では「平成5年2月19日、この火災保険契約を、三木氏は何処と交わしたのか、ですよね、損保ジャパン日本興亜、田代耕平、根岸優介弁護士、札幌簡裁が出すと破滅する真実は」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年11月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4653267
ユニークアクセス:3903603
今日
ページビュー:57
ユニークアクセス:56
昨日
ページビュー:701
ユニークアクセス:640

Feed