エントリー

北洋銀行からは、まだ金融公庫火災保険証券が出ない、偽造がまだ?

  • 2019/11/10 16:04

三木さんは、平成5年2月19日に、金融公庫住宅融資と、金融公庫火災保険契約を、この事業と交わして居ます。

金融公庫住宅融資債務は、平成11年10月に、北洋銀行からの借り入れに変えて居ますが、金融公庫火災保険契約は、そのまま継続されて居ました。

で、北洋銀行、債権者では無く、債権取り立て屋が「金融公庫火災保険に、順番も記載されず、三木さんにお金も貸して居ないのに、何故か質権設定事業者、となって居ました、金融公庫と同じく、三木さんの債権は所有して居ない業者が、共に金融公庫火災保険、三木さん契約火災保険に質権を設定して居ます」

明確に違法な質権設定です、三木さんに対する債権が無いのに、住宅金融公庫と、多分北洋銀行の債権取り立てのみの、系列業者が、三木さん契約の金融公庫火災保険に、保険金を受け取る質権を設定して有る、犯罪でしょう「何処にもこの二業者、三木さんに下りる火災保険金を、強制的に受け取れる資格は無いでしょう」

金融公庫火災保険事業では、このような犯罪が国中で無差別に、損保ジャパン日本興亜、弁護士連中、裁判所、裁判官、法務省、警察、検事、検察庁、財務省、金融庁、国交省、報道機関、政治他、国家権力を名乗る犯罪組織により、凶行され捲っており、国家権力が犯罪の一端を公に担っているので、犯罪し放題となっており、犯罪が公に成功させられて居るのです。

毎日のように証拠も揃い、出て来続ける損保、金融屋、弁護士、弁護士会、裁判官、裁判所、検事、検察庁、警察、法務省、国の行政機関、国税、報道、政治共犯犯罪です。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年11月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4653305
ユニークアクセス:3903641
今日
ページビュー:95
ユニークアクセス:94
昨日
ページビュー:701
ユニークアクセス:640

Feed