エントリー

見事に何も貢献せず

  • 2019/12/04 16:23

次男と長女が使っている弁護士、見事に何の貢献も無し、義父母の遺産相続事件も「被相続人死去時に存在した遺産金、遺産預金と、義母が生きている時に盗んだ金を基にして、相続人4人で4等分せよ、こう審判で決定が出て居ます、、、。」

当たり前の法律規定です、相続人同士で話し合いして、法律通り分ければ良かっただけです、単にその事実を、審判だのに持って行き、決定が出たに過ぎません。

何の貢献も無し、何故弁護士を、金を払って使って居るのか、着手金、必要経費、成功報酬が無駄でしょう、まあ、それでも良いと言うのだから、こちらがとやかく言う事では無いけれど。

次男は、いいだけ盗んだ金を使い捲っており、合法な相続内容で決定が出て居ますから、残る金は、無いに等しいのでは?

それでも着手金、経費、成功報酬?は払う必要が、でしょうからね、自分で決めた事だから、妻もどうでも良い、と言って居ます。

妻としても、弁護士の意を酌み、と思って居たのですから、違う意味で驚いて居ました、まさかこんなにまともな、法律通りと言える決定が出るとは、私もそうですが、妻も考えていませんでしたから。

当然妻とすれば、不満も無です、当然妻は、この決定を受け入れるようです、次男、長女がどうするか、全部強奪出来ると、勝手に決めていたこの連中ですから。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4702723
ユニークアクセス:3947920
今日
ページビュー:811
ユニークアクセス:765
昨日
ページビュー:810
ユニークアクセス:753

Feed