エントリー

遺産と併せて泥棒出来て来た

  • 2020/01/14 08:29

遺産泥棒を認めて有る、相続遺産分割除外説により、遺産泥棒には「遺産以外の、合わせて盗める他者の財産泥棒も、公にまで認められて来て居る、司法犯罪だから、警察も遺産と他者の財産強奪、窃盗、詐取入手を認めて居ます」

遺産泥棒と共犯の弁護士に対して「それは窃盗罪です、窃盗罪と扱い、盗品保全と、窃盗犯人を刑事訴訟法により、被疑者で扱います」

こうやれば「遺産窃盗、詐取犯罪は免責、とは、ちょっと出来なくなります”例え司法犯罪だから、各令状を検事も裁判官も、絶対に請求、発行しないと言う現実が有っても、絶対に司法遺産泥棒は、送検させない、起訴しないとなって居ても”」

司法犯罪遺産強奪、窃盗、詐取で無税入手を通して来て居る、犯罪利得、犯罪被害と言う事実を、司法が指揮して、必要な犯罪に手を染めさせ、正しい泥棒、詐欺と偽装して、通す手によって。

この犯罪が国中で、司法が指揮を執る、正しくは「泥棒の共犯弁護士、弁護士会が、裁判官、裁判所、検事、検察庁、警察を、犯罪に走らせ、犯罪を握り潰させる指揮を執りm犯罪を立証して、糾弾する人間を、弁護士、司法冤罪に落とす指揮も執っている結果、です」

阿部さんの遺産泥棒犯罪で、阿部さんの除雪機も合わせて盗んだ甥が「除雪機窃盗事件で、盗品の除雪機と合わせて挙げられました、で、司法犯罪遺産泥棒の方は、となって居ます”司法犯罪遺産泥棒実行犯は、合わせて他者の財産泥棒に走っても、ともに免責とされ、盗品を所有して通って来て居る”不文律が、一例破綻し出して居ます」

今後札幌弁護士会、所属全弁護士が総出で「阿部さんの甥の無罪獲得の為、一体で出て来るでしょう、ね、そうしなければ、司法遺産泥棒公式適法決定、犯罪続行事実と整合性が取れませんから」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2020年01月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4766075
ユニークアクセス:4006628
今日
ページビュー:182
ユニークアクセス:140
昨日
ページビュー:857
ユニークアクセス:777

Feed