エントリー

犯罪委任、請負に

  • 2020/07/01 14:25

@保護自立支援課高橋課長の答え、生活保護受給者の所有物を、生活保護事業で、税金を使い、処理出来る保護法規定は無い、違法なのに何故税金支出出来て来た、財務、会計は法律で答えて欲しい、等発言は、正しい法律による答えです、会計室、保護課、環境局、市税に答えを先ず出して下さい

                                   令和2年7月1日

                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                       (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504
※本日から北区役所戸籍住民課、区役所出先の封筒に、当社の広告が掲載されて居ます”相続に係る調査、証明書作成(行政書士と提携)当社引き取り、各扱、市の許可を得て有る、リフォーム、解体等も請け負います、広告です”遺品整理、生前整理とは違い、適法です

秋元克広札幌市長、市議会議員全員、市税、保護自立支援
FAX011-218-5166
FAX011-218-5103 会計室、黒川担当他
FAX011-218-5105 環境局清水部長他
FAX011-218-5171 総務局法制課、合法根拠を示す事 
※二区役所保護課から、残り全区保護課に送って下さい
FAX011-757-2012 北区役所保護一課、松田課長
FAX011-743-2717 東区保護課
道労働局、中央、東労基署長、関係部署
FAX011-709-8786 龍瀧専門官経由

1、北、東区役所保護課、他の区役所保護課全てに本文書配布願います、会計室、総務局行政部法制課、保護自立支援課高橋課長の回答に有る通り、生活保護法には、保護受給者の所有物を、生前整理、遺品整理等業者を使う等して、生前、遺品整理を税金で行わせられる保護法規定無し、現状実施これ等保護課事業は、法律根拠の無い違法な事業実施、委任、税金で費用拠出出来る筈が無い、この通りです、会計室、総務局法制課、法を明記して、合法立証を文書で果たして、保護課、環境局、市税、市議会に渡して下さい。

2、平成29年に当社は、前年度の保護受給者所有物、保護事業で費用拠出334件の写しを取り、156業者に対して、当社と東警察署生安、高松巡査部長、真鍋巡査長で、これ等業者に電話を入れ、生前整理、遺品整理請負は違法、止めるように、等連絡を入れて居ます、保護課も承知の事実です。

3、環境局清水部長は翌年から、北海道警察本部に対して「生前整理、遺品整理請負は、無許可で個人所有物処理一括請負を行って居る、って札幌市は一廃許可も出して居ない、廃掃法違反、捜査等願う」と申し入れて来て居ます、道警本部が”遺品整理士資格?古物商届け出、産廃許可で、所有者、排出者、廃棄区分等偽装で請け負って良いと、法によらず、公式では無く認めている”摘発しない、こう言い張り、摘発せず逃がして来た事実も有ります。

※札幌方面各警察署、市環境局、清水部長らは”保護受給者所有物生前整理、遺品整理(相続せず、違法処分実施)委任、請負は違法と承知ですが、違法に目を瞑り、行わせて居る、之が真実です、合法、適法は全く有りません”請け負っている業者等も、道警等が認める、古物商届け出、産廃許可、遺品整理士自己申告資格で適法請負、処理等出来ない”事を認めて居ます、ですから当社以外、公式相続関係証拠作り、使用、環境と協議して、個人所湯物扱い、引き取り処理等実施が出来ないのです”

※環境局は、違法業者疑い等が有れば、環境に情報提供の事、業者を調べる”と文書も出して有るが、一切問合せ、調査要望無し”今後委任業者を告知の事、等求めて居ます、従いますか?保護課。

4、保護課が闇で飼い、保護受給者所有物処理を請け負わせている(介護保険、障害福祉課、ケアマネ業者と同じ、違法請負も同じ)業者等は、平成29~31年、今年、保護受給者所有物生前、遺品整理請負に付いて、こう答え続けて居ます。

5、この請負は違法なので、保護課から”足が付かないように、違法が証明されないように、一式で見積もる事””一部業者に対しては、合い見積もりの形を取るが、使い勝手が良いお宅は、他2社を当て馬にして、どんどん仕事を回す、やらせ見積もりで出す事”と約束してくれていて、毎月一定仕事が回って来る、勿論違法行為ですが、二社も了解済みなのでばれず居ます”

6、他の業者等は”正しい家財等処理実施の見積もりを作り、適正費用を出すのですが、市条例に有る、分別、リサイクル、廃棄に回す物品として、分けて扱う作業を認めません、費用を安くして、条例順守不要で行う事、”と要求して来ます、等答えて居ます。

7、他の保護受給者家財等処理請負業者は”見積もった後、他者から処理物品を持って来させて、税金で一緒に処理しろ”等要求される事もしばしば、保護課は”揉めず一緒に処理せよ、追加は無いから”と、業者に要求します、違法処理です(お宅も違法請負だけど、、)保護受給者は傲慢で高圧的で、税金で処理させて居るのに、仕事を出してやって居る、等言ってくる人が多いです。

8、こう言った事実、違法請負業者証言等が有ります、これ等に高橋課長の答え、証言を合わせて「会計室、総務局法務課、合法な資金拠出、合法な事業だと、法も明記した文書を出し、証明して下さい」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2020年07月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5009987
ユニークアクセス:4228207
今日
ページビュー:264
ユニークアクセス:263
昨日
ページビュー:1301
ユニークアクセス:1269

Feed