エントリー

犯罪ロンダリング、廃棄物ロンダリングの手口

  • 2020/09/15 07:02

犯罪者そのものでしか無い、遺品整理、生前整理請負屋、不動産明け渡し強制執行を謳うが、押し込み強盗実行役運送屋、行政、司法、報道、警察が共犯で「窃盗、強盗、違法家財処理請負、違法古物売買事実隠蔽の為、犯罪ロンダリング、廃棄物ロンダリングを、共に果たして居る、こう言う裏が有るのです」

犯罪をロンダリングする為に「犯罪を請け負う連中を、多重構造にしてあるのです”ネクステップも犯罪ロンダリング用の、犯罪元請け業者です”」

こう言った犯罪元請け業者は、自分で直接、犯罪古物売買を出来るだけせず、違法廃棄処理も、産廃屋、一廃許可業者、市町村の役人と共謀して、多重に手を経させ、犯罪を成功させて有ります。

違法薬物販売と、基本同じ手です「犯罪元請けと、犯罪発注者に手を及ぼさない司法、警察、行政の共犯結託、拙くなれば、末端を出鱈目な立件で摘発して、略式起訴、罰金刑でお茶を濁して、どんどん犯罪の規模を拡大させて居るのです」

これ等の犯罪業者を使って居るのは、当麻町役場、夕張市役所の実例や、札幌市保護事業、介護事業、障害福祉事業、医療機関が直接犯罪業者活用、の通り、公権力からしてです。

別の犯罪ルートが「裁判所、裁判官、弁護士同様犯罪、こっちはもっと極悪で、無差別押し込み強盗に発展させて有る訳です、そして”報道各社による、犯罪虚偽正当合法、宣伝が有ります”」

正当、正業である根拠は「関係法律は全部適用されないから、全く根拠のない之と、犯罪と犯罪証拠を、司法、警察、行政が闇に溶かす共犯だから、立件しない、出来なくして有るからです」

全く正当でも無いし、合法さも無いですけれどね、阿部氏の自宅で行われる、札幌地裁、裁判官、弁護士犯罪、無差別押し込み強盗事件戦利品、その後の犯罪扱いでも、更に良く犯罪が証明されます。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2020年09月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5107453
ユニークアクセス:4313829
今日
ページビュー:192
ユニークアクセス:191
昨日
ページビュー:1457
ユニークアクセス:1150

Feed