エントリー

司法冤罪も仕組まれて有る

  • 2020/09/24 06:31

@遺言状で遺産総取り、保護費詐欺目論見込み阿部〇〇氏が直接実行犯事件、実家から相続人伯父、他の権利毎強制執行名目、無差別押し込み強盗で叩き出し他事件、下見事件今月4日の事件でも、告知通り”執行妨害、暴力により、冤罪も仕組まれて居ました”ターゲットは私でしょう、一連の司法犯罪、執行名目窃盗犯罪等抹殺用で”事前に警察官、役人に臨場願った意味の一つ”です

                     令和2年9月24日

   〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
         (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
              TEL011-784-4046
              FAX011-784-5504
※交通事故被害調書取りで、刑事さんと確認した事実”職業犯罪者に犯罪行為への反省なし”犯罪がしくじる、摘発されると、逆恨みして、仕返しと、次に成功させる手を考えるのみ、司法犯罪も同じ

大谷直人最高裁長官
FAX03-3264-5691 執行妨害、警察同行せずでっち上げ
上川洋子法務大臣
FAX03-3592-7393 預金泥棒、犯罪構成変更他、整合性は
綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456 執行下見、強盗です、警官同行せず理由は
植村実札幌高検検事長、地検検事正
FAX011-222-7357 証拠隠滅、偽造自体犯罪
小島裕史道警本部長、1,2,3課、生活経済、保安課長
TEL,FAX011-251-0110 警官に犯罪加担させない事
秋元克広札幌市長、市議会議員全員、区長、保護、介護保険、障害福祉、会計、総務、直接犯罪者と共謀、市税、戸籍住民も
FAX011-218-5166 廃掃法無効で犯罪者と共謀
FAX011-218-5105 環境、当社対犯罪者の構図に
鈴木道知事、振興局環境生活課
FAX011-232-1156 廃掃法無効化司法、行政、報道
FAX011-736-1234 道地方環境事務所
FAX011-709-8786 道労働局、各労基署長、各担当
※札幌市等からの問”司法、報道が、廃掃法、古物商法、各該当刑法無効、よって犯罪実行業者選任、手を汚させて居る”こう独自の審査基準設定、刑事罰適用犯罪推奨の根拠は?廃掃法無効に付き、環境に問合せ無理由は?
FAX011-210-5592 道新報道センター内山他記者
FAX011-210-5607 くらし報道部編集委員
FAX011-231-4997 NHK報道部報道センターデスク
FAX011-221-8898 共同通信社札幌支局記者
FAX011-233-6008 HTB報道部、広告
FAX011-271-1535 STV報道部、どさんこワイドデスク
FAX011-221-6807 HBC報道制作センター中館デスク

1、司法犯罪遺産根こそぎ詐取、窃盗制度をなぞり、保護費詐欺も目論んでの事件、今月4日午後4時から起きた、厚別東1条〇丁目〇番〇号、阿部氏宅での”強制執行名目、無差別押し込み強盗下見事件、今月28日午前10時に凶行の下見事件”私が事前に伝えてった通り”執行妨害発生、暴力事件発生冤罪”も仕組まれていたようです、別紙参照下さい。

2、二枚目に「債務者は、建物内への立ち入りを拒絶し、執行官等に対し、暴力行為等に及ぶ可能性が予見された事から、立会人を立ち会わせ~~等文言が有りますが、私の要請で事前に、警察官10人以上、市環境局係長が臨場して居た通りです、身元不詳の一般人二名を連れて来て、暴力事件が強く予見されるだの、公務執行妨害犯罪だ、だの、でっち上げ以外無い事明白です」

※警察官10人以上、札幌市環境局係長が立ち会い”暴力事件勃発の恐れなど無い、執行官と同行者民間人が、他者の権利を無法行為で侵害しようと謀ったので、法により止めた”これ等を現認している通りです、不動産明け渡し強制執行で、実際には何が行われているか、無差別押し込み強盗行為等を、警察官、役人も現認した事実が有る通り。

3、正当な公務で、正当性が100%あれば「警察官を二名以上執行官は、同行させて居ますよ、身元不明の民間人二人を連れて来て、強い暴力事件が予見されるだの、押し込み強盗を、合法に阻止された、公務執行妨害だ、だの、冤罪を仕組んでの所業、事前告知通りでしょうね、ターゲットは私でしょう、平成27年10月15日の、私のリース物品詐取、売り飛ばし裁判所犯罪、令状を出さず事件潰しに、一連の遺産司法根こそぎ詐取、泥棒証明、この犯罪崩壊に至らせられた逆恨みに、不動産明け渡し強制執行名目、無差別押し込み強盗、戦利品所有者から偽装で闇処理、これ等を私に証明されて、潰されて居る、等への逆恨みと、これ等司法犯罪立証、阻止事実を、私を陥れて隠す為、遺産預金泥棒立証に対する逆恨みで、犯罪適法法の根拠ゼロで決定、判決、札幌弁護士会決定を出して、冤罪粛清の武器に、と併せて又、冤罪を又仕組んだのでしょう”職業犯罪者の行動原理”そのものです」

4、警察官を複数同行しても「冤罪証言が得られる保証は無いから、身元不詳の民間人を、偽証の為等に同行させた、と考えられますが?私は、こうなる事も事前告知して有るし、だから厚別署、札幌市に、司法犯罪、司法冤罪を防ぐ為、臨場を求めたのです”日〇〇〇なる、執行官が連れてきた人間と話して、私のリース品詐取、売り飛ばして、警察が任意捜査を地裁に掛けたが、令状を出さず事件を潰して居る”等も承知、等確認済みです」

5、私は先月11日昼、xxxから追突されて怪我を負っており、この場に行く事困難と伝えたのですが「厚別署刑事課等から”これ以上裁判所により、犯罪が起きないように、合法により犯罪を止めて欲しいので、立会願う”と求められて、止む無くけがを押し、立会した訳です」

6、何故今年に入り、他者の預金泥棒が、預金通帳、印鑑、キャッシュカードを手に入れられれば正当な泥棒、被害者は金融機関、口座名義人、相続人は被害者不適格、この構成から、今年に入ったら、被害者預金者、相続人、行為者は窃盗、横領罪適用に変えられて、士資格者、阿部〇〇が、適法な預金泥棒から、預金窃盗、横領犯人と変わったのか等、警察の多くが、法曹権力に対して、強い疑念も持って居ます」

7、不動産明け渡し強制執行を謳うが「他者のあらゆる権利毎、押し込んで強奪して、強奪物品の所有者偽りで古物売却、事業系一廃偽り廃棄処理行為にも、犯罪行為でしょうと、多数の警察官も役人等も、以前からですが、今はもっと明確な、司法犯罪リアルタイム勃発を見て、答えて居ます」

8、裁判所、裁判官、検事、検察庁、道警、報道各社「これ等の犯罪が適法、所有者虚偽で古物売却、廃棄処理も適法、古物商法、廃掃法規定も無効故、よって遺品整理、生前整理委任、請負も適法との事ですが”古物商法、廃掃法、刑法第235,236,242条等が無効な法律根拠を、政府、公安委員会、道庁、振興局、札幌市他環境、道民、市民に、公式に答えを出すよう求めます”」保護課、介護保険、障害福祉、市税、総務等、違法業者と共謀犯部署もしかりです。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5185456
ユニークアクセス:4376850
今日
ページビュー:434
ユニークアクセス:434
昨日
ページビュー:1335
ユニークアクセス:1220

Feed