エントリー

。警官と役人に臨場を求めた理由が

  • 2020/09/24 07:58

今日の文書の記載と、証拠でも「私が今月4日、執行名目無差別強盗の下見事件に、警察官と役人の臨場を求めた理由が、更に良く分かるでしょう」

裁判所、裁判官、弁護士会、弁護士、検事、検察庁らが、司法犯罪を次々暴かれた逆恨みと、司法犯罪隠蔽の為、私を冤罪粛清の罠に落とすから、も有った訳です。

予想、事前告知通りでした、暴力事件が起きる強い恐れがあった、公務執行妨害が起きた、でっち上げがやはり行われた訳ですが。

警察官10人規模と、札幌市の役人が立ち会っている中で、執行官と同行民間人は、違法な押し込みと証明されて、強制押し入りも出来ませんでした。

裁判所、司法犯罪が潰えて、司法冤罪がしくじった訳です、流石にあの数の警察官に、役人が居る訳ですから、司法冤罪も成立させられませんからねえ。

定番の司法の罠が、潰えてしまった訳です、毎度の事ですがまあ、腐り切った国家権力だ本当に。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5185316
ユニークアクセス:4376710
今日
ページビュー:294
ユニークアクセス:294
昨日
ページビュー:1335
ユニークアクセス:1220

Feed