エントリー

法律を理解出来ない、法曹資格者が頭で、これが真実

  • 2021/06/30 06:11

筧千佐子さん、再審請求が却下されて、死刑が確定したとか、この人、東大出の弁護士が「最も良く解釈しても?共謀犯で、この人と遺産を山分けして、豪勢な暮らしをしていたと、一瞬だけ報道されて、かき消されましたよね、この件、何故糾弾されないんでしょうか?亡くなった方々の遺産を、他の相続権者の遺留分、減債遺留分まで掻っ攫ったの、この弁護士(と、数件は裁判官?)でしょう、遺言状が有れば、他の相続人の遺留分、減債遺留分まで、根こそぎ盗んで手に入れられる、司法遺産泥棒制度を根拠だと、法螺を吐いて」

なお、数件は「他の相続人、減債遺留分返還を果たしたとも、報じられて居ましたよね”この、所謂後妻業、弁護士、司法書士用の、司法犯罪が原因ですから、犯罪責任は、司法犯罪、法務省、警察、国税犯罪と言う事実に付いて、国民が、こいつら泥棒国家権力の責任を、正しく法により、追及して、責任を取らせるべきでしょうね”」

司法犯罪となれば、法務省、警察、報道カルトが共謀して、闇に消すのが常です、ミネルバによる、恐らく史上最大人数の被害者を出した「過払い金返還手続きで、返還させた資金詐欺も、闇に消して逃がしたし」

他者の預金泥棒、遺産、遺産預金泥棒、弁護士、司法書士が、この犯罪でしのぎを得られるように、金融庁、金融機関、国税庁、警察、検事、検察庁、裁判官、裁判所、政治、報道が共謀犯で仕組み、国中で他者の預金泥棒、遺産預金泥棒も、他者の相続遺産泥棒を、犯罪を処断しない手で、犯罪者と犯罪証拠を闇に消す手で、捜査件を悪用して、これ等犯罪を成功させて、一昨年まで、泥棒収益入手を成功させて来たのです。

この連中は、日本国憲法、法律以前に、正しい常識から何から、まるで理解も出来無い上に、資質が「まともの対局と来ています、職業犯罪者の資質、思考、行動と同種です”己らの犯罪が暴かれ、潰されて、犯罪行為責任追及されると、逆上、逆恨みを募らせて、持って居る国家権力を悪用させて、正しい側、司法犯罪を暴いて潰し、糾弾する人間を、でっち上げた犯罪により、冤罪粛清に走るんです”」

この連中の思考形態は「自分たち独裁テロ国家権力の悪事、犯罪を暴く人間は、もっと悪人の筈だ、これですから、職業犯罪者と変わらない、責任転嫁の思考、逆恨みに走るのが常なのです」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2021年09月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5680317
ユニークアクセス:4855098
今日
ページビュー:482
ユニークアクセス:480
昨日
ページビュー:1534
ユニークアクセス:1471

Feed