エントリー

人間は、資質で持てた権力の使い方が全く違う、合憲、合法は無効で

  • 2021/07/22 07:06

人間は、権力側に立てた人間も、それぞれの資質、人間性、公平性の有無、遵法意識の有無、正しい、事件毎の基本知識の有無、これらの要素によって「持てた権力を、どう行使するか”基本、独善で決めて、行使します”正しいかどうかを、傍や、当事者双方が理解出来る、正しく判断出来て居ようと、権力に君臨する人間が、決定権を持って居る場合では、通じさせられません、多くの場合」

人の多くは、特に巨大な権限、権力を手に出来れば、権力を自分の力、実力だと錯覚を重ねて行き「正しい決定等無関係だ、自分が決めたら正しい答えだ、逆らう、間違いを正しく証明して、指弾する輩は、職権を悪用して、思いっきり不利益に落とす、冤罪を着せて粛清もする、これに、常に走るのです」

こう言う輩は「根本の、人間としての資質、性根が”正しい答えを導き出す事から、不可能な人間性”なので、間違いを証明されて、指弾されると、逆恨みを晴らす事のみに、逆上して、権限を悪用させて、走るのが常です、又」

これで実際通せるから「日本国憲法、法律も、正しい常識も何も蹴っ飛ばせて、狂った独裁テロ権力に君臨して、通せる訳です、ですが”常軌を逸して無知無能、正しい判断能力欠落者ですから”何かの、でっち上げた答え?の雛形が必要なのです、自分で何も、間違いも含めて、判断する頭も持って居ませんから」

この現実に、闇で対応させて有るのが「日弁連でっち上げ、赤本人身交通事故受傷毎の診断、賠償期間で有り、これが唯一正しい、人身交通事故事件の受傷治療、賠償期間だ、と、嘘を常時通せるようにと、闇ででっち上げて通して居る”傷害事件は証明されて居ない、主治医、治療先への医療調査を故意にしない事を常と、闇で決めて有る”この詐欺刑事事件捜査の手、なのです」

こうやって、闇で仕組んで有るから「これを更に、常時成功させる為の手として”加害者過失がある場合のみ、被保険者、加害者は、損保が費用を拠出して、提携弁護士を、委任者に実権は一切与えない条件で、ダミー委任させて”被害者相手に、裁判官、裁判所、法務省ぐるみの訴訟詐欺、言い掛かりによる、債務不存在確認訴訟を提起して、通る闇の詐欺、恐喝訴訟も、常時成立させられたる訳です」

加害者過失10割で「被害者への合法賠償を、おおっぴらに叩き潰せるように”法務省、警察、法曹権力が共謀して”ここまでの刑事、民事事件組み合わせ犯罪をでっち上げて、凶行し捲って居るのです、最も翁理由は、弁護士、検事、裁判官連中の無知無能、無責任、間違いを指摘されると、逆上、逆恨みに走り、追及者を権力悪用で、陥れに走るのが常、合憲、合法を果たせるように、資質、知識を向上させる、正しい判断能力を備えて行く事が、全く、一生不可能、と言う現実が有るので(;'∀')」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2021年08月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5591220
ユニークアクセス:4767143
今日
ページビュー:2142
ユニークアクセス:2118
昨日
ページビュー:2373
ユニークアクセス:2364

Feed