エントリー

完全な犯罪国家事業

  • 2021/10/07 16:39

どこぞの、色狂いのx族の一人が、血税を紐に注ぎ込んで、必死に繋ぎ止めようと、醜態をさらすわ、心の重い病だ、国民が”ひも親子の悪事を糾弾するから、心の病が発症した”だの、オウム集団を彷彿とさせる、自己責任転嫁に暴走し捲って居ます。

オウム事件で、報道カルト等とオウムの連中が「現実逃避を分かり易く目論見、犯罪、テロ責任逃れに走り続けた、あの異常な状況が、x族連中と971ちょう、報道カルトにより、再現されて居ます”ひもの親、詐欺で告発状を出されましたが”オウム事件の時と同じく、握り潰されるんでは?報道カルトも、ひもの母親が告発された事等、必死に隠蔽工作に走っているし」

自分達の悪事、犯罪行為、テロに繋げる、が暴かれて、糾弾されて、行為者責任から逃げられなくなり,国家権力公的機関、報道カルトと共謀して、責任転嫁に必死、オウム事件の再現?もっと悪質では?

自賠責事業、労災事業、任意損害保険事業、一括代行、非弁他行為民間業者の任意損保事業が、国土交通省、厚生労働省、法務省、司法カルト、警察組織、報道カルト、健康保険事業、レセプト審査機関、生活保護事業と、職権の悪用を武器とさせて、巨大な賠償金詐欺踏み倒し、公的扶助制度に付け回し、被害者を犯罪で追い込み、合法賠償潰し犯罪!に暴走し捲って居ます。

x族の実態が、国際的に暴かれた、我欲しか頭に無い、中世以前の独裁国家権力集団で、何の正しい判断能力も持ち合わせて居ない、裸の独裁者、フランス革命前夜の王族達の再現、独裁国家権力集団、この実態が、国際的に事実通り知れ渡って居る事と合わせて、この国、大和民族共々、テロ犯罪に狂奔国家、民族と、現実として証明された訳です。

治外法権国家、憲法、法律規定無効化、国家権力側の連中が、我欲を満たす事だけを見て、テロ、犯罪に狂奔し捲り、通されて居る、国家独裁権力がテロ、犯罪行為者故、まともな国家、民族等、瞬時に崩壊する実例です。

自分で正しく現実を見て、現実と向き合い、自分で判断する事を放棄する、こう言う人間を生み出させる教育、洗脳教育が行き届いた結果です、何処かに全能の神が追わしめて、森羅万象全てを判断して下さるから、全能の神の下僕は、神の託宣通りに動くのみ、その紙が、x族集団、法曹カルト権力、思考、判断を、こんな我欲のみ集団に委ねて、己を捨て去った民族、の行く末がこれです。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2022年01月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5949142
ユニークアクセス:5120738
今日
ページビュー:1035
ユニークアクセス:1028
昨日
ページビュー:2328
ユニークアクセス:2269

Feed