エントリー

司法が強制決定、判決文記載で、犯罪適法と強弁しても

  • 2022/05/18 16:53

司法カルトが、憲法、法律規定破壊を、正しい合憲、合法破壊だ!犯罪こそ正しいんだ!と強制決定しようとも、犯罪が正しい憲法、法律根拠も何も、有る筈は有りません、当たり前ですが、憲法、法律蹂躙行為は、そのまま憲法、法律蹂躙行為です。

相続遺産分割除外説等でっち上げて「相続遺産泥棒を、司法が強制制度化した、相続手続き完遂までは、遺産は泥棒に成功する都度、遺産目録を捏造して、盗めた遺産を目録から抹殺すれば、犯罪裁判官が”盗みに成功した遺産を、遺産から除外と決定した、遺産を盗む前の遺産目録は、無効だ”」

こう、泥棒が成功したから、盗めた遺産は「遺産から強制除外して、泥棒が所有権を得たんだ、決定を下して、遺産泥棒を抹殺し捲っても来た訳です」

当たり前ですが「只の泥棒行為ですが、司法泥棒だから?遺産目録偽造で、窃盗に成功した遺産を、遺産から司法が強制抹殺させて、遺産泥棒犯罪を、強引に消す事を重ねても来た訳です」

この司法、警察、国税庁他、国家権力犯罪を、私が詳細に暴き、犯罪を成功に持ちこんで居る、権力犯罪も詳細に公開立証して「妻の両親の遺産預金、預金泥棒犯罪では”犯罪を詳細に立証して、再発を防いだ訳ですが”泥棒の妻の身内と、共謀犯人弁護士、札幌の裁判官、裁判所、青森県警、北海道警察が、犯罪を詳細に表で証明されて、再犯を防いだ」

預金を故意に盗ませた、十和田おいらせ農協、青森銀行に、再犯を行わせなかった(義母の預金は、泥棒を禁じていたが、遺産預金となる前には、盗まれた)事で逆恨みに走り、司法、警察冤罪捏造、泥棒が正しい、泥棒に成功した、義理の両親の遺産預金、預金は、泥棒が所有権を得た、再犯を防ぐまでした、私が犯罪者だ、判決を下す、等、冤罪粛清の武器捏造テロまでして居ます。

一人の口座に、全員分のお金を振り込んだ町、この自分の口座のお金を、口座名義人が引き出して、使っただけなのに「犯罪扱いされて、全国的に糾弾させられて居る、間違いですよ、自分の預金口座のお金です、傍がとやかく言える筈が無い”他者の預金泥棒、遺産預金泥棒を、権力犯罪で強引に、泥棒なのに成功させて来ている司法、警察、行政、報道カルト、国税なのに」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2024年04月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7391152
ユニークアクセス:6544024
今日
ページビュー:122
ユニークアクセス:121
昨日
ページビュー:645
ユニークアクセス:640

Feed