エントリー

木材も高騰し続け

  • 2022/06/25 17:31

札幌、北海道の地場の住宅メーカーの人と話しました、やはり一番の話題は、木材などの高騰と、品不足問題です。

部屋の内部の、天井の下地木材、薄く削いだ木材を、何枚も糊で貼り合わせた部材も作られて居ました。

この部材、湿気を帯びると途端に、カビが増殖し出すと言う部材、だそうです、長期保存は無理らしいです、又、糊で貼り合わせられているので、燃やすと黒い煙が出る、異臭がする、との事で、始末に負えなそうな、貼り合わせ木部材ですね。

こう言った、加工した下地木材も作られて、住宅建設して居るけれど、流石に木材の品不足と、高騰し続けに音を上げており、薄い鉄を折り曲げた、軽天下地鉄部材に、内装下地材を切り替えるとか、今後の木材の値上げと、品不足状態続行は、ほぼ確かでしょうからねえ。

当社もですが、予算を組むのも非常に大変、困難な状況です、一か月後には、更なる値上げと、品不足が加速するだろうし。

特に新築住宅を建てている会社、良く利益を生み出せて居ますよね、この急激な資材の値上がり続き、品不足の中で、怖いですよね、大きな建設工事をと言うのも。

この現実です、工事現場の外に、資材を置いて置く事も危険でしょうね、トラッククレーンで運べば、一瞬で数十万円盗めるし。

現場管理も、夜通しは無理だからねえ、どうやって工事現場の資材、盗まれないように対応しているやら、運次第、が実際なのでしょう、昔からですが、運次第と言って居られない状況のようですし。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2022年08月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:6377840
ユニークアクセス:5544493
今日
ページビュー:3340
ユニークアクセス:3313
昨日
ページビュー:4508
ユニークアクセス:4488

Feed