エントリー

根本が犯罪で構成、が立証、司法犯罪はもう隠蔽不可能

  • 2022/08/18 10:30

札幌禎心会病院への、今年1月11日の、医療捜査の実施により、傷害致死傷罪、殺人罪などの、人体への危害事件を証明する、医学的証拠は、実際には「医学、医師法違反の、偽造捏造、でっち上げオカルト診断!を、正しい医学的証拠だと、嘘を吐いて、合法医証で採用して、決定、判決を下す武器とさせて有る、医師の回答が先ず出て」

北海道警察本部、札幌中央警察署も、この事実を正しく認めて、この犯罪は、刑法第160条故意に不適用と、医師法第17条違反も故意に不適用、を不文律として、成功させて来ただけですよ、も認めた訳です、これ等の刑事罰を、正しく適用となれば、破綻すると言う事です、刑事も民事も共に、訴訟詐欺だから。

これ等が正しく、公に立証されたから、札幌弁護士会会長、佐藤弁護士も正直に「刑事も民事も、証拠として有る医証、医師法第17条、刑法第160条共、犯して居ないと言うのは嘘、違法な医証を、合法と偽って採用が事実、等認めた訳です」

更に佐藤弁護士は「長期療養患者、一生治療が必要な患者は、何処かで、休業損害等違法不払い、医療費も不払いで兵糧攻めに追い込んで、困らせて、治療を止めたと捏造させて、短期のみ賠償で逃げる、や、長期治療を止めないなら、途中の対人賠償請求を、法を犯して認めない手や、治療途中分しか、対人賠償を、理由無く認めない手の、司法犯罪も駆使して、合法な対人賠償を踏み倒し出来ている、等も認めています」

只の対人合法賠償潰し目的の、国家権力、警察、司法のテロ犯罪です、何処にも合憲、合法等有りません、司法独裁テロ権力を、これだけの国際的テロ犯罪凶行三昧に悪用して、成功させて有るだけです。

もうこの事実証明、実例も山のように、の事実証明も、隠蔽も不可能です、山上氏が、安倍氏の背後で、二発手製の花火を発射した事件にも、この司法他、国家権力テロ犯罪を持ち出して有ります「殺人罪と立証出来る医証、主治医、医療チーム、解剖医、医師法第20,17条違反診断者?誰が発行した者が、唯一合法医証なのか?医証発行権を持つ、主治医の診断だって、合法な医証と、公式に、理論構成して、破綻せず、立証出来るのか?出来たって、犯罪者診断が正しい、この犯罪決定、判決の山事実、どう説明を付けるんだ?」

損保、自賠責事業犯罪診断、これが最強の犯罪診断だ!自賠事業、裁判事実は?安倍氏の死因証明の最高で絶対は、自賠事業犯罪診断!が実務で通されて居るんだし、安倍氏の死因診断、損保、自賠事業に、大金を投じて行わせエバ?

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2024年04月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7391179
ユニークアクセス:6544051
今日
ページビュー:149
ユニークアクセス:148
昨日
ページビュー:645
ユニークアクセス:640

Feed