エントリー

税務署へも

  • 2022/09/22 18:48

高額の徴税になるであろう事案、私と妻、私が経営する会社が、不当な言い掛かり被害に遭って居るから、合法な対人賠償を、損保、提携弁護士が、被疑者息子相続人と、犯罪を重ねて、対人賠償被疑者が負った債務を、でっち上げ、言い掛かりで踏み倒そうと、悪事の限りを重ね捲って居る、巨大被害も重ねられて居ますし。

こいつらはカルト犯罪者連中と、根本部分から、同じ異界の生き物、と、が身上の、正しく生きる人々の対極に居る、我欲が全て、遵法など意味も知らない、xx連中です。

税務署に足を運び、幾つかの「察してで、そうだろうと思った事が、やはり、を、従兄の息子相続人の、腐敗実態、表を歩かせるべきか?と感覚で、が思い込みでは全く無い、が、正しく、と証明が」

金の出どころと、金がどう流れたか?手に入れた金は、何処から、どう言う理由で、誰の手に渡されたのか?これらの物理的事実を、正しく調べて、物理的な事実を持った、正しい答えを公式に流す、本来当たり前の事ですが、黒い事業であれば、正しい事を真っ先に強制除外!脱税を成功させるんだと。

このレベルでは、犯罪隠蔽工作も含めて、謝罪せず居直れば勝ち!がまかり通って居ますね、税務署が故意に逃がすから余計。

 遺産預金泥棒、司法極悪、他者の財産強盗司法犯罪も、合憲、合法を強制破壊して、成功させて有ったしね、向井諭弁護士も、正しい犯罪だと決定書を出しているし、司法極悪犯罪シリーズは、只の極悪犯罪、テロでしか有りません。 

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2022年10月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:6561168
ユニークアクセス:5726858
今日
ページビュー:1548
ユニークアクセス:1536
昨日
ページビュー:1782
ユニークアクセス:1777

Feed