エントリー

犯人を逃がし続けて、証拠隠滅、冤罪で犯罪事実抹殺も、司法、警察が、損保の指揮下で

  • 2022/11/25 10:04

ワイエx商会、代表取締役山本昌xある意味「法で律せられている日本国、この大嘘を、実例証拠をどんどん揃えて、嘘だと公式証明を重ねている、法治国家日本は虚偽、権力犯罪国家日本が実際と、公式実例、証拠により、世の中に広く知悉させて居る、ある意味の革命者では?」

何しろ「手を汚して来て居る刑法適用犯罪行為、幾つ、表に出されて居るのでしょうか?損保、提携弁護士、捜査機関が共謀して、こいつを逃亡させ続けて居て、証拠潰しも重ねて通して居る、狂い切った権力ぐるみのテロ実行ですからね」

妻の所有地から、重過失傷害事件原因の、高温焼却炉を”先ず間違い無く、損保が手配した?運送業者当たり?”下請けの泥棒が、この機器を盗みに来たが、立ち入り禁止の掲示は有るし、周りが囲われているし、窃盗は難しいと、恐らく損保仮定形弁護士に連絡を?

この、窃盗未遂報告で逆上に走った、損保、提携弁護士、捜査員は「原告も一緒に、泥棒に手を染めて、焼却炉窃盗を成功させろ!と要求が出た事実まで生み出して居ます」

残る逃げ道が、焼却炉を「ワイエx商会の焼却炉だと言ったから正しい事実だ、ワイエx商会が、妻所有地に有る焼却炉を、自社の所有機器として盗みに成功した、よって事件原因焼却炉は、ワイエx商会が所有の機器と正しく証明が果たされた、当事者間示談書は、よって偽造だ!」

こう、犯罪者連中の間だけで正しい事と偽れる、憲法第29条、個人の財産所有権破壊!を成功させる予定だった?

泥棒にまで走り、裁判に出した書面にも「妻所有地に(多分、損保下請け運送屋が)泥棒に行ったが、立ち入り禁止の掲示が有るので窃盗が出来ない、原告も共に、この窃盗に与しろ!と言った記載を、被告、損保、提携弁護士は出して居ます」東署刑事一課強行犯警部補も”お前が立ち入り禁止の掲示を掲げたのが悪いんだ、立ち入り禁止の掲示をせず、泥棒に手を貸して成功させろ!等、電話、警察署内等で脅された等”常軌の逸し方がとっくに、通常の常識の範疇を、ジェット戦闘機が取れる高度位に発展して居ます。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2022年12月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:6678391
ユニークアクセス:5842996
今日
ページビュー:1339
ユニークアクセス:1332
昨日
ページビュー:948
ユニークアクセス:938

Feed