エントリー

損保が指揮、警察、司法が下僕で損保用犯罪支援、危険過ぎる現実

  • 2022/11/27 09:44

従兄弟と息子の犯罪に付いて、東京海上日動、提携弁護士、警察が結託して、犯罪行為隠蔽工作と、被疑者、多数の犯罪行為者を逃がし続けて居て、こいつらが共謀の犯罪を、被疑者に自白させないように謀っても居ます。

出だしに根本の、自家用自動車保険、日常生活賠償と、弁護士特約違法適用させて、稼働させてしまった事を、東海、犯罪職員、提携弁護士、警察が共謀行為犯故、損害保険金詐欺冤罪を、被害者に着せて責任逃れに走り続けている、その内に次々、加入者と息子の、公的資金詐欺等が次々明るみに出て来てしまって、こっちの犯罪への共謀犯にもなり果ててしまって、東海、提携弁護士、警察が揃って、多数の公的資金事業を悪用した犯罪に、直接加担までしてばれてしまって居て、更に逃げ道を失い切り。

犯人を逃がし続けると共に、被害者を、でっち上げを重ねて、整合性の欠片も無くなるまでの、東海、提携弁護士、警察が、被疑者と共謀犯罪に走り続けて居る事を隠そうと謀り、被疑者を、今では公に匿い続けて居る訳です。

雇用保険金詐欺で告発済み、複数の雇用保険金詐欺で告発済み、雇用先も騙して?違法加入手続きさせて、公的保険制度に加入させて、雇用先事業所にも、保険料半額詐欺負担させても居る。

雇用保険金詐欺と合わせて、組合健保にも違法に加入させて、詐欺で医療費給付もさせて居る、これも詐欺行為と言う。

父と息子、経営法人が共謀犯で、父が職探しと偽装して、雇用保険金詐取犯罪も表に出されているし。

巨額の遺産資金を隠して、巨額脱税にもこいつらが共謀して走って来ているし、公的資金詐欺利得の没収も有るし、焼却炉窃盗事件も公に出ているし、自家用自動車保険不正稼働、適用犯罪も立証されているし、犯罪の件数、数十件に上って居ます、ここまでの大規模犯罪を、東京海上日動、提携弁護士、警察が共謀犯で続行、犯人共々隠して居ると。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2024年04月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7391149
ユニークアクセス:6544021
今日
ページビュー:119
ユニークアクセス:118
昨日
ページビュー:645
ユニークアクセス:640

Feed