エントリー

ほぼ全ての、真実を証明した証拠、書面が揃って居る訳で

  • 2022/12/01 10:31

昨年3月29日に起きた、焼却炉転倒下敷き、重過失傷害事件に係る「法律的事実証明、起きた事の経緯等は、私から捜査機関、道警、検察庁他、東京海上日動、被疑者らに逐一送って有るので、同じ書面、証拠を、送った相手も、書面を渡された捜査機関も、等しく持って居ます」

又、捜査機関は、焼却炉転倒事件で、現場検証も行って居るので、機器の特定証拠も揃えているし、被疑者の自供を得ており又、焼却炉購入の経緯等証拠や、何故被疑者が購入したか等も、杭違いは有るけれど、証拠で揃えて居ます、被疑者が購入、所持、管理責任者との証拠です。

被疑者が加入、東京海上日動自家用自動車保険、日常生活賠償特約に対して、被害者は被保険者不適格だから、被害者と、被疑者が加入、東京海上日動自家用自動車保険、日常生活賠償とは、何の利害等関係も無い故、昨年4月22日以後、東京海上日動は、一切被害者と関わりを持たないと、伴担当も宣言等して居る事も、文書にも記載して配って有り又。

伴から損保リサーチ調査員にも、正しい事実で伝わっても居ます、被疑者にも同じく、伴からも、昨年前半から告げられて居ますので「被害者が東京海上日動自家用自動車保険、被疑者が加入のこの自家用自動車保険、日常生活賠償特約に、被害者から支払い請求など、当然したって蹴られる訳です、する訳fが有りませんし、理解させたのは被害者だから」

更に「この焼却炉、ワイエ×商会(株)に納品された証拠が、昨年7月14日、被疑者が捜査機関に提出証拠の内に有りました、当然ですが、被疑者が個人で加入、東京海上日動自家用自動車保険、日常生活賠償特約は、根本的に稼働不可能との動かぬ証拠が、捜査機関にも揃って居ました、違法な自家用自動車保険稼働、東京海上日動の違法行為です」

こう言った、東京海上日動と、警察が結託しての、被害者を東京海上日動自家用自動車保険、日常生活賠償、被疑者が加入のこの損害保険商品に対しての、詐欺目論見請求事件捏造を、根底から犯罪と立証した、重大な事実証拠を、隠す為と言う目論見で、事実が全く違う事の証拠も揃って居る上で、被害者を罠に掛けて、陥れて責任転嫁、に暴走して居るんでしょう、が。

余りにも、でっち上げそのものとの証拠が、公に揃い過ぎて居る訳ですし、被告の前代未聞の、公的保険制度悪用常時事件も洗い出されてしまって、もう勝機も失い続けてと?

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2023年02月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:6744866
ユニークアクセス:5908368
今日
ページビュー:1231
ユニークアクセス:1148
昨日
ページビュー:1315
ユニークアクセス:1292

Feed