エントリー

損保の下僕での、司法犯罪が詳しく立証、公開されて、逆上を重ねて?

  • 2023/01/23 10:05

いよいよ「重過失傷害事件、対人賠償を、東京海上日動、中島弁護士、長縄税理士が、×城を立てた形なだけで”実際には、損保東京海上日動、中島ら弁護士、裁判官、裁判所、検事、検察庁等が、合憲、合法破壊テロ実行!で共謀しての”対人賠償が必要な傷害事件、刑事一課強行犯扱い事件”も”」

人身交通事故事件の、犯罪で構成出来て居て、犯罪賠償のみ通す為に、加害者の犯罪行為事実、証拠捏造、抹殺、証拠と事実捏造も、で成功させられて居る、常時成功させられて居る(〃艸〃)ムフッ!

この組織的、公権力ぐるみ犯罪方式を、刑事一課強行犯扱いの、傷害致死傷事件でも、日常生活賠償特約、第三者傷害損害保険の正しい適用、これが「自賠責事業を担う損保、このへ理屈で、事故証明だの、自賠用医証だの、捏造した医証だの、取り放題、偽造し放題、恐喝やり放題、詐欺冤罪し掛け放題!」

と全く違う、この事実も知らず「只、高額対人賠償を、証拠等無いから、犯罪をもっとやり放題で、叩き潰せるぞ!」

こう、無知な頭で錯覚して「東京海上日動,中島弁護士、×城、裁判官等、犯罪に暴走して来た訳だ、ま」

表向きは、人身交通事故以上に、犯罪やり放題と錯覚しても、無知さの限度があれだからねえ、ですが。

深く事実、法律規定等を理解出来れば、損保、警察、司法が、現行の対人交通事故犯罪毎、破滅する事に繋がるんですよ、全くこの二例、組み立ても何も、違うからね、刑事一課強行犯、地検刑事部、が扱うのですし、医証も偽造、でっち上げ無理が基本だし。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2023年02月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:6744823
ユニークアクセス:5908325
今日
ページビュー:1188
ユニークアクセス:1105
昨日
ページビュー:1315
ユニークアクセス:1292

Feed