エントリー

三井住友と、東京海上日動

  • 2023/05/26 16:26

人身交通事故被害者にされた、須川氏はようやく「三井住友が加害者佐藤氏加入、任意自動車保険会社だった事で、どうにか、一定の損害賠償金支払いを受け取れました、三井住友が加害者加入、任意自動車保険会社だった事で、ある程度救済されたのです」

一方、東京海上日動自家用自動車保険に、従兄が加入、息子が引き次ぎにより、重過失傷害事件被害者の私は「東京海上日動が、自家用自動車保険、弁護士特約、日常生活賠償特約を、違法稼働、不正適用させた事が根本大問題、東京海上日動に取って、当然大問題なので」

そこに加えて「日常生活賠償特約の、正しい扱いを、東京海上日動は、知らなかったので、私から正しい適用、被害者は被保険者不適格、と教えられたけれど”被害者を、この特約に不正支払い請求した、詐欺行為犯だ!”と、事実無根も加わった、詐欺冤罪告訴提起、刑事、検事検察庁が、間違いで受理、冤罪で被害者を、詐欺犯と刑事事件捜査でも、不当に扱った」

ここまで完全な、東京海上日動、警察、検事検察庁共謀犯罪!テロを凶行して、完全に間違いと公式立証された上。

被害者から「加入加害者、事件原因の焼却炉、息子が社長の会社に納品した、と言って居る、事実であれば、加害者が加入、東京海上日動自家用自動車保険は適用不可能で、違法適用、弁護士委任費、損保リサーチへの調査委任費支払い共、背任拠出、違法支払いだよ」

これも伝えられた刑事、検事、検察庁「被疑者から一昨年7月14日に”事件原因焼却炉、息子の会社に納品証拠を取得済み、加害者が、多数の示談書を被害者と交わして、一部示談済み示談書、支払い証拠に、加害者が東京海上日動に、支払い分損害保険金支払い請求実施証拠”まで実は取得して居たのに」

刑事も検事も「この確固たる、東京海上日動と共謀しての”自家用自動車保険、特約不正適用、背任で事業資金拠出、不法に弁護士等へ横流し、不法な弁護士共々での、法廷内外代理行為、訴訟詐欺凶行!ここ迄暴かれてしまったし」

この共謀極悪テロ犯罪者連中「自分達が共謀犯での、ここまでのテロ犯罪行為事実責任を逃れんが為、更なる国家権力犯罪を、違法代理辯護士、中島桂太朗辯護士、長縄信雄税理士、札幌の裁判所、裁判官等も共謀犯で加わり、被害者に冤罪を強引に着せて陥れて、自分達が手を汚したテロ犯罪行為者責任隠蔽!目論見暴走テロ!に走り続けて、合法な対人賠償踏み倒し、加害者息子も先を争って共謀犯罪で」

これ等の東京海上日動が犯罪を指揮、多重被害を負わされ捲って居ます、東京海上日動と、三井住友とで、ここ迄違う実例です、東京海上日動は、事実として、只のテロ犯罪事業実施者です。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2024年02月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7348212
ユニークアクセス:6501756
今日
ページビュー:356
ユニークアクセス:352
昨日
ページビュー:717
ユニークアクセス:715

Feed