エントリー

XXの専門家、XXの国家資格者の戯言のみを有難がるカルト信者

  • 2023/11/17 09:14

ここ最近、消化器官が動物を餌とする消化器官、消化、吸収する能力と言う、羆による「自分が消化出来る機能に合わせた、動物捕食の事件が”羆の専門家?連中の、自分で羆にじかに向き合い、導き出した答えでも全く無い、只の場当たり詭弁”等、動物を食料とする消化器官、消化能力に沿った、動物捕食、動物を餌とした捕獲が起き続け出して居ます、動物の中で、容量が多くて、逃げる能力欠落、反撃能力ほぼ無し、の動物も、当然対象となり続けて居ると」

この現実が繰り返される中でも「羆の専門家なる輩連中、行政、報道共々で”羆は人間を恐れる臆病な動物であり、襲われた人間が悪い”この定番詭弁や”人が餌とされたのは、人が羆を驚かせた結果?ヒグマは草木食で、肉食動物では無い”等の、使いまわしの戯言を、相変わらず吐いて、この連中の”安全件だけから、所謂大衆が喜ぶ戯言のみを発し続けているのです」

単純な事です「動物を捕食する羆、消化機能が動物消化用ですから、動物を捕食するのに、安全で簡単な動物で、図体が大きい動物で、反撃能力の無い動物を襲う対象で選んだ、動物の生態、人間の生態共々、当たり前の行動ですから」

羆は、地上で現在、史上最強の部類の肉食動物です、人間と、人間が飼い慣らした家畜は「栄養豊富で、反撃能力をほぼ持たないし、纏まって生きているから、捕食対象には絶好と言う、捕食する側とすれば、最も効果的な捕食対象動物と認識して当たり前と」

人間も同様でしょう「自分を安全圏に置けると、楽して我欲を満たせるテロ、犯罪でしのぎを得る!ここに走っている通りでしょう、司法犯罪もこれですから”司法犯罪手続き、犯罪者擁護、犯罪と証明された悪行強制適法決定、判決!”司法テロで、犯罪を凌ぎと出来て、犯罪者、犯罪行為責任全て免責で逃がされて居るから」

司法犯罪制度?をなぞり、犯罪者と共謀弁護士が指揮を執り、犯罪の限りを尽くし捲って、犯罪で我欲を満たし放題出来て、犯罪司法手続きで、犯罪正当化、犯罪者正当化決定、判決が常に下される!

この司法テロが凶行されて、犯罪正当化、犯罪者責任抹殺!を常時成功させて貰えるから、安全で楽な、犯罪によって我欲を満たす!犯罪者と共謀犯罪弁護士が指揮、凶行!司法犯罪が国中を席捲して、通って居るのだから。

羆が「図体が大きくて、栄養豊富で、危険意識皆無で、纏まって無警戒で生きている人間、家畜を”羆の消化応力による、捕食対象の獲物”と認識して、狩りの対象と、に習性を、正しい消化機能通りに戻して居る事は、司法犯罪制度を踏襲すれば、犯罪で利得を得られ放題、邪魔者を粛正もしてくれる!司法犯罪テロ権力が、犯罪司法手続きによって、の現実と、何ら変わらない訳です」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2024年02月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7348340
ユニークアクセス:6501884
今日
ページビュー:484
ユニークアクセス:480
昨日
ページビュー:717
ユニークアクセス:715

Feed