エントリー

司法の犯罪調査、結果、犯罪の手口等

  • 2023/11/29 10:59

司法犯罪は根本、弁護士用の犯罪の制度化でっち上げ、が基本です、只の犯罪を、裁判所、裁判官が共謀して「犯罪が制度化されたぞ、決定、判決を下すと”只の犯罪のまま、犯罪が適法、制度化実現”となって通って居ると言うからくりで」

有ると宗教の、カルト教本の記載、教祖様の託宣!が正しい真実である、絵?事実と違う、だって?カルトの教本の記載、カルト教祖の託宣が間違いの筈が無い!現実をテロ、犯罪も駆使して作り変えて、カルト教本の記載、カルト教祖の託宣が、常に絶対正しい事と捏造して、通す!

これを踏襲して有るのが、司法犯罪制度の現実ですよ、根本から犯罪のままで、司法カルトが犯罪を適法、制度化した、と決定、判決を下したぞ!司法神様の託宣が正しいように、現実の合法を犯罪で叩き潰して、現人神の裁判官様による、司法手続きでの犯罪適法化決定、判決が合法だ!と現実を捏造しろ!

この手口で成立させて有る、司法犯罪制度でっち上げ、必要な犯罪の嵐凶行で、司法犯罪強制成立!この司法犯罪を、犯罪者と犯罪弁護士が軸で凶行の限り!犯罪を成功させて貰えるから、司法犯罪経済事犯でも、犯罪で収益強奪し放題出来て、犯罪行為を闇に消して貰えて、犯罪行為責任全て免責で逃がされて通って居る!

犯罪は割に合うし、犯罪で収益を得て、没収されず、徴税されず、損害賠償支払いも不要で通して貰えて、犯罪事実も免責で逃がされて貰えて居る!犯罪、特に司法犯罪は、ここ迄割に合うんだ!

ですからねえ、とてもこの国、近代法治国家だ等、恥ずかしくて言える訳が有りません、法曹資格者、司法手続きは、現人神が託宣を下される行為、手続きで有らせられる、うましかの極みです。

今日の文書の記載、今までの司法犯罪、特に司法犯罪経済事犯を成功させて有る、司法が犯罪の頭で犯罪正当化目論見、必要な犯罪凶行指揮!調査事実の一端の記載でも「司法機関なる国家犯罪機関、手続きの主眼は『弁護士が犯罪で収益、理を得られるように企み、仕組まれている代物である!裁判官、裁判所、検察庁、検事、警察らぐるみで必要な犯罪に加担、犯罪凶行を共に!で成功させて有る、この正しい真実の一端が、幾つも今日の文書にも記載して有ります」

そもそも「法曹資格を得たから、全能で絶対正義の現人神になった、訳が無い事に気付くべきです、何も学んで居ないし、何の正しい向上心と行動も無し、全能の現人神になる訳が無いと気付くべき」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2024年04月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7391245
ユニークアクセス:6544116
今日
ページビュー:215
ユニークアクセス:213
昨日
ページビュー:645
ユニークアクセス:640

Feed