エントリー

色々時代錯誤が

  • 2024/02/13 10:11

ボランティア神聖化!どうでも良いですが「ボランティアに作業をさせるのであれば”必要事項を、キチンと、公式に政治、行政は、ボランティア活動に従事する方々に対して、正しい装備、作業実施要項、責任の正しい所在に付いて”や」

誰が彼らを、正しく監督、監視して「行為責任に付いて、責任を明確に証明出来るか、事が起きた後、はっきりさせなければなりません」

ボランティアに従事する方々は、全員が善意の塊、崇高な志により、ボランティア活動に従事なされておられる方々、と、自分で勝手に崇めるのは、個人の自由だからどうでも良いけれど。

不特定多数の財産権、人権等に関わり、物理的行為を行う以上「ボランティアの方々に対して”必要な資金を投じて、ボランティア活動に従事する内容に沿った、必要な安全対策装備を全て揃えて、装着して”活動させなければなりません、ボランティア要員全ての、身の安全対策上必須事項です」

一番先に、先ずこう言った装備、ボランティア活動の鉄則!を、行政は全国的な雛形づくり、を行い、これを満たせて居なければ、被災地での活動を禁じるべきです。

又「炊き出しボランティアの方々”保菌の有無不明、身分不詳、煮炊きに従事出来る、不特定多数に配膳出来る立場なのか?も不明”そもそも、身元不詳、煮炊きした、不特定多数に提供している飲食物、安全か否か、外部から判別不可能、恐ろしい話だ(;´Д`)」

毒物、菌類、違法薬物等を混入されたって、誰も異常が生じなければ、分からないと言う現実、きちんと責任の所在、不特定多数が食すんだから、はっきり事前にさせておくべきです。

善意の方々で有り、危険は一切無い‼宗教の話、建前論等どうでも良い、事に備えて、事前に必要な対策を講じる事!これが政治、行政の役割です、当然のことだから。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2024年02月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7348196
ユニークアクセス:6501740
今日
ページビュー:340
ユニークアクセス:336
昨日
ページビュー:717
ユニークアクセス:715

Feed