エントリー

損保の業務の根本、合法を犯した賠償業務の破綻、司法ぐるみの犯罪証明他

  • 2024/05/20 10:06

札幌地裁令和5年(ワ)第2173号、あいおいが建設総合保険加入、解体業者を「初めは被害者、被害に関して依頼した当社を、損害賠償金詐欺、損害賠償保険金詐欺冤罪の陥れようと企んだ事件、で始められたけれど」

東京海上日動、山本昌×、中島弁護士、札幌地裁高裁、裁判官、東警察署、札幌検察庁、検事、上層部らぐるみの「重過失事件、重過失事件加害者が加入、東京海上日動自家用自動車保険、日常生活賠償特約、弁護士特約犯罪適用、犯罪扱いが根底で”違法使用させて暴かれた”が初めで、被害者は被保険者不適格故、東京海上日動自家用自動車保険、日常生活賠償特約と無関係!”も東海、使った弁護士連中も、検事も刑事も裁判官も、無知故知らないで、被害者を東海相手の詐欺犯!冤罪に陥れようと企んでしくじった」

これと同様の間違いを「あいおいと共謀弁護士、共犯偽造証拠作り一級建築士、黒川弁護士、担当裁判官他!が犯して”間違いを質せず”初めの間違い、捏造した、工事で隣家損壊は嘘だ!あいおいに対する工事総合保険への詐欺狙い請求だ!”も無理になり、当事者間示談書は偽造で、既払い示談金も嘘、詐欺の前渡し金だ!”裁判官は見抜いて居るんだ、詐欺の証拠は」

あいおいが金で使った一級建築士、鑑定士、アジャスター、保険代理店職員等が「無関係の被害者と近隣敷地に不法侵入他、犯罪を重ねて”あいおいが狙う通りの、一級建築士国家資格を悪用させた、建物損壊は嘘だ!詐欺を働いたんだ!”と捏造して作った証拠?だと言う」

犯罪に気付く頭を持たないあいおい、金で使った弁護士連中、鑑定士なる輩他、裁判所職員、裁判官、損保が言う通りだけを「神の託宣が下されたぞ!損保神の指示通りに刑事、民事司法手続き?を遂行して決定、判決を下せ‼合法に背いているだの却下だ!損保、あいおいの指示通りの決定、判決を下せば」

「今まで通り”損保が狙った損害保険金詐欺冤罪に陥れ成功、それが正しいとした、出鱈目あいおい指示通り判決を下して、詐欺冤罪用偽造証拠と合わせて”損害保険金詐欺冤罪で粛清、合法な損害賠償保険金支払い叩き潰し共成功だ!今まで通りにこれが成功するんだ!」

この予定が「東京海上日動の同種犯罪、三井住友の類似損保、司法犯罪と同じで成功して通る予定!が、さてどうなるやら」

少なくても「被害者は詐欺冤罪粛清を潰せれば良い事”賠償金は、工事会社が当事者間で示談を交わして、支払い中”だから、詐欺冤罪、あいおい相手に詐欺を働いた、只の言い掛かり、虚偽が正しいと偽造証拠、虚言主張、虚偽訴えと証明して有るし」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2024年06月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7452788
ユニークアクセス:6604489
今日
ページビュー:81
ユニークアクセス:81
昨日
ページビュー:979
ユニークアクセス:965

Feed