エントリー

巨大権力犯罪の処理に

  • 2017/05/19 09:32

詐欺リース犯罪も、処理策が「以前から私が指摘して居る通りの方法を軸として、合法化の道に向かう事になって居ます」

物品の所有者を、正しく顧客事業者と、法に沿って確定させて「購入資金の出所の特定も行わせて、正しく徴税するんです”購入資金の出所、証明出来ないなら、脱税に対する課徴も含めて、結構な金額、納める必要が生じます”」

さて、この合法化の手立て以外無いのですし、何時まで犯罪を続行して、犯罪を拡大させて行けるんでしょうか、終わって居ます日本は。

どう足掻こうとももう、逃げる道は無いからね「当たり前だけれど”貸金事業を行っている貸金と、貸金無許可営業下請け販売店です”そう言う事業の処理ですから、帳簿も決算書も、税務申告内容も」

物品を購入し、諸湯氏、貸し出している等「明確に嘘だと、ようやく税務署も、認めるしか無くなった訳です」

当然ですが、合法徴税が、ずっと必須となって居ます、物品を顧客事業所所有と、法に沿い確定させて、購入資金調達事実証明も、正しく果たさせて、徴税しなければならないのです。

詐欺、脱税に税金を投入しても居る、狂って居ますから、完全に、国税、司法、警察、財務省他ぐるみの犯罪が、詳細にばれて、合法化に動く以外無くなっています。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2017年06月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:2172637
ユニークアクセス:1855551
今日
ページビュー:180
ユニークアクセス:94
昨日
ページビュー:2446
ユニークアクセス:2146

Feed