エントリー

議会の責任も合わせて

  • 2017/05/20 20:36

国会、都道府県議会、市議会、詐欺リース犯罪の責任も、議会議員にも大きく有ります。

詐欺貸金事業がばれず、国中で展開出来るように仕組んだのは議会議員連中も同じですから。

電話機詐欺リース犯罪でも、国中の善良な個人事業者、中小事業者を騙して、詐欺貸金と証明されても、司法テロ集団が詭弁のみを通し、詐欺利得全額を強奪させて来たのですしね。

詐欺リース犯罪を潰さなければならない、十年以上取り組んで来た事の一つです、十二年も前に詐欺貸金が事実、物品リースは虚言と、公式立証を果たして有ったけれど、十年後までこの三流詐欺が、堂々と、司法犯罪権力の詐欺適法化、やらせ決定、判決により、正しい詐欺犯罪である、と、偽りのみ通されて来たのです。

この間に、どれだけの詐欺貸金被害者が生み出されて来た事か、本当に極悪な司法犯罪テロ権力、国税、財務省、金融庁、経済産業省です。

でもようやく、私が十年以上掛けて揃えて来た、詐欺貸金と言う実例証拠が絶対の武器となりました、もう司法、国税、監督機関、誰も詐欺貸金犯罪を「適法な金融詐欺であるとは、言えなくなって居るんです、ここまで詳細に、詐欺貸金契約を物品リースと偽った事実証拠が表に出されてしまって居れば」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年08月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3278897
ユニークアクセス:2819488
今日
ページビュー:1632
ユニークアクセス:1309
昨日
ページビュー:2938
ユニークアクセス:2217

Feed