エントリー

報告のいち

  • 2017/05/31 16:53

札幌市役所行政情報課に足を運び、道路警備の違法、仮設トイレ無し、タコ部屋労働公共事業の公文書証拠を入手しました。

;警備員は”片側通行規制なので、先ず二名、囲い込み工事場所の車両出入り誘導で一人、取り付け道路三本だから三人、さて、足すと何人でしょうか、六人ですよね”

でも「自分が行ったから分かって居るけれど、警備員の人数は5人です、この段階で一人不足して居ます、と証明されて居ます」

そして「交代要員は、この必要人数です、二名は交代要員が必要です、つまり、最低8人が必要な訳です」

で、ぶっ通しの労働時間が「午前8時半から、午後5時までと、記録が出て居ます」

タコ部屋労働でしょう、ぶっ通しの労働です、道路警備仕事で。

そして「仮設トイレは無し、この発注で良い理由は”白石土木職員の答えで、自分達がそれで良いと考えたから、道路法、道路交通法、警備業法、労働安全衛生法の規定は関係無い”」

こう、明確に答えて居ました、適用法律なぞ、札幌市の役人には関係無い、こうはっきり意思表明しました。

今後札幌市は「警察、公安委員会、厚生労働省と、真っ向から対決するようです”道路工事ですよ、法を所管する機関と、所管法律なぞ守るか、こう宣言して戦争開始、勝てるのでしょうか?”」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4452418
ユニークアクセス:3719408
今日
ページビュー:1341
ユニークアクセス:670
昨日
ページビュー:4557
ユニークアクセス:2675

Feed