エントリー

生活保護事業dの犯罪は、報告いち

  • 2017/05/31 17:03

札幌市役所保護自立支援課、高橋係長と面談して、彼が答えた言葉「保護家庭の家財税金使用処理、違法事業に付いての答え」

高橋ー今後も同じ方法で、保護家庭の家財処理を続ける、市の方針で有る、、廃棄物処理法違反等、大した事では無いので変える事は無い、捕まっても業者で、役人は関係無いし。

厚別区役所保護課、山本係長との面談で、彼が答えた事。

山本ー保護家庭の家財処理を、便利屋等を使わせ、行わせて居る事で、山本さんから色々調査文書等も貰って居るが、大した事では無いと考えており、市としても、大した事では無いと考えて居るので、今も同じ事業を行い続けて居ます。

と言う答えを出して居ます「誰でももう、同じ犯罪を請け負って実行し、摘発はされないですね、裁判所、札幌市役所犯罪と同じ事をするのですから」

警察が強制捜査をしないから、どんどん付け上がり続けて居るんですよ、もう天高く舞い上がってしまい、下すのも困難な状況に突き進んでしまって居るんです。

さて、この犯罪公共事業実施実例を、確信犯罪公共事業を、どう今後扱うか、警察、検察、環境省は、国民は監視し続ける必要が、強く有るんです「何の力関係で、ここまで犯罪を、公開されても続行し続けて居られるのか、とても興味深い、現在進行形の公権力犯罪です」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年08月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4553515
ユニークアクセス:3813186
今日
ページビュー:279
ユニークアクセス:271
昨日
ページビュー:1180
ユニークアクセス:1162

Feed