3987504

Y-moto.net BBS


[トップページ] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
☆新掲示板はこちらです☆

建物は 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/09(Fri) 07:16 No.80237  
建物は多重に防犯対策を講じたので、簡単に、一昨年と同様の厳重建造物放火は難しかったのでしょう、犯行が発覚する危険も大きくなるから。

で、車を火炎瓶に類した物を用いて、先ず燃やす事としたのでしょうね、建物への類焼が起きると予測してでしょう。

でも、偶然の結果両方の建物への被害は有りませんでした、幸運にも「一番危険なのは隣家ですけれどね、車が爆発しながら燃え盛ってるんだから」

もう追い込まれ過ぎて後先も考えていられないのでしょう、ここまで人身交通事故刑事、民事事件でっち上げ犯罪立証、処理、賠償詐欺を証明されてしまったのでは。

一定の犯行証拠をXXXXにも渡しました、多数複製したので、先ずは送れる分発送します。


捜査は 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/09(Fri) 07:08 No.80236  
事件の捜査は、当然全く、でしょう、多くの犯人特定証拠は存在しますが、無駄でしょうから、幾ら証拠が残っていても。

先ずは人命が失われなかった事を僥倖とするしか無いですから「偶然によって複数の家屋が消失する事が防がれました、偶然による家屋消失被害発生防止でした」

ここまでする以上、とても大きなXXXXXXXと言う事でしょう、そうで無ければここまで公然と、執拗に放火を繰り返せませんから。

昨日の今日です、放火殺人未遂の理由が今回の場合何処に有るか「犯人が誰かとは異なる部分で、ほぼ、ですから”とても拙かったのでしょうね、私の完全無過失立証と関係した立証事実が”」

ここまでの事態です、こちらも更なる自己防衛策、と言っても「限界が有りますけれど、一応自己防衛策を又講じるしか無いですね」

犯人、偶然の結果だけどうちと隣の家屋被害は出なかった、あくまでも偶然の結果でだ、一応伝えて置く。


二度目の放火 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/09(Fri) 06:58 No.80235  
早朝二度目の無差別殺人目的放火事件が勃発しました、多分一昨年の人身交通事故事件で犯罪事件事実等を正しく証明し、私への加害者に仕立て上げた嫌疑も晴らして、どうしてこんなでっち上げの事件構成が「机上ででっちあげる常套手段で成立しているか、間で詳細に立証も果たした事が原因でしょうね」

一番困る事、国家権力テロ集団が一番困る事は「司法犯罪を正しく証明し、叩き潰される事なのです、一番拙いのは人身交通事故警察、司法、行政、検察庁、裁判所、ますごみぐるみ犯罪を正しく、詳しく立証される事なのです」

司法、警察犯罪をこうして絶対逃げ道無く立証されて、切り返されれば「関与している、直接手を汚している国家権力と共犯組織が破滅しますから、今後のしのぎも失うでしょうし」

ここ数日のこちらの動きと連動した放火殺人未遂事件でしょう、一昨年の事件とも大きく関係しているでしょうね。


国家権力犯罪 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/08(Thu) 16:28 No.80230  
                   平成27年1月8日
河戸光彦会計検査院院長 広報井口担当
FAX03−3593−2530
上川陽子法務大臣 大臣官房秘書課
FAX03−3592−7393
寺田逸郎最高裁長官
FAX03−3264−5691
太田国土交通大臣 補償制度参事官室滝沢担当
FAX03−5253−1638
麻生財務、金融大臣 損保係
FAX03−3506−6115
西川農林水産大臣 協同組織課相田担当
FAX03−3502−8082
阿部潤札幌地方検察庁検事正 刑事部、交通部
FAX011−222−7357
西川克行札幌地裁所長 田中総務課長
FAX011−271−1456
道庁知事秘書室、人事課 札幌市長秘書課、国保企画課
FAX011−221−6399
FAX011−218−5175
岩見沢市役所市民連携課吉村課長 小樽市廃棄物課浅井課長
FAX0126−23−9977
FAX0134−32−5032
損保ジャパン、東京海上日動、JA自動車共済他自動車損害調査部署、自賠責調査事務所
                   損保犯罪被害者の会
            札幌市東区伏古2条4丁目8−14
           (有)HAハウスリメイク 山本弘明
             TEL011−784−4046
             FAX011−784−5504

@交通事故事件刑事、民事共に詐欺犯罪立証処理が”交通教本内容でも破綻しています”訴訟詐欺を通すべく、国が郵便局員を使い当家に犯罪を仕掛けた刑事事件出動記録開示請求が通りました”

1、別紙をご覧下さい”一昨日私がゴールド免許更新を行って入手した交通教本抜粋です”今の時代に車を製造販売するに当たり、世界基準で設計され、装着されている走行安全装備が記載されています「衝突防止ブレーキ」「中央車線感知走行装置」「横滑り防止装置」等が記載されています。

2、この記載事実だけを付き付けても「1960年のデータ、車の走行速度毎の停止までの距離数値を55年間不変で絶対根拠と偽り、事故状況から確定させて通している、交通事故事件民事、刑事訴訟法処理が詐欺と立証されて全案件破綻します」

3、この交通教本記載内容”現代の車の製造販売基準”をどうやって知り、どう言う根拠で「正しい事実記載を果たしているか、安全協会富永氏、安全教本編集業務も行っている職員から聞きました」

富永ー二年前に安全教本の監修を警察庁は止めて、誰でも安全教本を製造販売出来るように変わりました”その後、警察庁からとても曖昧な記載内容指針が出て、協会は自分達で国交省に問い合わせたり、学会発表を調べたりして、最新の設計基準等を理解し、記載していました”

富永ー昨年末に警察庁通達が出まして”車を製造販売するに当たり、必須となった走行等安全装備を必ず安全教本に記載せよ”こう規定が変わりました。

富永ー交通教本は警察庁で先ず指針、今後は通達に沿った内容か審査して、合格した編集内容の本を、各都道府県警察で見本を取り、警察庁の指針、今後は通達に沿った内容かどうかを審査して、正しい内容と証明された本の中から”各都道府県警察で使用する本を決めるのです”

4、この別紙交通教本今の時代の製造販売基準抜粋部分と、この調査結果を公式に使えば「1960年の警察庁科学警察研究所発表、車の走行速度毎の停止までの距離数値を、事故毎に机上で当て嵌め、事故状況をでっち上げて科学的な事故状況立証と偽り通している交通事故事件、刑事、民事訴訟法手続き事件は全て破綻します」

5、別紙は「昨年11月4日発生国が郵便局員を指揮しての刑法犯罪証明”一昨年12月20日発生人身交通事故事件を、1960年のデータを机上で当て嵌めてでっち上げて、私を加害者に仕立てて賠償詐欺、私と娘、被害者の賠償を踏み倒し、加害者阿部、加害側任意損保損保ジャパンが自動車保険金詐取を成功させようとしてしくじり、民事訴訟法第98〜101条蹂躙訴訟詐欺を凶行して、この法律違反裁判横行事実を突き付けられて、逆上した国が郵便局員を指揮して、私と娘相手の犯罪を実行し、特別送達が合法に果たせたように偽って通そうとして刑事事件となった事実”を証明する、警察に対するこの事件の情報開示請求許可を行い、開示が認められた事を証明する文書です」これで国、裁判所は”適法に特別送達は完遂している”と虚言を通せないですから。

6、ここまでの国家権力テロ犯罪を警察、法曹三者、検察庁、裁判所、損保、国の行政機関で凶行してしくじり、犯罪事実証拠をこうして揃えられ、公開犯罪証明されたのです「民事訴訟法第98〜101条蹂躙訴訟詐欺も、この法律を正しく適用とすれば、こうして破綻するのです」


Re: 国家権力犯罪 総務担当 - 2015/01/08(Thu) 22:26 No.80234  

どんな詭弁によるだけの自己弁護を重ねても「警察の事件捜査が完全に詐欺、でっち上げ、偽造で成り立たせられている真実!がここまではっきり証明されれば!」

刑事事件調書が最高位の交通事故事件事実証拠だ!との法曹三者、検察庁、裁判所、ますごみ、行政機関、損保、共済の強弁も完全に破綻しています。

赤本世界を唯一絶対の交通事故受傷、賠償確定根拠と偽装証明する事の為だけを考えて、虚偽事件構成を果たしている刑事事件捜査内容、調書内容です、この調査結果は正しく事実を確認しただけなのですよ。


警察段階で詐欺事件捜査だと 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/08(Thu) 18:11 No.80233  
交通事故事件は警察段階で、完全にでっち上げ、詐欺、偽造で構成した捜査だと、ここまで正しく証明されてしまったんでは!

「刑事事件捜査記録の写しが最高レベルの事件内容の証明だ!って虚言も、完全に破綻です」

まあ私とすれば「日常的に虚偽で構成された刑事訴訟法手続き事実を、毎回作られて悪用されていますんで”警察、法曹三者、検察庁、裁判所、法務省他行政機関が行う公務なぞ、微塵も信用して居ませんので”」

ここまで極悪な偽造捏造、でっち上げばかりを凶行して居る国家権力とテロ集団一味を、誰が信用しますか、そこに持って来て「交通教本編纂、使用の問題でもこいつらの極悪犯罪事実が立証されたのです」


もう完全に破綻しました 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/08(Thu) 17:55 No.80232  
もうどう足掻いても「半世紀単位も同じでっち上げ事故状況、怪我の診断、賠償の答えをでっち上げて通して来た真実を糊塗出来ないです」

警察庁、都道府県警察が「今の時代に製造販売出来る設計基準、装備を毎年調べて”交通教本にこの事実が記載されているかどうかを審査して”合格した交通教本だけを使用していながら!」

交通事故事件で「1960年の車の走行速度毎の停止までの距離数値を、机上で当て嵌めて”虚偽の事故状況を国中ででっち上げて通している事実が、完全に証明されたのだから”」

警察庁、都道府県警察が「この二枚舌公務を国中で行っていると、ここまで正しく証明されたのだから”もう法曹三者、検察庁、裁判所、法務省、国交省、金融庁、財務省、農林水産省、厚生労働省、地方自治体、会計検査院、ますごみ、国税全部破綻しました”」

警察、司法犯罪交通事故事件でっち上げ処理が完全にばれてしまいました、もうこんな詐欺刑事、民事事件扱い処理は常に成功する事は無いんです。

警察の交通事故事件捜査が完全に詐欺で構成されている、との事実が完全にどう言う詐欺手法なのかも含めて立証された、この事実は物凄く大きいのです。

刑事訴訟法手続き、捜査が完全にでっち上げ、虚偽、偽造だと証明されてしまえば「もう法曹三者、検察庁、裁判所、マスごみ、損保、共済には”今まで凶行して通して来たでっち上げ、詐欺交通事故事件扱い処理!を正当化等出来ないのです”」

警察による事件の捜査内容が完全にでっち上げ、偽造捏造、虚偽で構成された代物!日本中共通の手口、内容でこの犯罪が行われて通って来た。

このでっち上げ捜査結果を正しいとさせて、刑事、民事事件処理を国中同じく通して来た、法曹三者、検察庁、裁判所、マスごみ、行政機関、損保、共済全てで「これが全部証明されたのですからね、もうどんな詭弁論法も通りませんから」


自己矛盾 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/08(Thu) 17:03 No.80231  
警察庁、都道府県警察本部は「交通教本の記載内容の審査で”毎年車を製造販売するに当たって、必須となる走行安全等装備を記載した交通教本か否か”を審査して、正しい記載内容と証明された本を使用している、との事です」

でありながら「交通事故事件の捜査は”1960年のデータを机上で当て嵌めて、事件事実をでっち上げて通し続けています”」

完全に自己矛盾、内部崩壊しています「ここまで証明されてしまえば、もう絶対に私相手に”1960年から共通の虚偽データを当て嵌めてでっち上げた事件構成!を通せはしません”」

これで完全に訴訟詐欺も成功しませんし、自賠責、任意自動車保険詐欺も成功しないでしょう、良い事です犯罪を防げて。


報告です 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/08(Thu) 14:53 No.80228  
安全協会に電話をしまして「安全教本の内容が、車の最新安全デバイスが掲載されている事実に付いて、どうやってこれを果たしているか、確認しました」

安全協会富永氏、安全教本の編集業務にも携わっている職員の答え。

富永ー二年前に警察庁は、交通教本の監修から手を引き”誰でも教本を発行出来るように変えました”で、こう言う様な内容を入れてくれませんか?と言った非常に曖昧な指針を出していたのですが、昨年暮れ頃に”最新の安全デバイス等を掲載せよ”との通達が出たのです。

富永ー車に装備される安全デバイス等は”国土交通省に聞いたり、学会の研究発表を調べたり自分達でしながら、今までは一定曖昧で良かったけれど、今後は通達に沿った内容を記載して発行して行きます”

富永ーこの教本は毎年都道府県警が見本を各出版先から取り寄せて、内容を調べて採用する交通教本を決めています。

※お分かりでしょうか”警察庁、都道府県警は、今の車の製造基準を正しく記載した安全教本なのかどうかを審査した上で、採用する安全教本を都道府県警察毎に決めているんですよ”でありながら”交通事故事件の捜査、立証?根拠は1960年当時から不変!”としているんです。

ここまで証明されれば、もう交通事故事件刑事、民事訴訟法手続きは全滅ですね。


Re: 報告です 総務担当 - 2015/01/08(Thu) 14:58 No.80229  

この調査で分かりますよね「交通教本記載最新安全デバイス部分を公式証拠で使えば”日本中の交通事故刑事、民事事件は破綻させられます”」

交通教本の記載は「警察庁、都道府県警察本部が”審査の時点で国土交通省が製造販売する車に必須の装備としたデバイスを、全て網羅してあるか”審査の上、合法な教本と確認した物だけを採用しているのですから」

立派過ぎる車の性能基準証明の本の記載なのです「警察庁、都道府県警察本部の公式審査を通された本なのだから」

これで完全に現行の交通事故事件刑事、民事事件扱いは全滅です!


本気で司法犯罪制度絶対だけを 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/08(Thu) 08:58 No.80227  
多少でも「そんな訳は無いよなあ”半世紀以上日本の科学、医学が進歩もせず来ている筈が無いんだから”」

こう当たり前を「自分で世の中を見て、聞いて、考えて”赤本世界に当て嵌めて”正しく判断出来てりゃ!」

狂った赤本司法犯罪マニュアル絶対オカルト信仰のみに、永遠に囚われて抜けない!となっていないでしょうけれどね。

自分の頭の正しいスキルにすら、司法犯罪制度絶対信仰に一生囚われ続ける「麻原と信者集団」は全く気付きもしません、カルトはこう言う生き物ですし。

その結果「交通教本の記載からですら半世紀単位遅れてしまって、一切気付く事も無いままと言う現実を生み出してしまっているのです」

交通教本は「多くの国民が”運転免許証を切り替える時に受け取りますが、あの内容すら多様でも読んでも、自分達が繰り広げている司法テロ制度と全くそぐわない事実が記載されている”事の一端にすら理解が及ばないのでしょうね」

狂ったカルト集団は「正しく現実を認識出来ないまま一生を終えます”自分で車を走らせて急ブレーキを掛けて見るだけで、今の車とタイヤの性能は、半世紀以上昔とは格段の性能となっている”この真実を正しく理解するのですけれど」

永遠に自分で考え、調べて答えを導き出せないまま「狂った司法神絶対信仰を唱えて、国中で凶行し続けて通しに走るのです」

交通教本の記載を公式証拠で使えば「交通事故事件の事故状況立証なる虚偽科学根拠は破綻します」


赤本絶対カルト信仰 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/08(Thu) 08:45 No.80226  
狂った共産主義恐怖独裁支配国家権力!自分がそう言う「事実は置いて神を凌駕した全知全能の存在である!と自分で自分を信仰した所から始めている、カルト独裁国家権力!司法テロ集団とカルト信者集団!」

この構図によって「赤本世界こそ唯一絶対の科学、医学であり、これ以外の科学、医学、合法事実は全て認められない!”赤本世界に沿って導き出した虚偽こそ事実である”」

この共産主義カルト独裁支配テロ集団!による「司法犯罪マニュアルのみが唯一絶対の正解!を、実際に半世紀単位通して来れた結果!」

常軌を逸し過ぎた「カルト司法犯罪制度が国中を席巻して通るカルト国家!となり果てているのです」

交通教本の記載内容ですら「今の時代の車の設計基準を記載しているのに”司法犯罪制度絶対集団は”半世紀以上昔から同じ車とタイヤの性能を絶対の科学だ!”と偽りの極致を本気で信じ込み、押し通しているのです」

ここまで狂ったカルト犯罪集団!と言う事実を、狂った司法権力こそ宇宙の最高の智!とオカルト信仰集団だから、勝手に信仰し続けて!

何一つ正しい現実認識も持てず「近代民主主義国家日本、世界最高レベルの科学を備えた国家!と言う真実すら一切理解も不可能なままで!”半世紀単位、司法でっち上げ犯罪マニュアル絶対制度!”のみを国中で押し通しているのです、警察、国、地方行政機関、ますごみ、民間事業者ぐるみで」

人間は自分で「自分自身で思考、判断する能力を身に付けられるようにしなければ、ここまで狂ったカルトに成り下がると言う、冗談にもならない実例証拠です」


赤本なぞを 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/08(Thu) 08:33 No.80225  
狂った司法犯罪制度!のみを本気で絶対の信仰である!科学、医学的な正解で有る!と「オカルト信仰でしか無い事実にも理解を及ぼせず!で突っ走り続けた結果!」

交通教本の記載内容にすら「半世紀単位遅れてしまっても、気付かないカルト集団だった損保、共済、警察組織、法曹三者、検察庁、裁判所、法務省他国の行政機関、地方自治体、ますごみ!」

人間何も自分の頭で考える事すら出来ないと「ここまであらゆる正しい社会常識から”意識からも飛ばして、狂ったカルト信仰のみを絶対とさせて押し通しに走り続けられるんですね”」

完全に共産主義独裁恐怖国家の国民、それも「狂った共産主義独裁支配を支える側の国民の性質、行動ですよね」

近代民主主義法治国家の中に「狂った共産主義独裁国家を形成した気で居て、実際それで通せている結果です」

共産主義独裁恐怖支配国家では「半世紀単位でも”正しい変革も有りません、今のままを永遠に絶対とさせて通させ続けます”」

東ドイツでずっと作り続けた「トラバント、乗用車もその一例です」

共産主義独裁国家とは「要するに無能さしか無い国家権力が”自分を神を超えた絶対の存在”と自分で勝手に信仰して、自分が支配する範囲の中で自分を絶対の神!と強制信仰させて通す、カルト集団です」

この手合いは「独裁権力を握った連中が絶対の神!ですから、独裁権力集団の頭の程度が宇宙の最高位の智である、これ以外認めませんので」

この体制で居る限り「あらゆる分野で進歩、改革、向上は起きません”何も自分で思考、判断、改革してはならないのだから当然です”」

この共産主義独裁恐怖支配国家の現実を正しく理解すれば「司法犯罪制度絶対を本気で、半世紀単位強制適用させているカルト犯罪集団!の現実を正しく理解すれば!」

司法犯罪制度とは、共産主義独裁恐怖支配国家制度と同じだ、と真実を理解出来ます「科学的な事実であろうと半世紀単位も現実を拒否して、司法犯罪制度を絶対の科学である!と偽りを通しているのだから」


カルトを国家権力の一角に 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/08(Thu) 08:14 No.80224  
カルトテロ集団、狂ったカルト教本をでっち上げて「絶対の信仰対象と勝手に決めて、憲法、法律、科学、医学、社会常識全てを無視と言うより”何も知らないから”」

自分達ででっち上げたオカルト教本、司法犯罪マニュアル!を絶対とさせて通す事以外一切認めない!この国の司法犯罪制度の実際です。

狂った独裁テロ集団、カルトを三権の一角に据えた結果です「カルト集団は”現実認識と言う、まともに社会生活を営む為に必須の思考から一切備えていません”」

ですから「世の中のまともを見ない事として、見ても聞いても理解不可能な頭だから”世の中から自分を切り離して、自分達ででっち上げたオカルトテロ教本のみを信仰し、国中で絶対のバイブルである!”と強制適用させる事を押し通しに走るだけです」

当然憲法、法律、社会のあらゆる正しい常識!に反した「司法権力をカルト司法でっち上げ教本!を常に絶対で通す為のあらゆるテロ、犯罪を公認し、実行させた、実行した結果の積み重ねですから、時代の正しい化と完全に隔絶し続けていますから」

カルト集団らしく「もう正しい社会常識に沿った生き物にもなれなくなり果てるのです、半世紀単位世の中の正しい常識に背を向けて、狂った司法犯罪バイブルのみを絶対とさせて通し続けて来ていれば、もう正しい常識に到達する事は不可能なのです」

ある意味「東ドイツの住人が東西ドイツを隔てる壁が壊れて、いきなり自由主義陣営に加わって”あまりにも時代錯誤が極まり過ぎる自分を否応なく理解させられてしまった”自由主義社会に適応不可能と実体験させられた」

あの結果と共通でしょうね「北朝鮮が崩壊すれば同じ結果が生まれるしね”司法テロ犯罪制度のみを”正しい正解だ!”と本気で強制信仰させて通している司法犯罪集団はこの立ち位置ですよ」


暴力による支配 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/08(Thu) 07:58 No.80223  
フランスでイスラム過激派と思われる、複数の武装したテロリストに大衆紙らしい所が襲われましたね。

事の是非は「宗教問題は危険なので問わない事にしますけれど”自分が思い込んだ事と反した相手には命まで奪う暴力を行使して、一切逆らわないように従わせる”」

この意識、行動は「独裁権力に共通の思考方法、行動です”オウムの連中との間にも実際差はないですよね”」

同じ事は「狂った司法犯罪マニュアルのみを、合憲、合法、科学、医学とは全く無縁のこんなオカルトテロマニュアル!を唯一絶対である!とこいつらだけの世界で狂った信仰対象とさせて!」

合憲、合法、真実全てを蹴飛ばして、司法犯罪マニュアル!を闇で適用させてでっち上げた答えのみを正しいと出来る、虚偽の事実証拠、証言、自白を作り、取り、司法犯罪マニュアル絶対制度!を通し続けて!

これを受け入れない、犯罪の積み重ねで正しい答えと偽りを通している真実を公式証明し、犯罪を叩き潰しに動く輩を粛清に走って通している!司法テロ犯罪国家権力!の思考、行動と同じです。

信仰を絶対の真実と思い込んで、自分が信仰する事以外一切認めない、自分が信仰する事と違う考えの者は粛清する、恐怖支配する!イスラム過激派、オウム集団、司法犯罪権力は同じテロ集団です。


例題 投稿者:総務担当 投稿日:2014/12/30(Tue) 10:05 No.80118  
質問ー原告、四年半以上石川絹江から盗んだ不動産遺産被告遺留分を返さず来て、今になって被告の持つ遺留分を返す気になった理由を答えて下さい

質問ー原告、遺産の算定額は被相続人が死去した時点の金額です、原告はどんな法律根拠で不動産の評価額を被相続人死去の時点では無く、今の評価額とさせているのか、根拠を答えて下さい

質問ー原告は被告に盗んだ遺産不動産の遺留分を返さず来て、この不動産を勝手に賃借して稼いで来ました、何の法律根拠で不動産の相続権を持っている被告を差し置いて不動産を勝手に貸して稼げたのか、答えて下さい

質問ー被告は遺留分減殺請求手続きを取って有りますが、3男   4男    は遺留分減殺請求手続きを取っていません、遺産は原告被告で五割ずつ相続が法律規定では無いとするなら法律根拠を答えて下さい

質問ー被告は遺留分減殺請求手続きを取って有りますから、遺産不動産の遺留分を半分持っています、被告の相続権を侵害して不動産を貸して賃料を稼いで居ながら、被告に今まで賃料の半額を支払わなかった理由を答えて下さい

質問ー原告は未だに、遺産を金銭換算していくら存在したかを明らかとしていません、那須塩原警察、大田原税務署から原告が盗んだ遺産の総額を明らかとするように、と言われた事は無いのですか、答えて下さい

質問ー原告、相続権者が複数居る以上、遺産の内訳を、目録を作り証明して、確定申告手続きを取る必要が有るのに何故遺産目録を作らず、被告に遺産総額を隠して来たのか答えて下さい

質問ー同じく、税務署にも遺産内訳を証明して確定申告をせず来たのか答えて下さい

質問ー原告は相続権者3男  4男  に幾ら遺産を渡したかも一切明らかとしていません、那須塩原警察、国大田原税務署から  ,  に幾ら盗んだ遺産を渡したか明らかにするように言われた事が無いのですか、答えて下さい

質問ー大田原税務署  担当は、原告は本件の遺産相続で、遺産分の確定申告を行っていないと認めて居ます”原告が経営する焼肉店   の税務処理で使っている税理士も、本件で盗んだ遺産は確定申告しなくて良いとアドバイスしたのですか”答えて下さい

質問ー被告は度々大田原税務署に、原告と仲間で遺産の大半を盗んだ事実が有るので、窃盗遺産として課税調査するよう、何度も求めました、大田原税務署から課税調査を受けたか答えて下さい

質問ー原告はこの裁判で、被告に払う遺留分は8分の一であると法の根拠も出せず主張しています、原告が今になって被告の遺留分は8分の一だとする法の根拠を答えて下さい

質問ー原告は何故被告が取った乙  号証遺留分減殺請求手続き(この書面を示して)を無視して遺留分支払い全部を逃れようとして来たのか、答えて下さい

質問ー原告は被告に既にゆうちょ銀行、とちぎん、JAから盗んだ預金遺産、あいおいニッセイ同和損保積み立て保険金の四分の一を別件裁判の確定判決に従って支払い済みです、確定判決に従った支払いを、今になって認めないと言う法律の根拠を答えて下さい

質問ー原告はこれら預金、保険積立金遺産に付いても、  、   にそれぞれ四分の一ずつを支払ったとは証明していません、被告に支払った分以外は原告が盗んで手に入れたままなのですか、答えて下さい

質問ー原告は昨年   月  日に、乙  号証記載部分   (この書面を示して)に被告が入れた境界石を引き抜いて盗んでいますよね、借家人の浜さんと清水刑事が事件現場で立ち会ったからと、被告に原告の犯行だと認めています、これは事実ですか、答えて下さい

質問ー原告は未だに被相続人から盗んだ遺産が金額換算で幾ら有ったか隠し続けています、これでは被告の遺留分金額は決められません、盗んだ遺産の総額を証拠を添えて証明しない理由を答えて下さい

質問ー原告は相続人  ,  に幾らかでも遺産を渡したのですか、渡したなら金額を答えて下さい

質問ー原告は被相続人が預けていた預金、保険積立金を盗んで手に入れた事実を別件裁判でも認めています、原告が被相続人の自宅から盗んで預金、保険積立金窃盗に用いた物を答えて下さい(通帳、銀行印、保険証券、住民基本台帳カード)

質問ー各金融機関からは被相続人の家から何を盗んで使ったか確認済みですが、各金融機関から被相続人死去後に預金を盗む事を止めるように言われなかったのですか、答えて下さい

質問ー原告は被相続人が死去後に遺産不動産の名義を自分名義に変更しました、被相続人の自宅から持ち出して不動産の名義変更に使った物を答えて下さい(登記簿、実印、住民基本台帳カード等)

質問ー遺産不動産の名義を原告名義に登記変更手続きをしたのは誰ですか、答えて下さい

質問ー原告、被相続人が死去した後、被相続人の自宅に有った現金を原告が幾らの金額盗んだのか答えて下さい

質問ー原告は被相続人死去で払われた埋葬料も手に入れています、金額は幾らだったか答えて下さい

質問ー原告はこれからでも、盗んだ遺産の内訳を証明して大田原税務署に確定申告手続きを行う意思が有りますか、答えて下さい


Re: 例題 総務担当 - 2015/01/05(Mon) 22:00 No.80196  

尋問で使う書類は事前に揃えて置いて下さい。

尋問調書は略式では無く、全てを記録した調書とさせて下さい。

尋問の録音は7日しか録音を残さない事になっているので、録音を記録に起こす外注先に録音と記録が合致しているかの確認に行くから、外注先を知りたいと言う事。


Re: 例題 総務担当 - 2015/01/07(Wed) 08:20 No.80210  

この尋問事項は国家権力犯罪遺産根こそぎ泥棒制度、預金、保険積立金泥棒制度、司法、警察、行政、ますごみが指揮しての犯罪制度!の根幹部分の犯罪を「犯罪を行った国策犯罪利用者相手に行う尋問事項で、日本中で凶行され続けている同様の犯罪の根本を糾弾する尋問事項です」


Re: 例題 総務担当 - 2015/01/08(Thu) 07:45 No.80222  

国税も預金、保険積立金を常習的に有印私文書偽造、行使、窃盗に手を染めて手に入れ続けています。

なので「司法犯罪権力とも共謀して遺産根こそぎ泥棒犯罪!を直接支援までするんですよ、犯罪を重ねて犯罪利得を無税で手に入れて山分け!を通しているんです」


無能を超え過ぎた 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/07(Wed) 22:17 No.80221  
今では役人各位まで「どうしてここまで異常な法律破りが起きて通っているんだ!」

こう怒りも持ち警察、司法犯罪の現実を問う状況となっています。

それはね「無知蒙昧、無能、常識知らずの度を越え過ぎたカルト集団だからです”正しい常識からまるで知らない人間ばかりだから、ここまで異常を超えたテロ犯罪が日常的に凶行されて通ってしまっているんです”」

ここまで常識から完全に外れたカルト犯罪集団を、私は相手にして来たのです「狂い過ぎたカルト犯罪国家権力を相手にして、憲法、法律的には勝利し続けて来ました」

それに対してこのカルト犯罪集団は「暴かれた犯罪は適法だ!と自分のテロ犯罪を正当化する司法犯罪ロンダリングと、冤罪粛清テロ!を凶行して逃げて来ています」

無知蒙昧、無能、常識ほぼ全て理解不可能!と言う連中が国家権力を大半支配している結果です、この国で凶行され捲くっている司法犯罪制度蔓延の理由は。


過失割合 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/07(Wed) 17:20 No.80220  
過失割合の部分でいくばくかでも争いが存在すると言うならまだしも「結局一昨年12月20日午後6時過ぎに発生した人身交通事故事件は”私には一切加害者責任が存在しない、従って送検も無しで確定”」

こう「公式な刑事訴訟法適用事件結果として出ました」この結果が動かぬ証拠となり、阿部研斗、損保ジャパン、提携弁護士作間、札幌の裁判所、警察ぐるみ虚偽事件作り出し!私を加害者に虚偽ででっち上げ、確定させに走った事実が証明を果たされたし。

この連中、東京海上日動自賠責部署、JA自賠責、任意自動車共済事業による自動車保険詐欺!の証明も果たされたのです。

これだけの規模、国家権力が一つの犯罪組織を形成して凶行に走り続けた事実の証明です!犯罪が完全にばれた、国家権力を悪用して責任逃れを通そう!で逃がす事は出来ないのです。

除雪詐欺国家権力犯罪制度と共通の犯罪です、自賠責、任意自動車保険事業は「事故発生の段階からでっち上げ、偽造捏造、虚偽の犯罪者決定!によって詐欺を成功させる事業なのです」

穴埋めは国税、地方税資金詐取!ですから、国税、会計検査院も共犯でこの国家権力による税金詐取制度!も常に成功させられているんです。


開示が 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/07(Wed) 17:01 No.80218  
いま北海道警察本部から連絡が有りました「昨年11月8日の郵便局の部長二名による刑法犯罪凶行事件!あれの110通報での出動記録が開示される事が決まったとの連絡です」

自宅に「国が指揮して強要等刑法犯罪を行わせたと言う、とんでも無い事件です,当然”こちらの意思を一切無視して目的を犯罪により達成しに走った、国家による刑法適用犯罪です”」

民事訴訟法違反を消そうと考えて、刑法犯罪を国が指揮して凶行し、国家権力犯罪を適法としようとの思惑による犯罪です。

ですが「この犯罪凶行によって”完全に民事訴訟法違反が証明されているのです”刑法犯罪にまで手を染めた証拠です、どう足掻いても合法な公務遂行だった!とは出来ないのです」

丘珠郵便局及川部長が先に「刑法犯罪では無いんだ!警察官を呼ぶからな、110通報だ!」とした事件です。


Re: 開示が 総務担当 - 2015/01/07(Wed) 17:09 No.80219  

この国が指揮した刑法犯罪事件後も「数回”単なる書留郵便物と言う事で受け取って下さい”と持参しては法律規定を突き付けられて持ち帰りました」

当然表向きは「単なる書留郵便物だから”中身が何か、郵便局員は一切知らない!事になっている書留郵便物です”」

もうどう足掻いても「民事訴訟法第98〜101条の完全蹂躙テロ!の真実を糊塗出来ません」

合法な特別送達を果たしたいなら「書記官に特別送達公務を委嘱する事からすれば良いのです”でも出来ません、過去、現在、今後の民事裁判全部が破綻するからです”」

特別送達公務が全案件完全なる違法公務で行われた真実!これによって「民事裁判全て憲法、法律違反、訴訟詐欺と立証されたのだから」


遺産の調査 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/07(Wed) 12:21 No.80217  
石川絹江さんの遺産も、既に大半が盗まれて闇に隠されてしまったから「遺産の内訳を調べるにも、もうどうにもならない部分が多く有ります」

ですが「例えば動産で言うと”火災保険の基準、消失した動産の評価額雛形を適用させて、一定の課税金額を決めて徴税する方法が有ります”」

課税は「一定の根拠を揃えれば徴税出来ます”納税を済ませた上で行政処分に異議申し立てをしなければなりません”」

でも「盗んだ、残りを一般廃棄物処理法違反で抹殺した、ですから”この方法で課税、徴税されれば絶対異議申し立ても不可能です”」

犯罪に手を染めて、公文書証拠を残したんです、民事裁判記録で「課税し放題ですよ、国税、大田原市役所は”でも実行犯が栃木県庁、県警、大田原市役所と言う犯罪の実態だから、、!!国税も実行犯だから”」

犯罪は露見します、まして「国家権力が実行犯の一角!と言う犯罪では、犯罪と確実に証明されれば、どんな言い逃れも不可能となるんです」


報告事項 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/07(Wed) 12:09 No.80215  
石川絹江さんの遺産泥棒犯罪に関して「確定申告手続きを”大半の遺産は窃盗被害により失われて闇に消された”と、事実通りの内容で行った結果!」

大田原税務署から「遺産相続に関して、調査書が送られて来ました”ね、遺産相続権利者が複数居たなら、必須で確定申告しなければ本当は駄目なのです”」

これで更に「こちらの言った法律規定が、合法を果たした手続きが正しいと立証されたんです”国税が司法遺産根こそぎ泥棒犯罪!に直接加担して、犯罪によって遺産を手に入れた事件で無税で逃がしている”」

この真実が完全に立証されたんです「さて京都の事件シリーズもどうなるか、当然右京税務署にも電話をして追求しました」つづく!


Re: 報告事項 総務担当 - 2015/01/07(Wed) 12:15 No.80216  

この大田原税務署の動きで「14日の尋問の内容を公開してある意味の一端も良く分かったでしょう”ここまでの事態となれば、かんいちと大田原税務署、栃木県庁、大田原市役所は犯罪を行い闇に隠した遺産の内訳を明らかとして、課税の有無を決める必要が完全にはっきりしたのです”」

当然「日本中の同様事件が対象です、もう詭弁と冤罪粛清で逃げるのは無理です”国家権力が結託して、この司法遺産根こそぎ泥棒、犯罪によって得た利得を無税で逃がす!”テロに手を染めているのだから」

犯罪者を擁護して犯罪を成功させて、犯罪で利得を”無税で得させている”とてもまともな国家権力では有りません。

京都の事件は「司法遺産泥棒制度の活用目的で連続殺人まで次々発生させて、真実の隠蔽に走っているからねえ、警察、法曹三者、検察庁、裁判所、国税、ますごみぐるみで」


安全協会以下と 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/07(Wed) 09:05 No.80214  
法曹三者、検察庁、裁判所、国の行政機関、警察組織、ますごみ連中の現実は「あの天下り腐敗機関と揶揄されて来た”安全協会にも笑われて当然”にまで程度が凋落し切ったカルト集団だったんです」

安協と言えば、警察組織の天下り機関で「国家のダニ扱いされ続けて来ているけれど”交通教本の内容は、正しく更新された記述となっていました”科学的にも正しい今の真実が記載されています」

一方法曹三者、検察庁、裁判所、行政機関、警察組織、ますごみ連中、損保、共済の現実は「元々がでっち上げただけ!の犯罪バイブルのみを絶対と偽り、半世紀単位押し通し続けている、ですからね」

流石に安協にも遠く及ばないと言う事実には、笑う以外有りませんでした「本当に何一つ世の中の正しい変化を見られないし、見ても全く何一つ理解不可能なのですね、こいつら」

完全なるカルトです、ここまでバカを超えた集団、組織がこの国の国家権力なのです「安協にも全く及ばないまで狂ったカルト集団!どうにもなりませんえ本当に」

| | 11 | 12 |

NO: PASS:

- KENT -
Modified by isso