エントリー

恐喝の武器、自賠責事業の情報の悪用

  • 2021/07/12 15:32

通常?自賠責事業の情報は、各損保、共済自賠責部署で、7年間保管が原則ですが「被保険者により、十数年~数十年?各損保自賠責部署で?闇情報保管して有る、複数回、自賠責から補償を受けて、後遺症認定も下りた、被保険者で特定の者?の、自賠責適用情報を抜き出して,長期間、闇で保管して置いて」

何れ、次の自賠責保険適用、人身交通事故で受傷被害を負い、自賠責保険にも、支払い請求を出して来たなら「過去の、自賠責適用情報、後遺症が下りた情報を、各損保、自賠責部署、任意部署も、情報違法入手に手を染めて、この闇情報を抜き、複数回自賠責から補償を受けた、後遺症申請した、賠償詐欺常習者だ?」

こう、恐喝の武器で悪用に走って居ます、当然ですが「犯罪行為、個人情報保護法違反、公務員法違反等も加えた、完全な犯罪行為です」

犯罪で、過去の古い自賠責適用情報を、損保、共済間で、闇でやり取りしており、次の自賠責適用事件被害、と言って、自賠責に、一括代行に、人身傷害特約に、再度支払い請求を出して来たなら「何度も自賠責からも、補償金支払いを求めている、賠償詐欺だ!告訴だ!詐欺行為犯を許さない」

こう、本気で賠償踏み倒し用犯罪を、国中で凶行し捲れて居ます、損保、共済、傷害事件行為者達は「指揮して居る国家権力は”傷害事件は証明無し、加害者は、よって免責だ!合法賠償も、この詐欺事件捜査結果で不要としてある”」

これが常とされて居ます、自賠責が適用された情報を、傷害事件証拠抹殺、損保間で違法やり取り、賠償踏み倒しの為、直接にも被害者相手に、犯罪を重ねて攻撃、自賠責適用過去情報を、恐喝の武器で使ってです。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2021年09月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5703211
ユニークアクセス:4877547
今日
ページビュー:217
ユニークアクセス:217
昨日
ページビュー:1470
ユニークアクセス:1445

Feed