エントリー

国民が脳死してくれれば

  • 2021/10/17 07:44

教育がどれだけ重要か、とても良く、実体験でも理解させられて居ます「この国の国家権力側の連中も、それ以外の、様々な立場の国民も”偶然続いて来た、日本国の平和な時代と、経済成長が続いた、奇跡”の恩恵により、脳死し切った国民を、基本生み出させられた訳ですよね」

ユーチューブ動画に「アフリカ、ブラジル等に生息する、雑食の凶暴なカエルを飼い、生きたハムスター等を、カエルの餌で与える動画が、多数流されています、最も、現実のこの国の国民を彷彿とさせる、凶暴なカエルに与える餌の生き物が”ハムスター”でしょうね、ハムスターを生きたまま、カエルのケースに入れると、ハムスターに食い殺される危機感が、微塵も見られず、カエルの前によって行き、一瞬で嚙み付かれて、カエルの嚙む力で息の根を止められたりして、飲み込まれます」

一方、蛇やサソリ等は、カエルに飲み込まれ出したら、出来る限り抵抗します、必死に生き延びようと、抵抗します、ハムスターとは、まるで違う行動を取ります。

ハムスターは、命を奪われる危険、を認識出来て居ないんでしょうね、人が繁殖させて、カエル、蛇等の餌にしている訳でしょう「カエル、蛇を飼っている人にすれば”カエル、蛇に危険が生じる生餌は、可愛いカエル、蛇の健康と命を危機に落とす餌でしょうから”安全な生餌である、ハムスターが、最良の、危険が無い生餌と言う事でしょう、方向性の問題であり、残酷だのの話では有りません」

私利私欲、我欲の達成が全て、最優先でほぼこれだけの、テロ独裁国家権力気取りの集団、構成員も、同じ方向性ですよ「独裁支配して、生死与奪全てを、平民に対して、独裁権力として行使、凶行するには”ハムスターと同様の平民を養成する事が最善です”自己の意思を持ち、テロ独裁権力の蛮行、不正義に対抗されたのでは、巨大な暴力機関を持つ必要が有るし、生贄の平民が、自己の意思で対抗される度、軍事力を行使して、粛清を重ねる必要が有る訳です、食い散らす生餌を、無駄に粛清し続ける訳で」

最終的に「食い散らす生餌と、所有財産を増殖させず、抹殺し続けるのだから、終いには、独裁テロ権力の生餌が滅ぶ訳です、これを防ぐ最良の手が」

カエル、蛇の生餌で最良の生物、ハムスター国民の養殖なのです、まあ、これで統一しても、今度はほかの民族、国に侵略されて終わるけれどね、我欲塗れの国家独裁権力は、近未来も見えないから、ハムスター国民養殖に邁進、なのですよ。

カエル、蛇に、喰われる事も理解出来ず、抵抗する事もせず、喰われるハムスターと言う生き物が出来たのは「自分で危機察知能力を持つ個体と、命を守る為に、最後まで抵抗する個体を、繁殖から徹底排除した結果でしょう”人間に当て嵌めれば、同じ方法と、自己を持たず、権力に盲従する、逆らうと粛清される恐怖も植え付けた、教育、洗脳の徹底でしょうね”」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2021年11月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5837875
ユニークアクセス:5010714
今日
ページビュー:537
ユニークアクセス:536
昨日
ページビュー:1947
ユニークアクセス:1925

Feed