3987502

Y-moto.net BBS


[トップページ] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
☆新掲示板はこちらです☆

爆弾テロまで 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/28(Wed) 09:28 No.80478  
                  平成27年1月28日
太田国土交通大臣 補償制度参事官室、滝沢調整官
FAX03−5253−1638
麻生財務、金融大臣 損保係
FAX03−5306−6115
西川農林水産大臣 協同組織課、相田担当
FAX03−3502−8082
損保ジャパン社長、札幌支店長 
FAX011−281−6522
東京海上日動自賠責部署、天野課長補佐
FAX011−271−4839
中和石油株式会社社長
FAX011−511−1140
                   損保犯罪被害者の会
            札幌市東区伏古2条4丁目8−14
           (有)HAハウスリメイク 山本弘明
             TEL011−784−4046
             FAX011−784−5504

@今月9日未明の制服警察官姿の男による当方所有トラック連続爆破炎上事件は、一昨年12月20日午後6時過ぎ発生人身交通事故事件、私を冤罪に落とそうとしてしくじった事件とも大きく絡んでいますよね

1、既にご存知のように「今月9日未明、当方が所有するトラックのキャビンに”制服警察官姿の男がトラックの防犯板、ドアないし窓をこじ開け”政府レベルでしか所持出来ない高性能爆薬を大量に仕込み、起動させて闘争し、後にトラックは爆破炎上を重ね、無人走行して塀に激突し、相当の時間経過後大爆発しました」爆弾テロ事件、国家権力が関与したとしか思えない爆弾テロ事件被害を蒙りました。

2、この犯行の一部始終を当方で設置した防犯カメラが捉え、日本中で放映された事もご承知の通りです。

3、この国家権力レベルの爆弾テロ事件は、一昨年12月20日午後6時過ぎ発生、私と阿部研斗所有車両同士の人身交通事故事件で、貴殿等が1960年から不変の車の走行速度毎の急制動時の停止までの距離数値を当て嵌めた、でっち上げの事故状況確定制度を使い、私を加害者に仕立て上げに走り、完全にしくじった事件が主原因と推察しています「この国で行われ続けている、人身交通事故事件民事、刑事事件扱い処理が、詐欺を超えた国歌犯罪処理を立証された結果、私を爆弾で殺す結果に繋がったのだと推察しています」

4、この爆弾事件の背後の説明で「交通事故証明書他を用いて、この問題を報道関係にも説明しています”聞かれる事は、この阿部研斗なる人物の立場です、これだけ大掛かりな事件に関与出来る立場なのか、必ず聞かれます”交通事故証明書の合理的な活用方法です、住所氏名他が正しく公文書で分かるのですから」

5、私は「阿部にはこんな国家規模の爆弾テロに関与出来る物は無い、もっと大きな国家権力、損保、共済の上、法曹権力、国の行政機関、警察、自衛隊レベルが仕切ったテロであろう、当然私を爆殺し損なったので、次のもっと大規模爆破テロが起きるであろう、と答えています」

6、ここまでしなければならないまで、貴殿等が凶行し続けている、1960年から不変の交通事故でっち上げマニュアル、赤本犯罪診断、賠償論が破壊された事実は大きかったのでしょうね「私はあくまでも、合法のみを持って一昨年12月20日発生人身交通事故事件、私と娘は完全被害者の立場での、賠償の完遂を求めます、近日中に仮請求を行う事を通告致します」


トラック爆発炎上 放火映像 投稿者:==== 投稿日:2015/01/27(Tue) 18:37 No.80470  
YouTubeに載せた映像です。制服警察官による爆弾テロの一部始終を御覧ください!!

https://www.youtube.com/watch?v=neWkljKkZKw&feature=youtu.be


Re: トラック爆発炎上 放火映像 総務担当 - 2015/01/27(Tue) 21:48 No.80477  

次の爆弾テロは、この映像で証明された爆弾テロの規模より、もっと爆破の規模も、被害の範囲も大掛かりとなると思います「下手すると、一気に数軒の建物、人を爆破する可能性も大きいと思っています」

もう後戻りも出来ないのですよ、爆弾テロ犯罪者の姿と行為まで映像に撮られて世界発信されたし、爆弾テロ事件を国家権力は、必死に闇に葬ろうとして、この国家権力テロ擁護事実もばれているのだから。

もう何の見境も持っていません、何としてでも爆弾テロ凶行の目的を果たそうとするでしょう、無差別殺人まで公然と、大規模に凶行するでしょうね、もう無差別殺人目的爆弾テロ!に「手を染めてばれているのだから。


無題 投稿者:==== 投稿日:2015/01/27(Tue) 20:45 No.80473  
                  平成27年1月28日
川上陽子法務大臣 大臣官房秘書課
FAX03−3264−5691
太田国土交通大臣 補償制度参事官室、滝沢調整官
FAX03−5253−1638
          審査リコール課、奥津担当
FAX03−5253−1640
         自動車技術政策課、木下担当
FAX03−5253−1639
寺田逸郎最高裁長官
FAX03−3264−5691
阿部淳札幌地方検察庁検事正 高検公安部牧野
FAX011−222−7357
西川克行札幌地裁所長 田中総務課長
FAX011−271−1456
高橋はるみ北海道知事 知事秘書室
FAX011−221−6399
上田文雄札幌市長 市長秘書課
FAX011−218−5175
損保、共済、生保各社
                   損保犯罪被害者の会
            札幌市東区伏古2条4丁目8−14
                        山本弘明
             TEL011−784−4046
             FAX011−784−5504

@警察官の制服を纏ったプロの爆弾テロ犯人による爆破テロ事件、準戦争行為被害ですから、全て各種保険も免責されます、当然人的被害も健康保険適用はされません、被害者は全て泣き寝入りです

1、今月9日に発生した「国家権力で無ければ入手、使用は不可能である、高性能爆薬、焼夷弾を用いたプロの爆弾テロ犯人による当家相手の爆弾テロ事件で”各種保険は全て、準戦争行為故免責と証明されています”当方も他家も爆弾テロ被害は泣き寝入りです、戦争被害ならば当然の結果です」死傷者が出ていれば、医療費は全額自己負担、生命保険も免責でした。

2、当然別紙記載の通り「当方の爆破被害トラックや、谷口食品の塀と同様、戦争に類したテロ行為被害は何の補償も賠償もされません、次の爆破テロによる被害発生も、全て被害者が負わされます、死傷者が出る可能性が次は高いですし、行政機関に、日本でも当然起き続けると証明された、今後の爆弾テロ発生を見越して、必要となる備えを行わせるべく働きかけたのが、別紙文書です」

3、損保、共済、生保はいち早く「準戦争行為の結果生じた被害全ては保険適用を免責される事実に気付きました、警察、法曹権力、行政機関、マスコミ等は爆弾テロ事件まで起こさせて、握りつぶしに走っていますが、防犯ビデオ映像で詳細に立証されている爆弾テロ事件ですから、損保、共済、生保、今後は健康保険事業、医療機関等も準戦争行為による被害、大掛かりなテロ行為の場合、あらゆる被害に付いて保険適用は免責となるとの、世界共通の結果を統一で出しますよ」


Re: 無題 総務担当 - 2015/01/27(Tue) 21:41 No.80476  

準戦争行為である「国家権力によるとしか思われない爆弾テロ事件、民間人が受けた爆弾テロの被害は、保険全て免責となるので、被害者は被害全てを飲むしか有りません」

まして「国家権力によるとしか、の爆弾テロの被害です、次のもっと大規模であろう爆弾テロ実行被害も含めて、あらゆる被害は泣き寝入りで終わらせられます」

爆弾テロ行為者の存在が表に出され、国家権力がプロの爆弾テロ犯罪者を擁護に走っている!のです、今後もっと公然と爆弾テロが起こされるでしょう「それに対する備えが緊急に必須なのです」


国家テロの 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/27(Tue) 12:34 No.80465  
                  平成27年1月27日

〒060−8588 札幌市中央区北3条西6丁目
高橋はるみ北海道知事
知事秘書課、人事課

〒047−8660 小樽市花園2丁目12−1
中松義治小樽市長
廃棄物課 浅井課長(窓口)

〒068−8686 岩見沢市鳩が丘1−1−1
松野哲岩見沢市長
市民連携課 吉村室長(窓口)

                   損保犯罪被害者の会
            札幌市東区伏古2条4丁目8−14
           (有)HAハウスリメイク 山本弘明
             TEL011−784−4046
             FAX011−784−5504

@今月9日未明発生、当方所有トラックに爆弾、焼夷弾様物を”警察官の制服を纏った男が仕掛け、爆発炎上させ続けたテロ事件”に絡む行政責任問題

1、既に多くの日本国民が、当方で設置してあった防犯ビデオカメラ映像放映を見て承知しているように「今月9日未明”警察官の制服を纏った男が当方敷地に侵入し、当方所有トヨタダイナディーゼルマニュアルミッション仕様車両の運転席防犯板を壊し、ドアをこじ開け、高性能爆薬と焼夷弾様の燃焼物を大量に仕込み”起動させ、発火を確認の後闘争し、直後からトラックは爆破炎上を繰り返し続け、その後直結となったらしくエンジンが起動し無人で突っ走り、向かいの鉄塀に激突し、爆破炎上を繰り返し、数十分後メインの大爆発を数回発生させ、あたりに爆発物を飛散させ、鉄の塀をへこませました」

2、この防犯カメラ映像とテレビ放映された物を同封致します「世界でも稀有な映像、高性能爆薬と燃焼剤を用いた爆弾テロ事件の一部始終映像です」

3、この爆弾テロ事件発生原因を、当方は「1960年警察庁科学警察研究所発表の、車の走行速度毎の停止までの距離数値を、未だに絶対の科学的根拠と偽り、交通事故事件状況を机上ででっち上げて確定させ、刑事、民事事件処理を国中で終えている国家犯罪を、私が正しく暴き、この国策犯罪制度を破壊した結果(別紙説明文書一式、証拠の現場写真にて確認願います、浅井課長、吉村課長から解説して頂いて下さい)逃げ道を失ったので私を爆殺に走ったと考えて居ます」

4、この国策犯罪実例には「小樽市で発生した、岩見沢市の市民四人が飲酒運転のジープグランドチェロキーにひき逃げされた事件でも”1960年から共通で使っているデータを机上で当て嵌め”被疑者は時速100キロ以上で事故を起こした、と自白したのに、今の車は時速60キロ程度でブレーキを掛けると10メートル程度でスリップせず止まるのですが、小樽警察署、検察庁は”ブレーキ痕跡が30メートル以上続いているので、時速50〜60キロで起こした人身事故”と虚偽立証をなし、起訴したのです、この問題も私は正しく、重大な違法立証、起訴だと追及しています”別紙毎日新聞記事、小樽の事故で、スリップ痕跡が写った現場検証写真と、私が加害者とされた事故現場写真のスリップ痕跡等写真を確認下さい”」小樽、岩見沢市役所、道庁が市民、道民に対する責任を放棄し、この事実から逃げてすむ筈は無いのです。


Re: 国家テロの 総務担当 - 2015/01/27(Tue) 12:56 No.80466  

5、さて当方が被害を受けた爆弾テロ事件に纏わる諸問題ですが、次の事実が今大問題となっています。

(1)当方所有トラックは”警察官の制服を纏った男によって爆弾と焼夷弾様の物を仕掛けられ、爆発炎上を繰り返させられたので、トラックに掛けられた自動車保険車両分が支払い出来なくなっている”あの爆弾テロは、映像が証明するように、爆破テロのプロの手によりますので、戦争、戦争に準じたテロと看做され、あらゆる保険適用は免責されるからです。

(2)当然この戦争に準じたテロの結果被害を蒙った、トラックが無人で突っ走り、激突した後、大爆発に見舞われ損壊させられた、谷口食品も、あらゆる保険適用、賠償の対象とはなりません「各生保、損保、共済が等しく認める事実です」

(3)当然今後同様のプロの手による爆弾テロ事件勃発で「戦争に準じたテロに関与し、巻き込まれた警察の特殊部隊員、自衛隊員以外の被害者は、イスラム国に囚われ殺害された人質と同様、一切補償、賠償されません、戦争による殺戮、破壊被害は賠償、補償を免責されますから」

(4)当方所有トラックは「国際基準で車両火災に見舞われた場合、配線被覆が溶けて直結状態となり、エンジンスターターが回りエンジンが稼動し、ギアが入っていれば無人で突っ走ってしまう事が、絶対起きない設計と成っていますが、実際にはああして爆破され続けたら、直結となり、エンジンが稼動し爆発炎上しながら無人走行し、後にメインの大爆発を起こしました」日本国家がこんな殺人車両製造販売事実を隠し続けた事が、正しく暴かれた事件です。

(5)当然ですが「車両火災の結果”直結となってエンジンが稼動し、燃えながら、爆破炎上しながら突っ走り、歩行者、財物に二次三次被害を加えた場合、自動車保険、第三者傷害保険、火災保険は適用されません”爆弾テロによるなら、車両所有者責任、賠償部分も免責です」

5、多分この国では、あの手馴れた「高性能爆薬、燃焼剤を仕込み、起動させ、悠々と立ち去り爆破炎上を起こさせた手口と、以後の爆弾テロ事件抹殺の動きを見れば、複数同様の爆破テロを起こして”日本ではプロによる爆破テロは無い”と偽りを国家権力が通して来たのでしょうね」

6、行政として道民の、市民の命と財産を守り、自らを守る為に早急になすべき重大な事案多数です、公務員の自覚があるならなすべき公務の遂行を果たして下さい「次の爆弾テロは、もっと爆発の威力を高めるでしょうね、生き延びられるよう願っていて下さい」


Re: 国家テロの 総務担当 - 2015/01/27(Tue) 21:37 No.80475  

準戦争の結果生じたあらゆる”民間人が受けた”被害は、保険全て免責となります、世界の常識です。

その常識通り「警察官の制服を纏ったプロの爆弾テロリスト!による爆弾テロの被害は、全て泣き寝入りとなっています”しかも国家権力による爆弾テロだからでしょうが、爆弾テロ事件を国家権力が必死に握り潰しに走り続けているのです”」

なので「次の爆弾テロも、もっと規模を大きくしてほぼ間違い無く起こされるでしょうね、もっと大規模な無差別テロが!」


時代錯誤の果て 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/27(Tue) 10:16 No.80460  
   調査依頼による業務上横領事件、告発者側の疑問点

       税務署
       調査官
TEL

委任者
住所
氏名
TEL
FAX

調査業務受任者
住所 札幌市東区伏古2条4丁目8−14
   (有)HAハウスリメイク 
   取締役 山本弘明
TEL011−784−4046
FAX011−784−5504

     調査書作成、送付日  平成27年1月27日

1、当方は今回、受任調査依頼業務に関して「本件預金業務上横領事件は、何を物的証拠を添えて立証されているか、ここを中心として委任者相手の調査を主体に行った、調査結果は別紙による」

2、業務上横領事件被害者となっているJA   農協側は、当方からの電話による事実確認調査、平成23年初めの調査に対し、山下部長は「該当横領事件に付いて、事件を立証する証拠は全て事前に廃棄して告発したので、一切物的証拠は無し」と認めていた事と合わせての被疑者とされた委任者に対する調査である。

3、本件で国税が本来行って置くべきだった「犯罪による利得への課税目的調査事項は次によると思慮する」

(1)被疑者とされた委任者と、告発者   農協に対する事実調査による、被害者の身元と、窃盗されたとされる各預金窃盗日と被害金額の確定。

(2)   農協が本事件横領被害の填補目的で損害保険金請求し、保険金を受領した事実に対し、  農協による請求内容確認、支払いをなした損害保険会社による、合法な当該損害保険事件支払いとの根拠確認「損害保険事業は公共性を旨としており、一切違法な支払いは認められない”被疑者とされた者が当該業務上横領事件を行った証拠は一切無しであるのに、どんな合法根拠で損害保険請求を無し、保険金支払いがなされたか、国税は調査する責任が有る”損害保険金詐欺であるなら、当然課税が必要なのだから”」

(3)当該業務上横領事件被害金を   農協はどうやって帳簿処理を行っているか、損害保険金受領分と合わせた調査を求める、この部分も警察、検察は捜査権が及ばない調査事項である、国税が正しく調査し、当該事件により犯罪利得を得た者を割り出し、正しい課税をなさなければならない事当然である。

(4)   農協預金者の口座から、総額11,617,851円が平成21年5月から11月までの間に消えた事件であるから、告発者と被疑者とされた者双方に対して徴税目的調査を必ず行い、犯罪で利得を得た者を国税として割り出し、課税する責任が元々有ったのだから。

2、業務上横領事件は「警察、検察には告発者に対する捜査権は無いし、横領の事実を立証出来るスキルも備わっていない”公的資金の業務上横領であるなら必ず監督官庁と国税が実態調査を徹底して行い、業務上横領事件の正しい詳細な事実を証明し、犯罪によって利得を得た者に課税をなし、犯罪で利得を得て逃げる事を阻止しなければならないのである」これは公的資金の業務上横領事件被害を訴え、損害金を保険で填補された部分に付いても”合法な請求、支払いであるか否かの調査、立証も必須である”

3、当方へ本件調査を委任した者は、国税からの課税目的調査にも、積極的に協力もする旨伝えてある事承知の通りである「本事件公的資金業務上横領事件に付いて、国税は犯罪で利得を得た者に対する課税を合法になす責任を果たす為、速やかなる調査を行い、答えを出すよう求める、時効が来る前の速やかなる調査、結果を求める」


Re: 時代錯誤の果て 総務担当 - 2015/01/27(Tue) 21:33 No.80474  

公的なお金の業務上横領事件でも、実際にはこんな実態です「告訴した事業者が都合良いように事実証拠を偽造捏造し放題!で立件、起訴、有罪判決!となる、人権犯罪が当たり前となっています」

警察、法曹三者、マスコミの実際の能力がこんななのだから当然です、業務上横領事件にしても、冤罪は当たり前となってもいるのです。

告訴者を警察、検察は強制捜査出来ません、しても業務上横領事件が正しい告訴か否か、理解は無理な頭です「国税と共に操作、立証しなければならない、これすら分からないのですよ、捜査している人権テロ国家権力は」


今回の爆弾テロにより 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/27(Tue) 18:55 No.80472  
今回、プロの爆弾テロリストによる、高性能爆薬を用いた爆弾テロ被害を蒙った結果!

一昨年12月20日発生、人身交通事故事件「加害者に祭上げられて知った、1960年から不変で通されて来た、交通事故状況でっち上げマニュアル絶対制度と言う事実!」

この警察、司法、行政、マスコミ、損保、共済犯罪制度を完全に虚偽、犯罪と立証して、私に掛けられた嫌疑を正しく晴らしました。

それを生かして「小樽で発生した飲酒運転による、歩行者四人を跳ねた死傷事件のでっち上げ事故状況立証事実!証明も行いました」

この国家権力テロの完全証明が、今回の爆弾テロ実行に結び付いたのだと思っています「巨大な司法、警察、行政、損保、共済の国策犯罪制度のしのぎが破壊されたのだから、逆上が度を超えて爆弾テロ実行!にまで発展したのだろうと考えています」

制服警察官の格好をした、プロの爆弾テロリストは「どうやって高性能爆薬と高性能焼夷弾様物を入手し、あれだけ堂々と爆破テロ!を敢行出来たのか、何処の国家権力が、あれだけはっきり映像に捉えられた爆弾テロ事件を消しに走っているのか、高額の費用が必要だったであろう、この爆破テロの費用は何処で支出したのか?」

どうやって爆弾テロ敢行費用を支出して、この支出を隠せているのか、一旦公式に発覚してしまった「数千万円単位は要したと思える、プロを動かした高性能爆薬使用爆弾テロ事件!は、数々の大きな疑問を生み出し続けているのです」


防犯ビデオ 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/27(Tue) 18:40 No.80471  
防犯ビデオは「出来るならば”一台で一つのユニットで設置するのがベストだと、今回の爆弾テロ被害により、実感しました”」

つまり「一つのユニットで数台の防犯カメラだと”デッキが何か起こすとカメラが全て無効となります”でもカメラ一台ずつが一セットのユニットであれば、一つのユニットにトラブルが起きても、他のユニットは生きていますから」

これを実感したので、次々カメラの台数分のユニットセット設置に切り替えようと思っています。

それも「有線と無線のユニットを設置しようと思っています、他の場所へ撮影映像を送り続ける仕組みと合わせて、防犯カメラ映像を撮影し、守れるようにして行こうと思っています」

有線のユニットなら、外部からの影響はほぼ受けません、でも画像の質は無線のカメラが数段良質だと!


爆弾テロによって 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/27(Tue) 18:30 No.80469  
9日の爆弾テロ事件で、家族の誰かが怪我を負った場合「爆弾テロによる人的被害なので”健康保険は適用不可となります”」

戦争に準じた国家規模テロによる負傷だから、健康保険は適用されないのです「自衛隊員、警察の特殊部隊員が、爆弾テロ犯罪者によるテロ実行に対処した結果の負傷では無いのだからね」

国家権力で無ければ用意出来ない爆薬と爆弾テロ実行者!による爆弾テロ事件は、こうして次々「爆弾テロ国家規模版は起きない事に、偽りでなっていた日本国に、正しく爆弾テロが行われた場合の”様々な対応事実をも表に出しました”」

戦争に準じたテロを実行した結果、テロを起こされると何処にどんな波及を及ぼすか、はっきり証明されているのです。

まして「明白なプロの手による爆弾テロ実行!を国家権力が隠蔽に走り続けている事実と合わさり、混沌が増し続けています」

個人が爆弾テロ事件でも撮影、放映してしまえる時代に対応出来ないのですよ、この国の爆弾テロまで凶行している国家権力は。


プロによる爆弾テロ映像を 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/27(Tue) 18:20 No.80468  
どんどん配布して、種々活用させるとしています、国家が飼っているとしか思われない爆弾テロ犯罪者による、爆弾テロ実行の一部始終が撮影された防犯ビデオ映像も。

この爆弾テロ実行の一部始終が撮影された映像を、今後起きるであろう、爆弾テロの国家規模版再現の場合の対応策構築に、他方向から活用して頂くのです。

みだりに放置車両と思われる車には近付かない、軽々しく怪しい車のドアを開けない「火災に見舞われた車には近寄らない、いきなり爆破炎上を始めた車は、その内大爆発を起こす危険性が強いと認識して対処する」

爆弾テロだった場合「人、物への被害は”一切保険は効かない事を覚悟して置く”戦争に類したテロによる被害は、全ての保険が免責となるから」

私が実際に仕掛けられて体験させられている、国家権力側の爆弾テロ犯罪者による、高性能爆薬を用いた爆弾テロ!被害の現実を、広くこの国の国民、公務所に認識させて、テロが起きた場合に備えさせるのです。


イスラム国とどう違うんだ? 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/27(Tue) 18:10 No.80467  
この国とイスラム国、何処も違いませんよね、テロを日常としている国、国でも無いけれど、のイスラム国は、ああ言う国だから、でも日本は、表向き近代法治国家ですよ。

その日本国の現実は「国家権力犯罪を暴かれて逃げ道を失えば、爆弾テロまで凶行して、国家権力テロを暴き破壊する人を粛清している、テロが常態化された国なのです」

まともさを根本から失った国家なのです「狂った独裁集団、警察、消防、国交省、法務省、マスコミを支配下に置いた独裁テロ権力が”己らの独裁国家権力テロ!行為を暴かれ糾弾され、叩き潰されれば”爆弾テロ!まで」

「警察官の制服を纏ったプロの爆弾テロ犯罪者!を動かし凶行しているのです」

イスラム国に対して、テロには屈しない!と宣言するも何も「同胞でしょう、イスラム国と日本国は、テロが日常の国家ですから」


業務上横領事件の実態 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/27(Tue) 11:19 No.80463  
業務上横領事件と言うけれど「実際は一方的な横領被害!申告が多いんですよね、後は”経営側が杜撰経営しているか”集めたお金の管理がいい加減と言う事です」

私は長い社会人生活で、横領事件がどう言う代物か、幾つものパターンの実際を見て知る事を重ねて来ました。

金融機関、事業者毎に違うけれど、の業務上横領事件にしても「金融機関内部の問題が一番大きいんですよ”きちんと顧客が預けたお金の管理をしていないのが現実です”」

まして「国家権力に迎合して”顧客が預けた預金を有印私文書偽造、行使で盗む事を常態化させてる事業者ですから”」

こんな泥棒事業者がまともな道理が無いのですよ「顧客が信用して預けたお金を平然と盗んで、ばれれば開き直って”金融機関恐喝冤罪を仕組んで陥れている!”そんな事業者と警察、法曹三者、行政機関がまともな筈が御座いません」


Re: 業務上横領事件の実態 総務担当 - 2015/01/27(Tue) 11:26 No.80464  

業務上横領事件で告訴した側を、警察、検察は強制捜査出来ません、捜査しても何も分かりませんけれどね、帳簿も見ても分からないし。

だから「業務上横領事件の捜査、立証、立件は”とても適当です、被疑者を逮捕しても、20日あまりで正しい立証等不可能だから”」

件数が多い業務上横領事件であれば、正しい立証を果たすのに年単位掛かって当然です「それでも絶対と言える立証は、大きな事業者なら先ず無理でしょうね」

確認する責任者も多いし、金の流れが複雑だし、書類上と実際の資金の流れがどうかを証明出来ません。

うちの会社なら簡単ですけれどね「横領も何も、私しか居ない会社だし!業務上横領は成立しませんねえ!」

警察、法曹三者の頭で金融機関の業務上横領事件も本当は扱って立証、立件、刑事罰確定は無理なのです。

何故三権分立となっているか、そこからきちんと理解出来なければならなかったのですよ、実は。


損保、共済、生保は 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/27(Tue) 10:28 No.80462  
私からの確認に対して、損保、生保、共済事業者は「確かに爆弾テロ事件の場合、ましてあれだけ大掛かりな爆弾テロ事件を証明する映像が公開されているのであれば”保険は全て適用されません”」

こう認めています「今まで日本では、戦争、内乱と区分されるテロ事件は無い事とされて来たので、保険事業者も今回のような大規模爆破テロ事件が証明された場合!に一切備えて来なかったのです」

でももう時代は大きく変わりました「戦争と看做せる爆弾テロが、国家権力側の意思と看做せる状況で発生したのだからね」

この事件では、谷口食品も爆弾テロ事件の被害を蒙っています”警察、消防が泣き寝入りさせようとした被害者です”でも私は、トラック所有者責任を正しく果たします、この第三者被害の処理も果たしますから。


保険事業は 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/27(Tue) 10:23 No.80461  
うちのトラックに爆弾を多数仕込み、爆破させ捲くった事件でも「損害保険事業者は”火災事故なら自動車保険金支払いが出来るのですが、あの映像は警察官の制服を纏った男がトラックに爆薬を仕込み、起動させたテロ事件!”としか見えないんで」

消防からも「火災原因調査書も出なくなったし”爆弾テロ、国家レベルの爆弾テロ事件!ですから、自動車保険支払いは免責となるし”」

未だに爆破炎上被害に見舞われたトラックの、被害賠償保険金支払いがなされていません。

でも「支払いを拒むとなれば”爆弾テロ事件と認めるしか無いし”そうなれば、捜査機関、国交省の詭弁言い逃れと対立するからねえ」

かと言って「100人が100人とも”あれは黒い服の男が爆弾を多数仕込んで爆破を繰り返させた、爆弾テロ事件です、火災では無いです”と認めている事件映像が有るから、単なる火災で処理は無理だから」

保険事業の側からも「爆弾テロ事件握りつぶし、国家権力テロ犯罪が崩壊に瀕しています」


トラック爆発炎上 放火映像 投稿者:==== 投稿日:2015/01/26(Mon) 13:53 No.80451  
YouTubeに載せた映像です。制服警察官による爆弾テロの一部始終を御覧ください!!

https://www.youtube.com/watch?v=neWkljKkZKw&feature=youtu.be


Re: トラック爆発炎上 放火映像 総務担当 - 2015/01/26(Mon) 23:15 No.80459  

イスラム国による日本人殺害批判が渦巻いています、でも私と家族は警察官”の制服を着た爆弾テロリストによる”爆弾テロを仕掛けられて居ます。

他国の批判をする前に、国家権力犯罪を暴かれ逃げ道を失ったからと、爆弾テロにまで走る狂った所業を国際社会に告知するべきでしょう。

あんな高性能爆薬を使用し、あれだけ高度な爆破テロを遂行出来るのは、国家権力側のテロリストだけでしょう、日本国であんな高性能爆薬は入手出来ないし、あれだけの爆破技術を持ったテロリストは個人では養成は無理です。

私は爆弾テロに屈しません、誇りに殉じます「次の爆弾テロはもっと強力な爆薬を使うんでしょうか?事故による死亡を装うのは止めて」


役人にしても 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/26(Mon) 20:02 No.80458  
役人にしても、爆破テロ事件の巻き添えを食って死傷しても「越権行為となれば自己責任ですよ、公務の範囲を逸脱してテロの巻き添えを食ったなら」

爆弾テロ事件なら「警察の爆弾処理班、特殊部隊、或いは自衛隊の領分です、それ以外の公務員は関わってはなりません」

越権行為で爆弾テロにかかわり、巻き添えを食って死傷しても「越権行為の結果の死傷です、自己責任と扱われますよ”専門の人間しか爆弾テロ事件に直接関われません、訓練も受けていない人間が関われませんので”」

9日の爆弾テロ事件がこの国の国民に与えた教訓は、これからどんどん理解するしか無くなりますよ、日本で始めての形の爆弾テロ事件勃発は、平和ボケしたこの国の国家権力、国民に良くも悪くも爆弾テロ事件も起きると知らせたのだから。


防犯ビデオ映像が 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/26(Mon) 17:52 No.80457  
結局防犯ビデオ映像で、爆弾テロ事件の前半が詳細に撮影され、世界発信されて「役立ったと言うか、なのは”世間に対してでした、警察、消防、検察、国家機関は犯人側だと自ら!”で」

あんな詳細な犯罪事実証明ビデオ映像を、根こそぎ無い事で押し通そうとしています。

そもそも、防犯ビデオに犯行が写され、世界発信されたケース、しかも「爆弾テロ事件で!の犯行の詳細が撮影され、世界発信された!ケースは日本では無いです」

それを「防犯ビデオ映像は関係無い!爆弾テロ等無かった、刑事事件も過失も一切無い!被害を受けた者は泣き寝入りで終わりだ!と強盗の開き直りより悪質な国家権力テロを通そうとしているんです」

こいつら実際には「多くの爆弾テロを凶行しているのでしょう、でなければあんなに慣れた爆弾テロを起こせないし、即座に爆弾テロ事件を隠蔽に走れません」

新聞社も知っていると言う事でしょうね、この国の国家権力が「爆弾テロは無い事にして、国家権力が、邪魔な人間を爆弾を使って”事故死させている事を”」

見境も失ったのでしょうね、この状況が示すことは。


爆弾テロ事件の巻き添えなら 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/26(Mon) 17:26 No.80455  
国家規模の爆弾テロ事件の巻き添えを食ってしまえば「自己責任ですよ、受けた被害に付いて、各種保険は適用されません」

イスラム国に捕虜にされて殺されている人達と同様の扱いです「日本国ではテロ事件は無い事となっているから”テロ事件で発生した被害に付いて、誰も考えて来なかったのですよ”」

保険約款を見て下さい「内乱、騒擾、戦争は免責される、となっていますからね”爆弾テロ事件で受けた被害は、各種保険は適用除外です”日本国で爆弾テロ事件が公式に起きたと証明されて、危機管理体制の緊急を要する認識、扱いに対応する必要が生まれて良かったでしょう」

国家権力によるであろう爆弾テロが「個人相手に凶行された!事が常軌を逸しているけれど”防犯ビデオ映像によって日本国でも当たり前に爆弾テロが起きていると証明されたから、結果的に良かったでしょう”」

危機管理意識を「私以外の日本国民も持たなければなりません、とっくにテロ、戦争勃発に備えるべきだったのだから、要塞化し続ける自宅!まだまだですけれどね、防御対策は」


直接調査を 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/26(Mon) 17:10 No.80454  
業務上横領事件も直接「被害者なる金融機関にも連絡を入れました、委任者が、なのでじかに動きました」

公的なお金の横領事件を「あんな出鱈目を極めた立証?出扱い、処理されたのでは誰の為にもなりませんから、正しい公的資金横領事件の立証制度をこの際構築しようと思っています」

業務上横領事件の場合「被害者なる機関相手に警察、検察、裁判官は強制捜査は出来ません、だから余計”告訴者が好き勝手出来るんです”立件する材料が真実であろうとどうだって良くて」

まあ、告訴人が事実を正しく伝えたか、調べられるスキルも持っていないしね、警察、法曹三者の連中。


自賠責保険も 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/26(Mon) 17:04 No.80453  
国土交通省補償制度参事官室にも連絡しました「こいつら、爆弾テロも損害保険の適用外だとも知らず、私を爆弾で殺す手伝いに走っているんです」

次の爆弾テロ勃発の時「死なない程度に爆弾で被害を受ければ、自賠責保険も適用となるでしょう”でなければ辻褄が合わなくなるので”」

国家権力が国家権力犯罪追求を重ねられて、逃げ道を失い続けて「爆破テロで私を殺しに走った!で防犯ビデオに犯行がきちんと写り、放映もされてしまったんです」

それだけの動かぬ証拠が国際発信されたのに「爆弾テロ事件は無かった!事件も事故も一切無かったんだ!で逃げ切れると思って情報操作にも走った警察、検察、マスコミの愚かしさ!」

どんな国家権力であろうと、事件が詳細にビデオ撮影されて世界発信されてしまえば、言い逃れは通じないのです「自動車保険の適用問題も”爆弾テロ事件として放映されています、車両火災事故で処理は無理ですから”」

だからと言って、私が爆破された車の被害全部を負わされる筋合いも無いですから。


損害保険約款規定 投稿者:総務担当 投稿日:2015/01/26(Mon) 16:25 No.80452  
爆破炎上被害に見舞われたトラックの自動車保険適用問題で、該当する損保は対応に苦慮しています、火災事件では無いし「消防から火災事故の証明書も出ない事態ですから」

この自動車保険適用問題は、多分日本発の「爆弾テロ被害に対する自動車保険扱いです”騒擾、内乱、戦争で受けた被害には、損害保険は適用出来ません”」

なので「この爆破炎上で廃車となったトラックへの自動車保険適用は”日本発の爆弾テロ事件被害車両に対する自動車保険扱いでしょうね”」

火災で炎上した、のでは有りません「防犯ビデオ映像が証明するように、爆弾テロによる被害です自賠責、任意自動車保険は適用出来ない事件被害です」

さてこの自動車保険適用問題も、どうなるやらですね「爆弾テロ事件は隠せませんし”消防は単なる自動車火災事件とはもう証明書を出さないし”」

警察にしても「爆弾テロを凶行したのは制服警察官と言う防犯ビデオ映像を隠そうとして失敗しているし、さてどうなるやら、つづく!」

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

NO: PASS:

- KENT -
Modified by isso