エントリー

2023年10月の記事は以下のとおりです。

実際に無能過ぎる故、何を見ても理解以前が現実では

  • 2023/10/31 18:58

法曹資格者、司法機関構成員、法務省職員等、現実として、本当に何を見ても、正しい事が何なのかから、まるで理解不可能な独裁者気取りのテロ犯罪集団、が真実だろうと、本当にこれが。

普通の頭と、普通の人間と同じまともさを備えて居たならば「司法犯罪制度を、犯罪を指揮して手を汚させて、司法がでっち上げた犯罪正当化が正しいと、犯罪を凶行する事で強弁出来て、司法犯罪集団が、犯罪は正しい、この証拠、偽造証拠が根拠だ!と国中でテロ、犯罪を凶行三昧日本国」

となって、通されて犯罪成功を常!とさせて有る現実も、司法犯罪だから正しい犯罪だ!出鱈目司法決定、犯罪が正しいと、確たる虚偽合法判決!司法犯罪だけを基本とさせて、犯罪が正しいんだ!出鱈目決定、判決を下すと、犯罪眷属らが進んで犯罪に走り、犯罪こそ合法だ!実例証拠捏造するから今度も、常時正しい司法託宣が下された!を成功させられている訳ですが、多少まともな思考、知識、矜持が備わってりゃ、ここまでの司法極悪テロ犯罪に走らないですから。

特に公共事業土木建設、除雪請負業務遂行で事故が起きれば”交通事故が原因の事故だな、うん間違い無い!”自動車保険詐欺を、損保、司法が先に立って指揮して、自動車保険金犯罪横流しも、今も続行し続けていると言う事です。

苫前町農協と共栄火災、司法、警察等黒い国家権力集団‼身元信用保険金詐欺に必死、の共Ⅹ犯罪者事件では「正しい犯罪を、民事記録で立証済み!只の損害保険詐欺事件を、私と経営する法人が、詐欺を働いたんだ、と司法ぐるみ冤罪でっち上げ!」

 

 

司法犯罪証拠は、犯罪司法手続きの内容、決定、判決と言う確固たる犯罪証拠が

  • 2023/10/31 09:59

法曹資格者、裁判官は特に「全能で森羅万象全てに精通している、現人神であるので、平民はゆめゆめ、法曹資格者、裁判官様を、彼ら現人神のお言葉、託宣を疑う事を認めぬ!逆らうと司法テロで粛清だ!」

こう言う構図で、現実に事実を問う事を指せず、せず、法曹資格者、司法手続き神格化、絶対合憲、合法である事に疑いを挟む事自体認めない!を、司法職権濫用テロ、犯罪も武器で凶行して、独裁カルト国家の独裁テロ権力‼と同じ構図と言う、狂った日本の現実、証明事実の通りです。

こんな司法犯罪手続きだから「きちんと刑事、民事司法手続きごっこを精査すれば”ほぼどの事件審理、審理して居る項目、証拠も、まともな代物はほぼ皆無、犯罪司法手続きの山!”と立証出来るんですけれどね」

法曹資格者、司法手続きは「現人神が行う絶対正義の審理だから、一切疑問を挟む事を認めない!神に逆らうと粛清だ‼北朝鮮、中国、ロシア等と同様ですが、この狂った独裁テロ集団、法曹資格者、司法機関と言う日本の現実」

法曹資格者、法務省他行政機関、職員、報道カルト等の、現実としての、どうしようもないまでの、時代錯誤な無知無能事実故「オカルト犯罪司法手続き、犯罪を正当と只でっち上げての決定、判決から抜ける事も、無知無能さ故出来ないで、司法犯罪強制続行、無差別司法犯罪被害生み出し、犯罪者は、犯罪で収益無税で獲得事実立証済み」

司法犯罪手続きを経た、犯罪との立証も多数公開の通りです、あまりにも時代錯誤を極めた法曹資格者、只のオカルトテロ犯罪行為集団‼と暴いてある通り、もう時代に沿わせた合憲、合法化を果たす等、ここまで時代錯誤の頭、資質、正義感を持てる筈が無い無知無能さ、合憲、合法、正しい正義の実現は、必要な知識の習得、正しいと理論構成出来る資質と知識を要するし、合法実現には、正しく事を行い、通せる能力と資質が必須、法曹カルトは始めから先ず無理だろうと」向う側の生き物だから。

司法犯罪は、時代錯誤を超え過ぎて居て合法化も不可能、無知過ぎる法曹資格者、司法機関等故

  • 2023/10/31 09:26

大半の人間は「オウム、統一教会の教祖、カルトの教義を神の託宣、絶対正しい真理だと、自分で疑問を持たず、考えず、事実を調べず、疑義を呈す事自体を絶対せず、現人神設定者と、狂信信者同士で狂信して、抜ける事をせず、強引にカルトの教義、カルトの現人神の託宣‼こそ真理で、これを不法、犯罪、でっち上げ、虚偽虚言と暴いて糾弾する被害者、人間は魔!悪だから、どんな手段を講じてでも粛清して良い!」

このカルト集団と大差の無い「特に法曹資格者狂信、司法手続きは神が行う神事、絶対の真実のみの答えを出す神聖な神の行事だ、疑う者、出鱈目、犯罪を正しいとでっち上げた代物だ、等を見抜いて証明した者は全て魔であり、粛清しても犯罪にならない、司法が、これらを職権不法行使、犯罪司法手続きごっこ、公務ですよ、恐ろしい事に、で認めて通して居る、合法な事実証拠、合法論等犯罪故無しでだ!」

この、法曹資格者が頂点と設定しただけでの、カルト教祖が下した託宣、カルト犯罪教義、論、説、神話とこのカルトが呼ぶ、カルトの教義が全て元としての、犯罪正当判決、疑義を正しく呈する者は、司法テロで粛清も実行まで!こそが「永遠の現人神が、カルト教義を持って下した絶対の託宣で有り、司法犯罪手続きで下したと言う、絶対の神事での正しい犯罪が正しい、との答えだ!

こう、本気で多くの民衆も、このカルトテロ犯罪集団を無条件で崇め、従い、カルトのテロ、犯罪正当だ!狂信のみを崇め、抜ける事も無いから、時代錯誤を極め過ぎている事実にも、疑義を持つ事もせず、狂った司法カルト狂信!司法犯罪正当無条件狂信!現実との乖離はとっくに収拾不可能なまで、整合性の欠片も無い状況を拡大させるばかりで、の現実も、カルトと狂信者だから、何処まででも乖離も促進させると共謀。

極些少だけでも「司法犯罪って、数十年経っても”見事なまで、何も変わらず同じ司法手続き、同じ理由、原因、同じ判決、決定だけで通って居る、科学的事件、立証も何もが、数十年不変だ!で通っているよな?と気付ければ、只のカルト教祖の託宣ごっこ、と気付くのですがね”化学も進歩せず、司法カルトの不変の教義」

小樽銭函で起きた、海津氏飲酒暴走、四人死傷事件、海津氏は正直に「時速120キロ以上で暴走して、四人を撥ねて死傷させた、と自供した事を、小樽署交通二課警察官、札幌地検、検事、札幌地裁、裁判官、報道カルト等が”別に偽造した訳では無く、只の救いようのない無知さ”により」

小樽署警察官、地裁検事、地裁裁判官ーお前は時速50~60kmで走行して、四人を撥ねて死傷させたんだよ、スリップ痕は33メートル続いているから、時速50~60キロメートル走行でブレーキを掛けたんだと(1960年から不変だと、司法、警察ででっち上げただけ)科学的に立証されて居るんだよ、と嘘とも理解せず、事実を捏造して、自供を変えさせて、起訴、判決が下りました、私が只の嘘、出鱈目との証拠も送ったけれど、こいつら手遅れだったので押し通し。

一方、この刑事裁判進行中に「砂川で飲酒120km以上で暴走、5人乗った、4人乗りの軽商用車バンに激突、4人死亡事件では、私が1960年の制動性能で事件を纏めて送致は、只の事件捜査でっち上げだから、科学的に正しい早々速度を割り出して纏めて、送致しなければ~~と、走行制動試験映像など証拠も添えて情報提供したから”砂川警察署、徹底的に科学的証拠を作り、実際の走行速度に近い科学的証拠を揃えて起訴しました”」

この二件の、人身交通事故事件捜査内容、刑事での審理、判決を突き合せただけでも「カルト司法による犯罪刑事、民事司法手続き、犯罪決定、判決と言う事実が証明されるんです、この司法犯罪、公式に持ち出さない事で、オカルト司法犯罪を成功させて有るだけです」

只の犯罪を、法曹談合で正当と捏造しただけ、よって何処かで犯罪扱いに、闇で変更して、責任逃れが常

  • 2023/10/31 08:54

司法が只の犯罪を、正しい犯罪だ!と決定を下した、判決を下した、合法等微塵も無い、犯罪そのものと言う現実の上で、司法が只でっち上げたに過ぎない、犯罪適法のでっち上げて、犯罪凶行、犯罪正当との司法捏造だから、その内犯罪だ、と扱いを、闇でこっそり変えています。

この司法でっち上げ、只の犯罪を、現人神が犯罪こそ正しいんだと、託宣を下されたから犯罪が正しい事となった!カルト集団のテロ、犯罪の踏襲は、報道カルトも共謀犯で、合法が何かも共に知らない同士だから、現人神が下された託宣だ、正しい犯罪だ!との情報操作喧伝を重ねて、強引に犯罪が正しいように誘導して、主に犯罪当事者の弁護士ぐるみの、犯罪正当化喧伝、洗脳を重ねる手口です。

;他者の預金、遺産預金詐取、窃盗、横領が正しい犯罪だ!最高裁平成28年12月19日、相続遺産分割除外説違法だった、以後採用禁止決定、平成15,16年最高裁小法廷が、正しいとでっち上げた相続遺産分割除外説は民法第896条、897条、1031条等に反して居たので、平成15,16年に遡り採用禁止と決定する、以後は民法第896条、被相続人死去時に存在した、被相続人に起因する包括相続遺産全てを、被相続人死去時で凍結して、相続人全員の包括相続遺産で扱う事、これは最終決定である。

この最高裁大法廷最終決定も「弁護士、検事、検察庁、法務省上層部、最高裁、裁判所裁判官、裁判所上層部、税理士、公認会計士も誰もが”意味の理解能力欠落が理由で”この後もこの只の詐欺、横領、窃盗が、司法、警察、金融機関ら共謀犯罪により、公然と重ねられて、通されて来た通りです」

どんなに合法を証明して、最高裁大法手で決定を下そうとも「司法を運営している辯護士、検事、裁判官、検察庁、法務省、裁判所上層部、職員、警察、金融機関の上から下まで、財務省、金融庁役人、国税庁職員も誰もが、この最高裁大法廷最終決定の意味がまるで理解不可能、その程度の輩の集団故、効力が生じず犯罪続行で通った訳だ」

憲法、法律の正しい意味と適用も、全く無知過ぎて理解出来ないから不可能の、この国の司法、警察、行政等、報道カルト等の現実、合憲、合法の意味自体無知で分からない現実が招いた、司法カルトのテロ、犯罪事実と、犯罪を認めて合法化を、最高裁が指示しても、理解力ゼロの実行部隊だったので、合憲、合法並行も果たされず、犯罪続行が通った、司法カルトのテロ、犯罪事実です。

犯罪正当判決、司法犯罪実例証拠は、犯罪立証の確固たる武器

  • 2023/10/31 08:29

司法がでっち上げただけの、犯罪そのものを適法、合憲、合法が不法、犯罪だ!と判決、決定を下して、合法な事実証拠を闇に隠す、抹殺して、司法がでっち上げた犯罪適法判決が、さも正しいように、犯罪によって現実を作り変えて、成立させて有る、これが司法犯罪の手口で。

カルト集団の手、カルトの教義、教本、カルト教祖の犯罪託宣を、犯罪を用いて正当とでっち上げる、あれと同じです。

昨日、一昨日の、衆議院、議長、国税庁長官らに出した請願、要求の記載と裏付け証拠も、この司法カルトでっち上げ、犯罪の制度化は、只の犯罪で有ると、司法犯罪正当化手続き証拠も添えて立証して「被害当事者は、この司法犯罪正当判決当事者の一方、よって”犯罪正当判決で恩恵を受けた原告と同じく、犯罪適法判決通り、を認めなければならない”政府、国税は、司法犯罪被害者のこちらにも、犯罪正当判決通りを認める事、国会で、こちらと犯罪正当化司法らと政府等が集い、司法犯罪制度判決通りを、こちらにも公に求める事!」

を求めて更に「全部の国民、国際社会に対しても、日本国に於いては、同じ司法が判決を下して、犯罪を制度だ、正しい犯罪だ!と、合憲、合法破壊を職権濫用で制度化した!とでっち上げで決めて、犯罪を成功させて有る現実通りを認める事、これも求めた通りです」

司法犯罪制度限定で、只の犯罪を正しい犯罪だ!正しい犯罪との合理的も含めた事実、証拠等は、犯罪だから無いが!犯罪が正しいと決定、判決を下したから、犯罪が正しい事となったんだ!が根拠?只の司法職権濫用のテロなだけです、が。

現実として、この手の司法が職権濫用、テロに走り、犯罪は正しかった、司法犯罪が基本で、一般だと犯罪で扱うが、司法犯罪なら、正しい犯罪と、司法がでっち上げで決めて通して居る、が真実なのは「日本国憲法、法律規定の司法職権濫用テロですし”司法犯罪に限り、司法犯罪制度を活用出来る犯罪者の同じ犯罪も、司法用犯罪制度と同じく、犯罪が正しいんだとでっち上げで決めて犯罪を成功させて有る!”以外を合法により、犯罪だ、と同じ法曹権力が、二枚舌犯罪司法手続きごっこ”で凶行して通して居る、既に公開証明済みの真実ですから」

政府、国会、国税庁に対して、もう一方の当事者の私、会社だけでなく、万人に同じ司法犯罪制度活用、犯罪適法を認める事、と求めたんです、当然の求めで有り、政府、国税等は「進んで司法犯罪が正しいに統一しなければならなかった、訳だから」

司法犯罪は、カルト犯罪

  • 2023/10/30 22:19

司法犯罪は、カルト集団の思考による、異常集団の犯罪ですよ、合法以前に、正しく社会を律して居る常識、これが先ず理解以前の、常軌を逸した権力集団が惹き起こして居る、テロ犯罪です、只の異常集団の、異常思考でのテロ、犯罪です。

司法犯罪制度は、同じ犯罪と突き合せれば、只の犯罪を、法曹神による特別に適法とした犯罪?だ等と、情報統制が成功した時代だったから、出鱈目に捏造して、成功したに過ぎません。

只の犯罪、他者の財産所有権を、犯罪によって収奪して、犯罪だから証拠を隠匿、偽造等して、司法他が公権力を悪用して、司法犯罪は適法だが、同じほかの犯罪は、犯罪となる故、司法が処断するんだ!と、カルトテロ集団に、正当な国家支配権限を持たせた事で、事実として起きて、通されて居ます。

司法犯罪が、只のテロ、犯罪なのは「時系列で司法が犯罪制度捏造、を成功させた経緯と、どうやって犯罪を正当と捏造、三段論法で犯罪が正しいと捏造したか、時系列で法螺を正しい、と捏造してきた経緯を、きちんと時系列で証明すれば良いのです。

ファイナンスリースは正しい犯罪だ!今日配布した、この司法ぐるみの融資詐欺、融資顧客が購入動産詐取、強奪を司法が指揮して!犯罪を糊塗しようと物品リースだ!ノンバンクがリース事業者だ、ノンバンクは貸金だから?リース貸出動産を購入せず、所持せず、貸出せずでリースを正しく行った、と司法がでっち上げで決めて有る!

この嘘の事実証拠シリーズ、判決文、実例によるこの嘘の経緯証拠、只の犯罪だから、経理は偽造、脱税も組み込んで有る事実証拠等を、時系列証拠を添えて配布して居ます、司法が損保共々で、この嘘、犯罪正当と強弁した嘘!の証拠も添えた配布です。

この司法ぐるみの犯罪、恵庭市の課長は、私が伝授した、この犯罪の証明方法を駆使して、ノンバンクは物品リース、との嘘がばれて逃げたので、融資顧客の土建業者、重機をリースでノンバンクから借りた、と錯覚して居た土建業者さん方に、ノンバンクは重機をリースで貸した、との嘘がばれて逃げた事実を、恵庭市も教えたし、どけにゃもノンバンクに確認して、逃げられたしで。

重機は土建業者が購入の機器、とはっきり証明されて、重機は土建屋さんが償却資産登録して、償却資産税納付を行う仕儀となった訳です、この鷺は、納税が不要の詐欺だ、も破綻して居ます、司法犯罪の詭弁が破綻して居ます「山本×Ⅹ、ワイエ×犯罪を、東京海上日動、司法テロ犯罪権力、警察ぐるみ共謀加担、詐欺、窃盗、脱税は正しいんだ!と強弁して、犯罪を成功させようと権力犯罪の嵐、と同じ司法他国家犯罪権力が、民の犯罪者と共謀テロ犯罪、と同様の、司法ぐるみ犯罪の構図です」

確固たる司法ぐるみ犯罪、損保用賠償犯罪踏み倒し、の証拠が更に

  • 2023/10/30 10:12

隣家の解体工事により、うちが壊された事件が起きてからの経緯は、記載している通りです「壊された後、通常であれば損保が司法共々介入して来て”損壊は嘘だ、詐欺を働いたと決めた、摘発だ、賠償等しない!”と罠に落とされる、実例証拠が、建設工事絡みでも出来ました」

ね、元々工事損害保険も、合法を持って支払う気など無いと分かったでしょう、初めから損保が指揮、司法カルト、木偶が言うがまま、警察も動かして、詐欺冤罪まで捏造して、損害賠償金踏み倒し、詐欺冤罪で粛清も成功!迄仕組んで有るんだから。

こんな事業に、まともに保険料支払いしても自爆させられるだけ、遂に保険加入者の被保険者迄、損保、司法が共謀して、詐欺冤罪等に陥れるまでになった訳だ。

恐らく当社と私を、あいおいに詐欺請求した詐欺犯だ!と陥れようと、あいおい他損保、司法らで企んで、工事業者を立てたように装い、刑事と民事で訴えて「合法等知らない司法のテロで、詐欺を認めた出鱈目判決を下して、陥れに成功予定だったのでは?」

所が、工事業者が拒んで、示談を交わして、賠償金も支払い中になってしまって「あいおい他損保、警察、司法犯罪集団、犯罪を成功させられる筈、の説明も出来なくなったのでは?しかも”当社と私、あいおいと無関係だった”と教えられて事実だった、更にウソがばれて、言い逃れが出来なくなったのでは?」

で、時間稼ぎの手が「保険加入者で被保険者の、解体工事業者を言い掛で訴えた!手なのでしょうね、多分、経緯を見れば」

もう損保、司法、警察、テロ行為者責任逃れの方法が見出せず、当社と私を罠に落とせば逃げられる筈!以外無いのでしょう?でもしくじり続けるばかり(;'∀')

司法犯罪制度は、司法用の犯罪で、万人には犯罪正当を認めず

  • 2023/10/30 09:56

司法犯罪は、司法が絡んだ場合、犯罪を正当とでっち上げて、必要な犯罪に走らせて、走って、合憲、合法を無効だ!と丁稚上げて、合憲、合法破壊で正当だと、裁判官が頂点で決定、判決をただ下したから、犯罪が正しくなったんだ!と強引にして有る代物です。

よって「全く合憲、合法な犯罪では無いですから”犯罪は犯罪のままでしか無いから”司法犯罪以外は、正しく犯罪だ、と扱われるんですよ、一つの国で、真逆の制度が並行で、共に正しいんだ!”と司法がテロに手を染めて、決めて通して有るんです、司法犯罪だから、突き合わせられると破綻しますので、司法、警察テロ凶行に走って迄、司法用の犯罪を隠蔽して、続行し続けて、不当に犯罪を闇に葬って、司法犯罪被害者を生み出し捲って居るんです」

この司法テロ、犯罪事実によって「他者の預金泥棒、遺産預金泥棒もやって成功させ放題国家とされて来たし、司法用の犯罪だから、民も倣った結果です」

ファイナンスリースは正しい貸金詐欺だ!ともでっち上げて有るから「不法貸金は摘発ですが、この融資詐欺は見逃して来て居ます、詐欺貸金、顧客事業者共に、経理偽造、税務申告偽造、虚偽の物品リース対象動産は、購入社である顧客、融資顧客の購入動産なのに、貸金、司法に騙されて、資産登録、償却資産納税も行わず、騙し取られても居ます、未だ続いているノンバンク、司法犯罪です」

この司法犯罪が有るから、山本×Ⅹ、ワイエ×、東京海上日動、向井・中島法律事務所、札幌の法曹権力、検事検察庁、裁判官裁判所は「山本×樹Ⅹが自己資金で購入の焼却炉との確固たる証拠‼も揃って居る上で”ワイエ×資金で購入、所持、リース貸出動産だ、一切証拠は無いが事実だ!”と、刑事、民事手続きでも虚言を吐いて、司法テロで正当とでっち上げて、まで起きている訳です。

なお「近所で放置自転車が次々、110通報したら”登録を見て、窃盗、放置を正しく分けて扱われて居ます”司法犯罪に加担、刑事達の捜査ごっこ、より余程まともです」

只の犯罪を、司法職権濫用指揮で、司法でっち上げ犯罪制度が正当と強引に捏造、カルトのテロ犯罪と同じ

  • 2023/10/30 08:57

司法がでっち上げただけ、の犯罪正当化は、司法が職権濫用を凶行して「司法がでっち上げた司法犯罪制度が正しいとなるように、必要な先に、必要な犯罪を指示、命じて”司法がでっち上げただけの、犯罪正当決定、判決が正しかったように、カルトの教義、カルトの教祖の託宣が正しい”と演出して有る、あれの手と同じ手を講じて、司法がでっち上げただけ、の犯罪の正当化が正しいと、演出、職権濫用で捏造して有るに過ぎません」

当たり前ですが「只の犯罪なのだから、司法がでっち上げた犯罪正当決定、判決だ!と喚こうとも”犯罪は犯罪、合法化は不可能に決まって居ます“この手の司法がでっち上げて、犯罪で合法を隠蔽して成功に持って言っている、司法犯罪制度は、憲法、法律の蹂躙で、テロです」

法曹資格者、司法に、合憲、合法破壊、犯罪こそ正当である、と強制決定権限など無いに決まっているし、司法が経済事犯犯罪を正当と捏造すると決めて、犯罪者、犯罪事業者の経理偽造、犯罪利得横流し、受領、犯罪資金隠匿隠蔽、犯罪資金没収逃れ、脱税成功を、現実に果たさせて有る事も全てテロ、憲法、法律蹂躙司法テロです。

合憲、合法を、司法が職権濫用、テロに走って叩き潰す事で、犯罪を正当とでっち上げて、犯罪で利を得て通して居るが「あくまでも、基本は司法用犯罪限定で有り、この司法犯罪が正しいとして、通るように憲法、法律、社会制度を作り変えてはいないから、只の司法職権濫用によるテロ、犯罪だから」

同様の、司法用犯罪以外は、当たり前に犯罪で扱われ、処断されて居ます、つまり「一つの国日本で、合憲、合法に即させた仕組みと、司法がでっち上げた、合憲、合法破壊、司法犯罪制度が並立して、共に正当とされて通って居ると言う」

合憲、合法による、犯罪と証明された悪事を、正しく法の規定で処断、犯罪撲滅事実と、司法用の犯罪正当化事件事実を、公に付き合わせた公務を行わせれば「司法用の犯罪が正しいように、憲法、法律、社会制度を真逆に作り替えるか、司法犯罪も、正しく犯罪故処断するか、二者択一を選ぶ事と出来ます」

冤罪と訴えて、最新が認められた、ああそうですか「あくまでも法曹資格者、司法手続きが、常に合憲、合法との虚構の設定に拠った、司法が正義を実現しようと動いた、ごっことしか、前提が全く逆、司法はテロ犯罪常時凶行権力だから。

憲法を語れる知識も能力も欠落

  • 2023/10/30 07:10

@衆議院への請願、併せて国税庁長官に対して、政府共々、当社が立証済み経理偽造、犯罪利得隠匿、脱税事実に付いて、政府共々調査を入れて、犯罪利得没収、徴税、犯罪者処断、司法犯罪被害者救済を求める”これ等犯罪全て、憲法違反、法治国家破壊テロ”である

                                 令和5年10月30日

衆議院議長宛請願
〒100-0014 東京都千代田区永田町1丁目7番1号
額賀福志郎衆議院議長 殿
TEL03-3581-5111

司法犯罪、当社立証済み全ての経理偽造、脱税等、政府共々調査、処断を
TEL03-3581-4161
森田祐司会計検査院院長 自賠責犯罪、健康保険等詐欺、詐欺リース共謀
TEL03-3592-7393,FAX03-3593-2530
鈴木俊一金融、内閣特命大臣
TEL03-3506-6000,FAX03-3506-6699

                        本件を請願、訴える法人、証明犯罪被害者
              住所
              商号
             取締役
                TEL011-784-4046
                FAX011-784-5504
                携帯080-

1、政府、国税庁、当社が司法手続きを経て立証も含め、犯罪で有る事実を立証した事件全て、主に司法が司法権を犯罪正当化に悪用しての、犯罪で利を得て逃がせるように、憲法、法律規定、自由主義経済制度、法で律せられる国家制度を”司法犯罪正当化決定、判決で破壊している”テロそのものの所業で有り、三権分立憲法規定も破壊に走って居るのが現実であり、立法府、行政府、国税庁、会計検査院も直接加担して、成功させて有るだけの権力犯罪です、六法府、行政府、国税庁、会計検査院は、当社が司法手続きも経た、司法犯罪制度刑事、民事記録から精査、調査して、特に司法経済事犯犯罪正当化から、犯罪事実に付いて、犯罪利得を得る為の経理偽造処断、犯罪収益没収、犯罪で得た利得隠匿による脱税資金への徴税、過去分から現在までの分を洗い出して、合法措置を取るよう求める。

2,ファイナンスリース、実際はファイナンス貸金用の犯罪「購入資金の融資契約、融資を受けた債務者事業者が、融資資金で購入動産を”ノンバンクが購入所持、物品をリース貸出”と捏造、虚偽故債務者購入動産は、債務事業者に償却資産登録させず”支払い後ノンバンクが詐取等、ノンバンク、資金借受事業者共に経理偽造、リース料と虚偽税務申告、償却資産税も脱税等犯罪、詐取動産被害賠償共々、この犯罪処断、犯罪利得没収、法による徴税、処罰を、法曹資格者、司法機関犯罪共々処断せよ、只の融資詐欺、脱税、詐欺、窃盗と立証済みなのだから」

3、日本国憲法第29条で、個人、民間も財産所有権も認められている通り、ファイナンスリース詐欺もこの憲法規定蹂躙、損保、司法犯罪、犯罪で事件を捏造で造り替えて、合法な損害賠償毎叩き潰して通して居る、司法が職権濫用、憲法第11,29条等蹂躙決定、判決を下して仕上げが、遂に当事者間合法示談、示談金支払いまで損保指揮、司法が職権濫用テロに走り、叩き潰すまで極悪化している通り「山本×城、この男が元代表取締役だったワイエ×商会を舞台とした犯罪、法人預金口座悪用、法人口座に資金注ぎ込み、この不正入金資金を、昌城も個人で抜いて散財、長縄税理士、東京海上日動、向井・中島法律事務所辯護士、札幌検察庁上層部、検事、札幌地裁高裁、裁判官、警察が共謀して立証済み犯罪、焼却炉司法、警察ぐるみ窃盗未遂も含め職権濫用で隠蔽、犯罪、脱税免責テロも同様の司法指揮、共謀犯罪の通り、犯罪全て処断、犯罪資金徴税、没収と処罰を求める事件である。

4、上記犯罪だけでも「司法犯罪のみ正当化捏造で居るが、広く国内外、官民がが活用出来る犯罪、司法犯罪限定で正当化捏造は憲法から違反故、万人が等しく活用が合法で有り、政府、国税庁、会計検査院が指揮を執り、憲法改正の可否も含め、先ず司法犯罪の合否を正しく結論付けるよう求める」

5,他者の預金、遺産預金詐取、横領、窃盗の司法犯罪種で公認も「只の他者の財産所有権蹂躙、憲法第29条蹂躙からの犯罪で有る”平成28年12月19日、最高裁大法廷最終決定、相続遺産分割除外説は、民法第896,897条等に違反して居た、減殺遺留分も法で認められて居た、今日を持ってこの説強制力を添えて採用禁止、被相続人死去の時点で相続遺産全て凍結、相続人全員の包括相続遺産で扱う事、この最高裁大法廷最終決定も、無知無能な法曹資格者、司法機関が続行し続けた事も承知の通り」

6、この他者の預金、相続遺産、遺産預金詐取、横領、窃盗を止めたのは「新民法第909条2、相続遺産預金仮支払い制度発効、令和元年7月1日発効により”遺産預金引き出しが、死人の身分偽装引き出しから、相続権を証明した相続人の身分で引き出し”に変わった、妻がこの日朝9時から日本発で合法引き出し手続き実施で、広くこれ等事実公表、死人、預金口座名義人偽造で他社預金引き出し、司法犯罪の犯罪が正しく立証と、令和元年12月から、遺産預金不正引き出し、他社預金不法引き出し、犯罪資金隠匿、脱税等疑義が有れば、国税は預金先から預金、引き出し情報、ビデオ映像取得が、令状なしで出来るように変わった事で、司法犯罪も破綻したのが真実、令和二年からいきなり”特殊詐欺と名付けて摘発”その前は基本、司法犯罪責任逃れで同じ犯罪免責”司法権限悪用の立証」被害者救済と、犯罪処断を求める。

7、損保、司法犯罪は遂に”当事者間で示談締結、示談金支払いも司法職権濫用を、損保と司法が共謀で叩き潰すまで極悪化している通り”山本×樹加害者、山本弘明被害者の重過失傷害事件、当事者間示談締結、示談金一部支払い事実も、司法職権濫用テロ犯罪で叩き潰し続けている事実通り、に加えて”今年7月、隣家解体工事で当家損壊事件でも、工事業者と被害者間で金銭支払いで示談締結済み、示談金一部支払い中”に付いても、あいおいニッセイ同和損保、札幌の法曹権力、司法が犯罪不当介入に走り、建造物損壊加害被害、金銭賠償を認める示談、示談金支払いを、不当と捏造目論見、不法司法手続き凶行の通り、最早司法がテロ国家権力そのもの、憲法第29条から蹂躙犯罪で有り、立法府、行政府による憲法蹂躙禁止措置を求める。

8、これ等の司法が職権乱用犯罪で、憲法第11,29条から蹂躙成功犯罪、経済事犯は両当事者の経理、税務申告偽造、犯罪利得隠匿公認、脱税共謀、詐欺、横領、窃盗に司法が加担で成功、法人預金口座悪用、個人口座犯罪活用は、司法犯罪を隠蔽して、一応禁じたが、法人口座悪用、ダミー法人の口座なら、徴税目的調査自体困難だし、ワイエ×、山本×城、長縄税理士事務所共謀、公式司法手続きで犯罪免責事件は、ワイエ×をこっそり解散登記がばれた後、長縄税理士が、田中巌税理士に事務所を譲渡して逃げたので、この犯罪証拠が税理士事務所に残ったのと、裁判にも犯罪証拠の口座履歴、偽造決算書、山本×樹による、彼の自己資金投入等証拠が出された故、この犯罪が暴かれた、東京海上日動、札幌の司法共謀の同様犯罪が暴かれた、検察が犯罪告発握り潰しで犯罪隠蔽中だが、法人口座悪用、しょうも共謀犯で犯罪資金横流し、隠匿、犯罪資金没収、徴税逃れが犯罪と、当社が立証、この司法ぐるみ犯罪手法を公表、司法が隠蔽工作も公表した故、札幌中央区の不動産仲介者が、同様の法人口座悪用で利益隠匿、脱税を刑事事件化、起訴した、司法ぐるみ国際犯罪が暴かれ、国際社会にこの手口の犯罪を、日本も禁止と通知しながらの犯罪続行公表なので、司法処か、日本国が危機に陥る故訳である、憲法を変えて正しい犯罪とするか、司法犯罪を処断、責任を負わせて、被害者救済するか答えよ。

9、相当以前から、札幌弁護士会、多くの所属弁護士、裁判官、札幌の裁判所職員、検察、検事、道警職員等は「司法ぐるみ犯罪を次々暴き、合法化を果たす当社、個人を、司法犯罪利権を潰す悪、司法犯罪を暴いて潰す犯罪者と設定して”特に損害賠償債権を持つ事件被害者となれば、損保、司法ぐるみで賠償詐欺等を捏造して、詐欺冤罪で粛清、合法賠償も、合憲、合法を無効化した犯罪で、司法テロで支払い叩き潰し、ここ数年分で数千万円の司法犯罪被害受けが事実”の実現を凶行して来て居る、損保職員、辯護士等、書記官らが公言している事実と実例証拠の通り、山本×樹と私個人との示談、示談金支払い司法テロで叩き潰し、当家損壊被害も同様に、損保、司法犯罪で、示談済み、示談金支払い共虚偽、犯罪と捏造に暴走の通り、電話機リース詐欺では、詐欺で電話機オリックス所有と、損保、司法で捏造、山本×樹が自己資金で購入焼却炉は、解散登記事実と、×樹が自己資金で購入事実等を隠匿して、営業して居るワイエ×が自己資金で購入所持、リース貸出、リース料を払え、焼却炉を引き渡せ、証拠は無いが正しいと、司法手続き犯罪迄凶行で捏造、虚偽による司法犯罪と暴かれ、今も焼却炉は、妻所有地に放置のまま」

10,司法は合憲合法、正義等虚言との証拠ばかり、単なるカルト犯罪者の所業が実際、合憲、合法に即さない司法犯罪を、立法府、行政府、司法犯罪経済事犯は、国税庁が封建、合法によって処断せよ「なお、当社と私個人はこれ等司法犯罪により確固たる犯罪被害を被った事実証拠が有る通り”よって、当社と私個人は、司法犯罪被害の手を、正しく行使して正当である事を、改めて確認して置く”司法テロ、犯罪による、巨額の賠償金踏み倒し被害も被っており、司法犯罪被害判例、事実証拠は、当社と私個人は、今後公に行使出来て通る、司法による刑事、民事判例、司法公認の行為なのだから」司法は詐欺、横領、窃盗、恐喝、冤罪捏造、経理偽造、脱税、犯罪利得隠蔽、犯罪者と犯罪事実、職権濫用テロで正当を捏造、憲法、法律蹂躙テロ行為権力、事実証明がなされた真実。

11、政府”与野党国会議員代表と、最高裁判事ら、再高検検事長、高検検事長ら、日弁連代表、国税庁代表、会計検査院代表、法務大臣、代表”と当社で公式協議、合否立証を果たして、公表済み司法犯罪、犯罪利得没収、等贅、刑事罰則適用を持ち処断するか、万人に等しく、司法用犯罪を認めるか、公式決定するよう求める”司法に合憲、合法破壊特権、犯罪正当化権限、不都合な者を冤罪粛清特権など無いのだから”事実として、司法犯罪の制度化の現実は、只の犯罪を正当とでっち上げると、闇で必要な犯罪を、司法らが阿吽の呼吸で行使させて、司法犯罪が正しいと捏造で成立”カルトの教義、カルトの教義、教祖の託宣の正当化と同じ、司法犯罪制度が、合理的に合法だった訳では無いです。      

ページ移動

ユーティリティ

2023年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7348211
ユニークアクセス:6501755
今日
ページビュー:355
ユニークアクセス:351
昨日
ページビュー:717
ユニークアクセス:715

Feed