エントリー

憲法第4条、憲法の遵守破壊事実と

  • 2021/10/13 07:55

憲法第4条は「xxは、憲法で定める国事行為を行い、国政に関与は出来ない、と言う規定ですよね、憲法第1条では”xxは国民の総意で成り立つ、等規定されているし、憲法第8,88条では”xxは、特定の権力、機関、個人と、xx利用になる繋がりを禁じて有りますし、ですが”法務省、最高裁が言い放ち、実行して居る、憲法、法律、閣議決定は、全て間違いなので、守る必要無し、効力無し”この言葉通りの実行事実も有るように」

xx達も「今では公然と、日本国憲法、法律破壊を、公然と行い、通せて居るんです、私利私欲を果たす目論見で、国をまともに保つ、最大、絶対の武器の筈の、憲法、法律は、xx族、法務省、司法他が、現実に無効化させて、通して居るから”法治国家日本は、現実として、とっくに破綻させられて居ます”」

憲法、法律を、社会の正しい常識を軸に据えて「条文内容を正しく理解して、適用させて、合否を出す、憲法、法律を犯した事が証明されたなら、正しく是正、処断しなければならない、法治国家を維持する為の鉄則も何も、xx、三権、報道カルトの手で、根こそぎ破壊されています」

教育の根本から、憲法、法律を正しく、深く理解等不要、自己利益を実現させられれば良い、それを果たす為に「場当たりの詭弁、虚言、三段論法、言い逃れして、逃げる事を常とする事、この教育の成果が”悪貨が良貨を駆逐して通って居る、今の日本を生み出して居るんでしょうね”」

法律規定の鉄則、根幹からして、法律無効化テロが常故、意味を奪われている現実の通りです「憲法、法律の正しい理解を軸とさせて、正しく憲法、法律を踏襲出来る知識、思考、判断能力等が”欠落して居る巨大国家権力構成員ばかり”が、憲法、法律強制無効化実現、この国の現実を生み出させて居ます」

設定だけの全能の神、この現実も把握出来ないで、設定が事実で、全能の神、と錯覚して”自分達の決定的な憲法、法律違反、犯罪行為、テロ行為事実を証明されて、糾弾されると”逆恨みを募らせて、権力の悪用により、邪魔な事実、証拠、言論封殺に走るのみ、正しい教育が失われて、公徳心の喪失を徹底させて(誰かに褒められたくて、は違う)私利私欲を満たす事が全て、広い視野等不要、これが全ての人間を生み出して来た成果でしょう。

長い事大工、建設業に従事して来て「二十代前半、中頃から”大手住宅メーカーの施主”が、こう言う人間が主体になって来た、自分が思うだけ、を否定されれば逆上、異論を封じて、自分が思った事が正しいと、メーカー営業に抗議して、異論を潰す”施主が大半に変わって来ましたから」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2022年01月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5949251
ユニークアクセス:5120846
今日
ページビュー:1144
ユニークアクセス:1136
昨日
ページビュー:2328
ユニークアクセス:2269

Feed