エントリー

詐欺だの、いいだけ喧伝されたんだけど

  • 2021/10/30 08:40

東京海上日動、日常生活賠償特約適用に関して、札幌第4サービス課、ばん担当から電話で「金は払わない、傷害事件加害者に弁護士を委任させて、刑事、民事で訴えて、加害者責任は無い事を立証してやる、加害者は刑事民事とも無責だと証明してやる!おまえとの連絡はもうしない、これでお前とは無関係だ」

と「確か今年4月24日午後、いきなり電話が来て、一方的通告を受けて居ます”刑事、民事共、弁護士を加害者に委任させて、訴えを提起する”と、ちゃんと?通告を受けて居まして」

東海は、二度と私と接触等する事は無い、もう無関係だ、刑事、民事共、加害者無責を証明して、賠償支払い責任は無い!とするからと。

あれだけの啖呵を切り、東海が提携弁護士に、加害者、被保険加入者に、白紙委任させる辯護士法違反委任状を、東海が指示、弁護士が請けて、白紙委任状を、弁護士→東海→で、被保険者に送り付けて、白紙委任しろ!金は払わないからな、この白紙委任に応じないなら、保険金は支払わないぞ???どっちにしても、不払いと言う答えだけど?

これも、公になって居る通りの事です「この、一連の東海と提携弁護士の行為があるのに、今更”加害者、被害者さんから事情を聴かせて頂きたい、保険適用に関して、は無い筈です」

自分が一方的宣告した訳で「刑事、民事共、傷害事件加害者に、白紙委任で提携弁護士委任させて、私を両方の司法手続きで、訴える、保険金は支払わない、お前とはもう、東京海上が連絡する事も無い、無関係で、これでお前との連絡を割りだ、無関係だ」

こう、はっきり宣告済みなのだから、東海が最後通告した、私では無くてです、刑事、民事共、加害者は提携弁護士委任しておらず、裁判所、司法手続きは取られて居ません、東海と提携弁護士は、通告通り、加害者、被保険者を、権力を発動して、宣言通り、強制服従させるべき責任を負って居る筈、私は、刑事訴訟法手続きで、はっきり決着させる、示談と合わせて。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2022年05月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:6152463
ユニークアクセス:5321007
今日
ページビュー:897
ユニークアクセス:895
昨日
ページビュー:2228
ユニークアクセス:2210

Feed