エントリー

先を見据えて、結果を導き出す

  • 2021/11/28 15:30

:司法犯罪で有る、得する遺産泥棒、遺産預金泥棒、他者の預金泥棒入手の制度化、要は”犯罪で利を得た、犯罪証拠隠滅、隠匿”を、警察、司法、行政、国税ぐるみで凶行で、泥棒を隠蔽して逃がして居る”公権力が、犯罪者の一角故、泥棒が、証拠隠滅、法の適用強制叩き潰し、他、権力テロで逃がされて来て居る、この国では日常のテロ行為です。

妻の両親の財産泥棒、上二人と家族等、警察、弁護士、裁判官、裁判所共謀犯罪、青森銀行、顧問犯罪辯護士、十xxxx農協、義母が入所していた施設職員が、共謀、実行に走り、泥棒を成功させた、この犯罪も、出だしに判明したけれど、屑なのは熟知していたから、関わらないように、嫌な思いしかしないのと、こいつ等には、自分達の犯罪行為を、記憶組み換えで、正当化して逆恨み、しかない事も知って居たから。

だけど、4男が「妻に、協力してくれ、一人では立ち向かえないから」と頼んで来たから”こいつも信用度は?だけど、手を貸す事にした訳で”で。

手を貸す以上、半端は危険だから、徹底して犯罪防止、犯罪証拠取り揃え、を果たす事に尽力して、阿保犯罪者連中が、左系の弁護士を使って来たから、間違いなく札幌の裁判所、裁判官、警察ぐるみ、犯罪者擁護のみに暴走も、何時もの事だから、当然熟知して居たんです、警察、司法、監督官庁に、合憲、合法等意味も理解不可能、正しく遵守等、した事有るのか?だと知って居るので。

頼み込んで来た4男、予想通り、現実から逃げ回るばかり、責任転嫁、責任逃れに走るのみ、まあ、想定通りだった。

でも「揃えたい公式証拠は”訴訟、調停”複数で、きちんと揃える役にだけ、立っては居ます”遺産土地建物、動産、全部泥棒二名が、法の規定無視で強制相続受け”公式証拠も作れて有るし」

死去後に、義父の預金、現金泥棒に、義母の生前に、施設職員とこの泥棒達が共謀犯で義母の預金泥棒、二の金融機関が共犯で、の証拠も入手して、公式証拠も揃えて有ります。

これ等の証拠に、不動産、動産所在の町にも、泥棒がこれら不動産、動産全て「青森県警、司法が共謀犯で、警察、司法権限悪用も重ねて、泥棒が強制相続受け決定されている、他二名の相続人は、敷地に足を踏み入れたら逮捕される、通告も公式に受けても居る、泥棒二名が、これらを警察、司法に確定させた結果」

と言った、公式事実、証拠が揃えられています”4男に泥棒の一人から、遺産のトラクターも(自分たちが相続済み故、所有権確定であるので)お前にはやらない”と、文書も出ているし、法の規定による、相続決定は無しで、自分達が相続済み、と、証拠文書を出した訳です。

妻が実家に残して来た、アルバム等や、義両親の位牌、遺影も”泥棒二人が相続受けした、実家に放置して、供養も拒んでいるので、供養する為に引き取りたいだ?他相続人二名に、引き取る権利は無い、住居侵入、窃盗で逮捕するからな!”この事実も、証拠が揃って居ます。

このように「もうこの相続は”全部終わった相続事件です”今更泥棒二名が、妻が法の規定により、むこうが起こした審判により、法の規定通り、相続受けした遺産を、騙し取った、返せ、と言いがかって居るが、犯罪行為ですし、土地建物、物品も、証拠も有る通り、泥棒二名が、自分達が望んで、警察、司法の共謀犯罪支援を受けて、強制相続受けして居ます、土地建物、物品をどうする気だ?等とも言いがかって居るが、公式にお前らが相続を受けたんだ、言い掛かりなど通るか」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2022年08月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:6377793
ユニークアクセス:5544446
今日
ページビュー:3293
ユニークアクセス:3266
昨日
ページビュー:4508
ユニークアクセス:4488

Feed