エントリー

権力者に座れた連中の多くは、公言出来ない事も理解から不可能

  • 2021/11/30 08:35

皇族の一員であれば「政治的な事には、憲法で禁じられており”GHQが、絞首刑を見逃すが、実権は持てない,神官の最高位、の立場”を、憲法第4条も策定して、縛りも掛けて、再度国家、民族の支配権力となれないように定めた一族で、天皇の地位は、国民の総意による、憲法第1条規定、の立場なのだから」

しかし現実の通り「この鉄則からもう、一族の多くが、理解自体出来ない、独裁王族の自分達、この独裁者施行に成り下がり切って居る、現実を、公に、国際発信までする状況となり果てて居ます、憲法から”理解不可能な独裁支配者の地位に座れた?一族の多く”故蹂躙を当然とさせて、行動して居ます」

これは、法曹資格者も同様で「平然と”憲法、法律、閣議決定は全て間違い、守る必要無し、こう発して、実行し捲って居る通りです”」

私は、こう言った独裁者になれたと、自分達の独善で、現実を見ず思い上がり切り、テロを重ねている公権力ぐるみの犯罪を、実例証拠を揃えて公開して、合憲、合法に背いて居る事と合わせて公開証明する事で「合憲、合法に舵を切る、姿の見えない大きな意思?が、今後も動いて、正しい方向へと強制的に是正する筈、と思って、命と人生を賭して、動いて来て居ますが、どうなのでしょうね?この先の、正しい方向への、強制軌道修正実現は?」

私は現実として「社会正義に反する権力テロで、現実には動かされて居る事も含めて、承知した上で”行き過ぎるばかりの現実に付いて、軌道修正しなければ、破滅が待って居る、憲法、堀宇で律せられている国家、国民と言う虚言が、根こそぎ破壊される事で”この姿勢で、軌道修正が必須、これを伝えて居るのですが、伝わる土台が崩壊し続けている民族、国家に成り下がり続けている現実を見せ付けられるばかりで」

今後、軌道修正の動きが出る可能性は?どうなのでしょうね?受けて是正出来る土台が崩壊して居る訳で、土台から腐食して、再建不可能の現実なら、憲法、法令破壊、権力悪用テロを武器とさせて、の現実を、実例、証拠と、合憲、合法理論異より、立証したとしても、伝えようも無い訳で。

無い知識、正義、憲法、法令遵守とは、の理解と行動規範の現実の上で、合憲、合法とは、を理解出来た事で、合憲、合法化へ舵を切る動き、この先出るんでしょうか?受ける物を失った、受け手の筈の国家権力ばかりに成り下がり切ったこの国の現実で?

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2022年06月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:6225522
ユニークアクセス:5393414
今日
ページビュー:1406
ユニークアクセス:1390
昨日
ページビュー:2654
ユニークアクセス:2653

Feed