エントリー

損保犯罪が司法、警察のマニュアルと言う、統一教会が支配する政治と同様

  • 2022/08/18 16:51

現実として、損保が警察、司法を支配して居ますから、傷害致死傷事件、殺人事件、殺人未遂事件を証明する医証も、損保の犯罪通り、偽造捏造されて居る訳です、合法な医証は、正しい証拠では無い!と、警察、司法”も”損保様の命を受けている通り、却下して、様々な、不正な都合に合わせて、犯罪医証が正しいと、公権力悪用で、でっち上げで決めて、事件を構成して、決定、判決を出して居ると言う。

十和田労基恐喝も、同じ構図です、損保が命じた通り、裁判官が、犯罪者診断が正しい、主治医の医証は捏造、却下だ!こう、詐欺判決を、損保犯罪制度を正しい、とでっち上げで決めた判決を下して「合法な医学、主治医の診断は、捏造、対人賠償、補償金詐取目論見の偽造証拠だ!と、恐喝できる公的材料でっち上げで作った、が正しいと言う」

で、損保ジャパン、提携弁護士は、この犯罪診断が正しいとの、テロ犯罪判決を武器で使い、十和田労基恐喝実行!に走った訳だ、裁判所、裁判官ぐるみの、只の犯罪行為です。

山本巡査、共栄火災、斉田弁護士、札幌地裁、裁判官も共謀して「医師法違反犯罪者診断が正しいんだ、この詐欺犯罪と、山本巡査側は、自賠責上限を、189万円も超えて、対人賠償金を被害者に支払ったが、30万円弱過払いだったと、実際には一円も、対人賠償金支払いせず、詐欺で訴訟を提起、札幌地裁、裁判官は、根拠証拠無しで、合法、正しい対人賠償金過払いだと、虚偽と承知で受理、審理を潰して、強制的に、言うがまま詐欺判決」

合法の欠片も存在しません、これが司法、警察、法務省他行政機関、報道カルト等の、常なる損保が指揮、司法犯罪なのです。

正しく、只の極悪テロ犯罪国家権力です、合憲、合法等、こいつら理解不可能な頭、合法に準じる資質欠落、職業犯罪者の資質集団、が実際と言う。

損保犯罪制度、が警察、司法の刑事、民事訴訟法手続きの、実際の雛形ですから、傷害致死傷事件、殺人、未遂事件も、証拠の医証は、都合に合わせて偽造、事件構成も、都合に沿わせてでっち上げ、合憲、合法ではない訳で、捜査機関、ですから、この狂った現実で。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2024年02月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7348263
ユニークアクセス:6501807
今日
ページビュー:407
ユニークアクセス:403
昨日
ページビュー:717
ユニークアクセス:715

Feed