エントリー

司法談合だけで、現人神ごっこに興じて来たから

  • 2023/03/05 10:46

札幌高裁令和4年(ネ)第153号、交通事故損害賠償事件控訴審で”も”一審同様、加害者、実際は加害者が加入、三井住友が、違法に弁護士費用と、訴訟費用を拠出して、熊谷建吾辯護士を、加害者の法定代理人として、佐藤××氏は、ダミーの原告で、設定して提起が、一審裁判。

判決を下した根拠は「被告の須川氏が、本人訴訟で対抗した事に、地裁裁判官、熊谷弁護士が付け込み”法定外闇談合で、不払い判決を下す”と、法曹犯罪談合で決めて、審理を潰して、不払い判決!合憲、合法無し」

で、須川氏が公訴提起、裁判官は「弁護士を就けろ、反訴しろ!と要求、仕方なく、丹羽錬弁護士を就けたら”高裁裁判官、丹羽錬弁護士、熊谷建吾辯護士で闇談合して、二回で弁論終わらせる、丹羽弁護士は、二十万円貰ったから、二回で終わらせて採算を合わせる為、不払い判決を下す”と、法曹談合を付けていた、三井住友は、賠償すると言っていたが、法曹談合で、不払い判決と決めていた」

この「法曹資格者談合事実と、三井住友は、一定額賠償金を支払う、との、裁判官が”三井住友の、一審からの提示を受け入れて”一回目の和解案を出した事は、法曹談合に、何の合憲、合法も無い事から証明して居ます」

只の、法曹権力を悪用した、恐喝と言う事です、もう法曹権力、弁護士連中、損保の言う事も、碌に聞かないまで、独裁国家テロ犯罪権力化して居る訳です。

元々何も、憲法、法律等理解も不可能、が実際ですから、憲法、法律に反しようとも、無知さの自覚も無い強み、公権力で独裁権力者で通って居るから、どんな国際的テロ、犯罪に手を染めようとも、自覚、認識も不可能の強みを発揮して「合憲、合法蹂躙判決を下して、関係する公権力、国家資格者等が、合憲、合法蹂躙判決を受けて、正しい事実の方を、悪、違法、犯罪とでっち上げて潰して、犯罪判決が正しいと、強制偽装してくれるわけだから」

合憲、合法破壊、テロ司法談合判決が、国中でまかり通って来た訳です、カルトが独裁国家支配の結果です。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2024年06月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7452840
ユニークアクセス:6604541
今日
ページビュー:133
ユニークアクセス:133
昨日
ページビュー:979
ユニークアクセス:965

Feed