エントリー

司法犯罪の制度化、武器は必要な犯罪を命じて、手を汚させて正当化捏造

  • 2023/11/29 11:35

司法犯罪の制度化、成功させられる手口は「犯罪と言う事実を糊塗する為に、法曹資格者、法務省、司法機関構成員等は”まあ、只のうましかの平民の程度が、高度な知的水準だった(件の天照の血統設定一家も、同様かもっと、と)と、現実によって証明されて居る、凄まじい水準が実際です”裁判所、裁判官、書記官、検察庁職員、検事も変わらないけれど、あの程度の弁護士に指揮されて、喜んで司法犯罪刑事、民事犯罪制度化!を重ねて通して居る、誰が最下位か?と」

そもそも「自分には、実際の話として”何も備わって居ないのだから、事件を扱い、法によって判断する根拠も有る訳が有りません”無に近い水準なのだから、当たり間ですよね」

この現実を前提として「訳の分からない判例だの、説だの、論だの、神話だ、制度だ、だの、オカルト集団ごっこを司法公務手続きで繰り広げて、通している訳だから」

この司法公務手続きごっこ、を成立させた事として有る、判例、説、論、神話、制度?自体が出鱈目ですから、こんなオカルト正解事前設定に、事件を強引に当て嵌めたって「合憲、合法の筈は有りません、犯罪が犯罪を生む結果を間部居ているだけです、そもそもが”司法手続きごっこを遂行して、決定、判決を下す事として有る、馬鹿を超えた設定が出鱈目、犯罪強制正当化の代物なのだから」

こんな犯罪設定を下敷きとさせた、刑事、民事司法手続きが、正しい筈が無いに決まって居ます、犯罪、でっち上げを土台に据えて、刑事、民事司法手続きごっこ遂行で、合憲、合法が果たせる道理が有りません。

他者の所有財産、預金を、司法がでっち上げた犯罪制度、を活用して、犯罪で収奪した!司法犯罪制度の踏襲だから「経理偽造、税務申告偽造も行って通るし、犯罪収益は、泥棒と共謀弁護士が、没収逃れ、徴税逃れ出来て、丸ごと手に入れて山分け出来て居る!現実がこうなって、通って居るから」

様々な詐欺、横領、窃盗、強盗犯罪を、司法犯罪制度でっち上げで、正しい他者の財産所有権を、犯罪で収奪出来れば、犯罪者、犯罪共謀、実行辯護士が、犯罪収益を没収逃れ、徴税逃れ出来て、自己祖裕と出来て通って居る、司法がでっち上げた、他者の所有財産犯罪収奪制度‼元は犯罪弁護士用、退官後の検事、裁判官用の、他者の所有財産犯罪収奪、丸ごと犯罪者が所有権強奪司法犯罪制度だ!で逃がされて来て居ます。

良く考えるべき「つまり、他者の所有財産強盗、詐取、窃盗、横領を犯罪と扱う事件も”司法犯罪で無いようだから、出鱈目に他者の財産犯罪収奪事件とするか、犯罪との根拠も知らんけど!”で扱われて居ると言う事だし”他者の財産を、犯罪で収奪した、詐欺、窃盗、強盗、横領犯罪だ”事件扱いも、実際には”何故他者の所有財産を、犯罪によって収奪した刑事事件”となるのかも、証拠証明もまともに無くて、出鱈目で行って居る、と言う事です”恐ろしい司法犯罪の現実です」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2024年04月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7391297
ユニークアクセス:6544166
今日
ページビュー:267
ユニークアクセス:263
昨日
ページビュー:645
ユニークアクセス:640

Feed