エントリー

司法犯罪成功の武器あれこれ

  • 2023/11/30 10:25

司法犯罪を成功させるには、それぞれの司法犯罪毎に「必要な犯罪が有りますから、犯罪が行われる組織、職員等に”弁護士、検事、裁判官、書記官、時には警察等が、こう言う犯罪を行え!”と、闇で命じて手を汚させて、犯罪を命じて手を汚してくれた、犯罪の成果を得てから」

「司法がでっち上げただけ、の犯罪制度を強行した、犯罪を成功させたから、犯罪制度が正しい事と証明?されたぞ!適法な犯罪だと決定した!犯罪行為責任は負わず通る、不当な犯罪被害を黙って受け入れる以外無いぞ!」

この司法カルト詭弁で、犯罪の制度化でっち上げ、制度化でっち上げ犯罪を成功、として有ります、が、犯罪は犯罪のままです。

;司法犯罪他者の財産、他者の預金詐取、窃盗、横領司法犯罪制度!は”公表済み事実、実例証拠の通り、只の犯罪で、他者の財産を窃盗、詐取、強奪、横領に成功すれば”弁護士、検事、裁判官、書記官が、他者の財産犯罪収奪命令!を金融機関など相手の犯罪で有れば下して”被害者の預金を盗ませて、差し出させて成功させて有る訳です”只の犯罪のままです。

;司法犯罪、遺産財産犯罪収奪も”遺産預金は上の犯罪で遺産財産収奪”預金以外の財産も、泥棒に成功すれば、泥棒が所有権を奪得た!犯罪で奪得た遺産は、泥棒が所有権を無税で得た!”との司法犯罪で、遺産目録を偽造して、犯罪で奪得た遺産を、盗む都度目録偽造で遺産から強制抹殺!を、裁判官が決定して、この犯罪を成功させて有ります、司法、裁判官、弁護士、検事が共謀の、公式他者の財産犯罪収奪成功‼制度です

;司法犯罪損害賠償債権、債務犯罪で抹殺司法犯罪制度では”闇で加害事実、被害事実は嘘だと、損保が共謀弁護士を使い、検察庁、検事、警察、刑事、民亊担当裁判官、裁判所を狙い通り操れて居るから、刑事捜査捏造、被害事実証拠抹殺、偽造を手掛けて、手掛けさせて、損害賠償が必要な事件、事件被害を強制抹殺させて、損害賠償を抹殺成功として、通している通りです”司法、警察が共謀の犯罪です。

司法犯罪と言うけれど「只の国家権力犯罪集団が、只の犯罪を命じて手を汚させて、犯罪を成功させて有るだけ、司法、警察が頭を張り、弁護士犯罪国家資格者が主で犯罪を指揮、命じて、犯罪を凶行させて、犯罪に走って成功させて有るに過ぎないのです、表立って、公表して行える犯罪では有りませんから、闇で犯罪を仕組み、犯罪を命じて手を汚させて、犯罪を成功させて、犯罪事実と犯罪者を逃がして有る、だけですから」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2024年04月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7391203
ユニークアクセス:6544075
今日
ページビュー:173
ユニークアクセス:172
昨日
ページビュー:645
ユニークアクセス:640

Feed