エントリー

住宅解体現場は”不法工事が非常に多い、行政、警察が公認により

  • 2024/05/21 10:54

東京、埼玉県等で「警察、政治、行政、報道カルトが共謀不法、犯罪者支援!が背後に有るので、犯罪外国人を末端工事実施者で動かして、犯罪解体工事が蔓延している状況が拡大して居ますが」

この犯罪工事も、警察、政治、行政、司法が”犯罪者を末端工事実施者にさせて、犯罪を公認、支援して居る”事が理由で、どんどんこの犯罪工事が拡大の一途を辿って居ると、安価に解体が出来れば良い、合法等公権力を悪行使して叩き潰して犯罪工事を認めて、成功させて有る。

テロが横行している国家権力!よって「公に、この犯罪者が解体実行部隊、犯罪者による犯罪解体工事が公に成功させられて居るんですよ」

警察もまあ「道路使用許可を出せば”公道で重機を動かせて作業出来る、公道に解体材を積んで、公道で分別等出来る”廃棄物及び清掃に関する法律第25条1項、重い刑事罰が科せられる不法行為、犯罪解体行為ですが」

警察、法曹、行政、政治構成員等が「あまりの無知さを気付けもせず、犯罪解体工事を見た上で、公認して上げていると言う、恐ろしいまでの程度凋落、惨状です」

公道等を解体工事で使えて、解体廃棄物を積載出来て、公道に積んだ参拝を分別出来て、これを警察も「道路使用許可を不当に出して、公道で重機使用、廃棄物堆積、分別公認、道路使用許可発行!愚か処では有りません」

何の為に厳罰規程迄作られているのか、公道等を不当に壊して逃げられる、第三者相手に金銭的被害を加えても、発注者、元請けを隠蔽、下請け以下は賠償責任を負って居ないから、発注者、元請けが誰かを隠せば、揃って損害賠償支払い責任逃れを成功させられている。

この現実を、警察、司法、行政が、犯罪者による犯罪解体支援!犯罪を職権濫用で見逃して、有無出して通している訳です、とっくに日本国、近代法治国家等では無くなって居る、国家権力が揃ってテロ、犯罪者と共謀、同様犯罪公認、時には、、、。と言う実例、証拠です

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2024年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7508813
ユニークアクセス:6660067
今日
ページビュー:353
ユニークアクセス:353
昨日
ページビュー:1487
ユニークアクセス:1475

Feed