エントリー

犯罪予告

  • 2017/05/22 08:44

本日午後2時~3時の間に、一般廃棄物無許可請負処理物品引き渡しが「東警察署管内で、警察も承知で、前例を踏襲し、行われる予定です」

一回通ったから、二回目以降はもう無差別実施で通る訳です、裁判所、弁護士会、札幌市役所、警察、道庁等が”闇で公認し、広く、当たり前とさせて行い、通して居る行為だから。

業者さんは「片付け本舗さんです、例の、公的機関も含め、違法処理した物品の残りの処理です」

公開で行われる、二回目の公開「無許可業者への引き渡しです、ここまで堂々と、一般廃棄物は無許可で処理請け出来て、請け負った事業者が所有する事業廃棄物です、こう司法、警察、札幌市役所、環境事業公社、オンブズマン、焼却場等が偽らせて、偽りと承知で搬入させ、処理して、犯罪の証拠隠滅まで成功させて、日々実行させて、犯罪を認めて手を汚し続けて居ます」

こそこそやる事は無いんです、このように堂々と実行すれば良いのです、警察も公認、実行犯なのだから、法曹三者、検察庁、裁判所、弁護士会も実行犯とばれているのだから。

嘘を吐いているから

  • 2017/05/22 08:18

司法犯罪、国家権力犯罪は「嘘、事実の偽造捏造等犯罪を重ねて、犯罪を国家権力ぐるみ、公然と行って、それによって”表向きだけ正当化させた、と偽って有るに過ぎません”」

なので「事実、証拠を揃えられて、犯罪と追及されれば、裁判所犯罪不動産明け渡しのみ強制執行名目の、強盗、盗品故買、所有者を偽っての盗品証拠廃棄物処理もそうなように”犯罪だが正しい、法の適用は除外したからだ、国家権力が犯罪を正しいと、法を破壊して認めたのだ”」

こう嘯き、犯罪を押し通すけれど「司法犯罪実例証拠を、公式に使えば”まあ、利用方法は多数生み出せています”国が強盗、盗品故買、所有者を偽り、盗品犯罪処理した実例証拠だから」

犯罪実例証拠を握られてしまい、司法権力を悪用して、その場は逃げた、と思い上がろうとも「公式に使える武器になったから、見事に”この司法犯罪にしても、根本が犯罪、強盗から始まっているから、何処まで行っても適法にも出来ないんですよ”」

そして、札幌市役所の同種犯罪公共事業です「犯罪のみ行って居る政令指定都市札幌、生活保護世帯の廃棄物、税金を使い請け負わせて処理して居る事業でも”当然ですが、犯罪処理ばかり行われて居ます”」

最終的処分は「保護世帯の所有一般廃棄物、では無くて”請け負った事業者が所有者の事業廃棄物です、こう嘘で塗り固めた処理のみとなって居ます”」

裁判所犯罪とも、見事に同じですね「事実を正しく申告すれば、成立させられ無いのですよ、この国家権力犯罪、公共事業を名乗る犯罪は、どっちも、詐欺リースの実際とも同じです、事実を偽造で作り変えて、それで通して居るに過ぎません」

証拠隠滅用鷺手口

  • 2017/05/22 07:59

詐欺リースが今まで、国際金融犯罪にまで昇格させて、日々実行を重ねて来れたのは「国家権力がほぼ全部、詐欺指揮、実行犯、共犯故だと良く分かった、方もいくばくかはおられるん、でしょう、か?」

刑事さん方も「とても難しい事実です、警察官にこんな難しい事をきちんと理解するスキルは、備わって居ません、こう正直に」

でも「法曹三者、検察庁、裁判所の職員、国税、税務署の職員、公取委、会計検査院職員、市町村税務担当に、たまたま任命されたに過ぎない職員からして、この程度の詐欺すら、まるで理解も不可能な頭ですからね”カルト教祖に思考、判断能力が無いから、無条件で従い、テロ、犯罪に走るカルト集団と変わりませんから”」

貸し金、販売店風情にすら、ここまで舐められて「詐欺以下の犯罪事業を唯々諾々と認めて、通して居る、犯罪者の僕ばかりですから”自分でまともに物事を理解する事自体、ほぼ出来ない結果です”これで国家権力と言うんだからね、無様過ぎます」

犯罪者、三流以下の犯罪者を狂信して「犯罪を表向きだけ正当化するべく”詐欺事業者に犯罪を行わせて、犯罪を認めて、犯罪との事実隠蔽に狂奔して居るんですよ、国家権力犯罪集団も”」

たった一つ「物品リース事業と言うなら”物品を購入して、所持して居て、貸出している証拠を出せ”これを突き付けられただけで、詐欺貸金とばれてしまって居るんです”」

この犯罪事実隠蔽を目論見「詐欺指揮、実行犯国家権力は必死になって”貸金、販売店はリース物品を所持し、納税している証拠から、持って居るが一切何処にも出す必要は無い”こう言い張って、自分も実行犯の犯罪隠しに必死なのです」

無い物は出ない

  • 2017/05/22 07:46

詐欺リース犯罪「企業会計基準13号も守って居ないから、詐欺貸金を続行して居るだけだから”物品を貸金、販売店が購入し、所持して居て、貸出して居る訳が無いので、物品を購入し、所持しており、顧客に貸し出ししています”なぞ、事実では無い故物品リース事業である証拠は、出て来ません」

詐欺貸金契約ですからね、貸金、販売店から「顧客事業所が”実は月賦支払いで購入した動産が、貸金、販売店が所有者だ”等と言う証明書が出て来る筈は無いに決まって居ます」

当社もそうでしたけれど「ファイナンスリース契約物品、一部は”うちが資産登録して居ました”物品リースは嘘の、証拠実例の一つです」

恵庭市の税務課小林課長も「重機を中心に調べて有り”重機のリース契約も、顧客事業所が資産登録して、償却資産税を払って居る場合と、リース会社となって居る貸金、顧客どちらも資産登録が無い場合とが有る”こう、調べた結果を認めているでしょう」

物品を貸し出して居る、物品リースが正しいなら「客がリース借り受け物品を資産登録しないから、当たり前だけれど」

この程度のロジックにすら、気付くスキルを持って居ません、この国の犯罪塗れ国家権力は。

詐欺師と完全に同じ側の生き物なのですよ、楽して詐欺、犯罪で稼いで通れば良い、之が全ての犯罪者同士です。

合法、ないし適法な事業を行い、正しく商売したい人間は「こんな安直で、詐欺以下の犯罪に走りません、政治、司法、警察、国、地方行政機関、国税、会計検査院、マスコミが全部共犯だから、こんな三流犯罪が、犯罪を二十の単位闇で認められて行われて、成功して居るだけですから」

後は犯罪利得の山分けです、定番ですから、国家権力犯罪の狙いの。

詐欺リース支援の言い訳

  • 2017/05/22 07:25

詐欺リースを、自分の所も活用して居る立場で「国としてまで支援して居る国税、税務署の”詐欺貸金に対する、税務申告手続き、決算書偽造を認めて、偽造と承知で合法と故意に偽り、公文書化させて、国際社会も含め、騙し続けて来て居る国税、税務署の、この犯罪を繕う言い訳は、下記によって居ます”」

国税局青山、各税務署納税統括官、調整官ー税務申告手続きは、納税者が自己申告する決まりであるので”例え虚偽事実による税務申告と立証がなされても、国税は関係無い、あくまでも納税者の自己申告内容で受け付けて、正しい申告と国が決めて通すんだ”

札幌市税事務所川口償却資産担当課長他ー償却資産登録手続きは、あくまでも”事業者の自己申告で有り、市税事務所は虚偽申告かどうか等、一切関係無い、申告した事業者が出した通り受け付けて通すだけだ、事実調査等しないのだ”貸金、販売店は正しく物品リースを行っており、貸出物品全て資産登録され、納税されて居るんだ、守秘情報故顧客も含め、一切出せない情報だが、これが事実だ。

秋元市長秘書課、庁舎管理、オンブズマン室他詐欺リース契約部署ーリース契約書には”リース会社が貸出物品を所持して居る事、償却資産税納付して居る事、とは書かれて居ないので、貸金、販売店は、一切市に対する物品貸出でも、物品の所持証明も、償却資産税納付証明も出す必要から無い”

南税務署市川調整官ー貸金、販売店は、帳簿記載事実、税務申告書内容、決算書内容でも”ファイナンスリースは貸金事業としてのみ行っている、こうなって居るが”この中には物品を購入し、所持し、貸出して居る事も入って居る、何処にも書かれて居ないが、貸金、販売店は物品を購入し、所持し、貸出して居る”どうやれば書かれて居ない物品リース内容を読めるのか、山本さんが自分に教えてくれ”???

オリックス、ここの鷺共犯弁護士池田友子、財務省金融公庫火災保険事業、損ジャーオリックスは”ファイナンスリース貸出物品、事業用電話機器、山本の家に有る物品を、所持からしている事実証拠一切無し、拠って当該物品はオリックスが所有と確定して居る”

嘘にもなって居ない、詐欺にすらなって居ないこの国家権力犯罪の実態、これで国家、国家資格者だからね。

一般廃棄物、盗品犯罪処理

  • 2017/05/22 07:10

もう言い逃れの余地も消え失せてしまって居る「裁判所、弁護士会、弁護士連中、札幌市長、市議会議員、市の犯罪役人、札幌市環境事業公社、ここが飼っていたけれど、今では足元を見られてしまい、主客転倒となって居る、犯罪実行部隊運送屋、便利屋、警察ぐるみの”一般廃棄物犯罪請負処理です”」

この国家権力犯罪も「正しく適用されなければならない法律を、国家権力犯罪だから、指揮犯国家権力が、無許可で請負処理すると刑事罰が科せられる犯罪である、一般廃棄物無許可請負処理事業を実行しろ、して良い”自分達国家権力が指揮、実行犯だから、廃棄物処理法違反だが、絶対摘発しない、刑事罰の適用を免責して通すから”」

こうまでして、この犯罪を「事業だ、廃棄物処理法規定は”司法、警察が指揮、実行犯だから、適用させないから、公然と行い、通せるんだ”」

こうまで公言し、実行させて居るんです「つまり、こいつらが頭の犯罪だから”こいつらが実行犯の実例、証拠まで揃えて置けば、一般廃棄物を無許可請負出来て、後の処理は所有者偽装、処理場も確信犯で受け入れ処理恒常実行”」

これを堂々と行えて、絶対廃棄物処理法違反犯罪には、されないんですよ「全てうそ、偽造、虚言でこの犯罪も、国中で行えて、通せています”司法、行政が指揮、実行犯ですからね、廃棄物処理法違反に、される筈が無い結果です”」

北海道は、無許可一般廃棄物請負処理行為での摘発自体、ゼロレベルですけれど、司法、札幌市他による犯罪で、実行犯が運送屋、便利屋だから、摘発を故意にしない結果によりますけれど、ね、国家権力犯罪とばれれば、一般廃棄物犯罪請負処理の真実も、良く理解出来るでしょう。

こうした事実を把握して、裁判所、札幌市による同様犯罪実例証拠も握って、刑事告発し、実例を110通報もして、公式握り潰しを検察庁、警察にも行わせて置けば、もう運送屋、便利屋、犯罪実行部隊と指揮、実行犯国家権力側に立てて、ある意味上に居られます。

本末転倒

  • 2017/05/22 06:56

詐欺リース犯罪、違法、詐欺貸金契約です、物品リースは嘘です、国際金融詐欺ですから。

この三流以下の金融詐欺、国家が平成20年4月以降、国際社会からもこの金融詐欺を指弾されて、三流以下の詐欺、貸金、販売店は物品を購入しておらず、所持して居なくて、当然物品のリースなぞ、物理的にも出来る道理が無いから、金融詐欺をいい加減止めろ、こう指弾されてどうにもならなくなって、国際会計基準13号を踏襲して、企業会計基準を発行させたのですけれどね。

だけど「この国の法曹三者、税理士、公認会計士、国税、税務署職員、市町村資産税担当を、たまたま任命された役人、政治権力、マスコミ、各事業者には”この程度の詐欺の事実すら、まるで理解不可能な頭なので”企業会計基準13号も、実質無い通達で通って来たのが実際です”」

何の手を打っても「国家権力、国家資格者を名乗るだけのカルト集団が、全く何も理解不可能な現実の日本です、打った手は無効で終わる訳です」

で、平成20年4月以降も変わらず、国際金融詐欺が横行して来て居るんですよ「誰もこの程度の詐欺すら、理解不可能だからね、国際会計基準17号、企業会計基準13号、全く誰も知らないに等しい通達、何時も通り元の法律も含めて、順守不要、毎度の事だから、無効で終わりとと成り果てて来たのです」

で「詐欺リース物品は、詐欺貸金契約を、物品リースと偽って有る詐欺だから”誰も購入、所持、賃貸借して居ないと、資産登録無し、貸金、販売店の帳簿、税務申告書、決算内容を持って認めるしか無くなり、金融詐欺を通す為、二十以上の犯罪を行わせ、通して居るまで、詳しくばれて居るのです”」

この程度の犯罪を正当化する為に「貸し金、販売店、詐欺リース顧客事業者の帳簿、税務申告書、決算書偽造、行使、脱税等まで認めて来て居るんです、本末転倒実例証拠の見本です」

各市の

  • 2017/05/21 18:07

一応だけで、札幌近郊各市の道議会議員の所にも「詐欺リース事実と、詐欺リース破たんが進行し続けている、詐欺貸金との証拠、札幌市等はこの詐欺貸金を、直接指揮、擁護、犯罪隠蔽工作に走って居る、犯罪行政機関、市議会議員」

こうした真実の一端を、一応ですが、最低限の資料、説明文も添えて送りました。

まあ、誰も何の事か、全く理解出来ないんでは、と思っていますけれどね。

間違って議会に上げる市も、恐らく出るでしょうから、道議会議員、市議会議員はメールばかりなので、道議会議員の所へも送ったんです、議会に上がったなら、少し位予備知識を持って貰わないとならないんで。

まあ、今に至るも全く何の事か、ここから理解も無理な、でしょうから、送るだけ無駄でしょうけれどね。

でも「起きる事は起きます、事前に情報を得られて居て、正しく犯罪との理論構成まで行き着いて居れば、議会に上がったと言っても”圧倒的に他の議員連中より有利です”」

とも思いましてね、送ったのですよ、説明文と証拠の一部とも添えて、分からないのは承知です、そこから生み出される新事件事実と展開、追加証拠、証言が追加で入手出来るので、とても重要だから、

音なしになって久しいですね

  • 2017/05/21 17:51

詐欺リース会社の顧問犯罪弁護士連中、金融公庫火災保険事業、つまり「財務省事業の顧問犯罪損保ジャパン弁護士もですが、全く音が無いままに陥り続けて居ます」

ファイナンスリース物品は貸金、販売店が正しく書湯しているのだ、こう虚言を吐いて、通せると「こいつら自身も何も事実から理解不可能と、自分でも自分の言動から理解不可能、カルト頭、要するにうましかだから、全く何も現実認識も、出来ない異界の生き物らしく、こちらの世界の正しい事実、正しい常識も、全く何の事かもわからず、騒ぐだけで来たけれど、大分前までですが」

今ではもう、日本には「税理士資格も持った弁護士様、つまり、脱税行為に手を染めれば、税理士法第58条2項が適用となり、2年以下の懲役、併合で100万円以下、200万円だったか?の罰金刑も科せられる犯罪責任を負う国家資格者は、居なかったのだろうか?」

とまで思うしか無い状況になって居ます「ファイナンスリースは正しいビジネスモデルだ、物品リース事業だ、物品は”オリックス、池田弁護士、財務省金融公庫火災保険事業では、貸金は所持なぞして居ない、物品を所有して貸し出すリースも行っていない”こう確定させられて、証拠も多数公式なものが、実例証拠と合わせて揃っています”大丸藤井と弁護士?もこの事実証拠と同様の事実でリース事業を行っている、と、昨年夏までは、言うだけで走って居ました」

一方「NTTファイナンス、黒川顧問犯罪弁護士、三井住友トラストパナソニックファイナンス他、富士ゼロックス北海道等、道庁、札幌市役所等は”一切証拠は無いが、ファイナンスリースは正しいビジネスだ、物品を貸金、販売店が購入し、所有し、貸し出して居て、納税も行って居るんだ、一切証拠は無しだが”」

こう言い張るだけで、通そうとして来たけれど「完全に嘘とばれて居ます、今では税務署も、この嘘を嘘と認めるしか無くなり、認めている状況ですから」

証拠を揃えられたら開き直る

  • 2017/05/21 17:41

犯罪である証拠まで揃えられ、犯罪責任を追及されたら、開き直ります、犯罪者の定番です。

詐欺リース犯罪も、このパターンに入り、久しいですね「貸し金、貸金下請け無許可貸金事業者を、どう有っても擁護して、詐欺リースを続行して行く、ここにしか向かないのです、国家権力は」

この国際金融犯罪、公式に潰されてしまうと、物凄く困る犯罪国家権力ばかりだから、ですよね「こんな程度の低い詐欺を、新しいビジネスモデルだ、物品を購入せず、所持せず、貸し出して居ないリースと言う、新しいビジネスモデルだ!」

こう、本気で騙されて、狂信して、正しい詐欺である、と、刑事、民事訴訟法手続きで、税務申告手続きで、監査報告書で、詐欺でしか無い事にも気付けず、法曹権力、国税、警察、国、地方行政機関、政治権力、マスコミ、民間事業者がこぞって契約し、詐欺に加担して来た訳だから、三流以下の詐欺でしか無い、之を立証した実例証拠、動きが次々出続けてしまって居るが、もう後に引けないのでしょう。

で「現実から逃げてだけ居ます、犯罪国家権力とばれてしまって、もう日々現実から逃げてだけ居るしか、無くなってしまったのです」

カルトが、己らの行って来ている、犯罪、テロがばれてから、の状況と同じ形になって居ます「カルトテロ犯罪集団が、オウムとは別の連中だと言うだけです」

もうどう足掻こうとも「詐欺リース物品を貸金、販売店の所有動産だ、とも出来ないしね”税務署も、帳簿記録の上でも、そんな事実は無い、ファイナンスリースは貸金契約、貸金事業であり、物品を所有してのリースでは無い事から、事実そうだから認めて居るし」

ユーティリティ

2017年05月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:2095403
ユニークアクセス:1789351
今日
ページビュー:1760
ユニークアクセス:1545
昨日
ページビュー:2410
ユニークアクセス:2166

Feed