エントリー

これで行政機関と

  • 2017/12/13 16:19

札幌市役所犯罪を中心とさせて、個人所有物犯罪処理前提一括請負を追求して来て、そうこうしている内に、帯広市役所犯罪に行き当たりました。

札幌市役所は、一般廃棄物で処理予定物品を、廃棄物収集運搬業許可無しの便利屋、リサイクル業者、不動産屋、運送屋、建設業者、貸倉庫業者、遺品整理業者、焚き上げを謳う業者と、百花繚乱状態で、税金事業でも違法処理を請け負わせて来て居ます。

帯広市役所は、便利屋?に、個人所有物の一括処理請負を「一般廃棄物収集運搬業許可を与えて、古物扱いも含め、全部一つの業者に扱わせて居ます」

物品搬出、物品、有価物、無価物纏めて有料輸送、中間ゴミ分別施設で許可を受けて居ない、作業場に運ばせ、分別も認めて、古物を売却する、塵を処理させる、一般廃棄物収集運搬業許可を与えただけで、これを全部、一括で請け負わせて通して居ます。

札幌市役所が行わせて居る、犯罪事業と比べて「一般廃棄物収集運搬業許可を与えている、ここが完全に違ってはいます、が、どっちの市の所業も、大差のない犯罪事業公認です」

こんなですよ、役所、役人の実際は、何の労働なら、どう言う法の適用となるのか、全く理解も出来ないんですね、アホ過ぎます、この国の国家権力集団は。

特ダネ

  • 2017/12/13 11:26

@焚上協会犯罪は、豊平署と道警が、捜査に関して協議して居ます、帯広市役所犯罪は、帯広警察署生活安全課に通報し、市役所への調べから求めました

                              平成29年12月13日

札幌医大付属病院院長、医療連携福祉センター
TEL011-611-2111
FAX011-621-2233
中村記念病院院長、小谷事務長
TEL011-231-8555
FAX011-231-8385
勤医協中央病院院長、医療連携福祉センター古田課長他
TEL011-782-9111
FAX011-781-0680
FAX011-218-5124 共産党議員団
FAX011-231-4997 NHK札幌放送局、放送部樋口記者
FAX011-222-7206 道新、道警記者クラブ樋口記者

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

1、焚上協会と札幌市役人による、焚き上げ専用焼却炉で設置しながら、一般廃棄物一括処理請負を、市が焚上協会に認め、廃棄物焼却処理させて居る件は、豊平署と道警で、捜査協議中との事です。

2、帯広市役所犯罪は、帯広警察署(TEL0155-25-0110)生活安全課、河村警部補に通報し、道警本部生活経済課、帯広市役所清掃事業課、桜田課長補佐に、事実確認から行って下さるよう、通報済みです。

帯広市役所も

  • 2017/12/13 10:47

帯広市役所も、札幌市役所といい勝負の犯罪許可を、一般廃棄物収集運搬業許可権限を悪用して、行わせて居ました。

札幌市役所は、一般廃棄物収集運搬業許可を不要とさせて、個人所有物を、便利屋、産廃業者、リサイクル業者、遺品整理業?とかに、年間5,000件規模で認め、行わせて居ます。

帯広市役所は「便利屋に”一般廃棄物収集運搬業許可を与えて、家屋内の物品を搬出させ、廃棄物も古物も一緒くたで、無許可中間分別場所に運ばせて、売る物品、廃棄する物品と分類させて、売る、廃棄処理する事も、認めて居ます”」

貨物自動車運送事業法違反、古物商法違反、廃棄物処理法違反、詐欺罪、数多くの犯罪を、帯広市役所挙げて行わせて居ます。

便利屋と言う、公式な職業は、無いですよ、帯広市役所も札幌市役所も、行政権限を、完全に悪用して、犯罪を民間業者に求め、広く行わせて居るんです。

犯罪意識も、アホで持てもしないんでしょうね、こんな連中ばかりなのです、国家権力なぞ。

札幌市役所、帯広市役所の「行政権限悪用犯罪は、真逆の行政犯罪です”もっと状況悪化しましたね、道警としても”どっちも犯罪を、民間業者に認め、行わせて居る、手口は真逆、です」

帯広市役所犯罪も

  • 2017/12/13 09:18

@道警の調査によると、帯広市役所は”便利屋に一般廃棄物収集運搬業許可を与えて、家屋から物品搬出、運搬させ、廃棄等処理まで一括で行わせて居る”との事で、帯広市清掃事業課に事実確認し、事実と答えを得ました”貨物自動車運送事業法違反、廃棄物処理法違反、古物商法違反、詐欺罪等が科せられますね

                              平成29年12月13日

上川陽子法務大臣、大臣官房秘書課川上担当、刑事局大場担当
TEL03-3581-4111(2056川上担当
FAX03-3592-7393
河戸光彦会計検査院長、広報鈴木、吉田他担当
TEL03-3581-3251
FAX03-3593-2530
上野友慈札幌高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
TEL011-261-9311
FAX011-222-7357
北村博文道警本部長、札幌方面各警察署長
TEL,FAX011-251-0110
綿引万里子札幌高裁長官、地裁所長、刑事、民事部、民事執行係
TEL011-231-4200
FAX011-271-1456
帯広市長、清掃事業課桜田課長補佐
TEL0155-37-2311
FAX0155-37-2313
FAX011-231-4997 NHK札幌放送局放送部、米田記者
FAX011-222-7206 道新、道警記者クラブ樋口記者

           〒007-0862札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

1、道警から「帯広市役所は”一般廃棄物収集運搬事業許可権限を行使し、便利屋にも一般廃棄物収集運搬業許可を与えて、個人家屋から荷(不要品)の搬出、運搬、分別、故買、廃棄処理”を、一括で行わせて居ると聞き、帯広市役所に電話をし、この事実を確認しました」

2、帯広市役所清掃事業課は、引っ越し等の場合限定で、便利屋に個人家屋から物品搬出、運搬、分別、処理一括請負を、一般廃棄物収集運搬事業許可を与え、認めて居ると答えを得たので、次の法律違反、犯罪が行われる結果を招いた、早急に事実調査するよう、求めて有ります。

(1)引っ越し請負業(個人の大量不要品同様扱いも)は”貨物輸送事業届け出(軽貨物輸送)許可請けした運送業者が行える事業、便利屋が、帯広市から一般廃棄物収集運搬業許可を得て、行える事業では無い”貨物自動車運送事業法違反である。

(2)一般廃棄物収集運搬業許可で行えるのは”塵収集車、収集作業員のみ備えた場合は、荷役作業請負業者が庭先に出した、分別済み廃棄物を、庭先で積み、各ごみ処理施設にまっすぐ運び、処理する場合のみの許可で有る、混合ごみ扱いの場合は、大気、土壌汚染しない設備を、工業地域に施設を造り、市の許可を得て、混合廃棄物を運び、分別しなければならない”便利屋に混合個人所有物を一括で扱わせ、市関係の共同分別施設使用を認めて居るから、適法では、の答えは間違い。

(3)混合個人所有不用品扱いで有れば”古物で売却出来る物品も、一括処理請けしているが、古物商法事業許可で、有価物を現金と引き換え以外、古物商法違反である、一般廃棄物収集運搬業許可で帯広市は、古物処理も行わせているが、明白な古物商法違反、廃棄物処理法違反、詐欺罪で有る”

3、札幌市が行って居る、塵収集車、収集作業委員ゼロ、塵中間分別施設無しの公社のみに一廃収集運搬業許可を与え、実働部隊で無許可犯罪業者に一括一廃犯罪処理下請けさせて、証明書偽造で成功させている犯罪と、いい勝負ですね。

犯罪を正当と出来ないかと

  • 2017/12/13 08:45

検察庁、道警本部は「個人所有物を、犯罪処理を前提とさせて、犯罪請負業者にこの犯罪を、官民挙げて、闇で請け負わせて”犯罪を消す為に、証明書を偽造させる手を、公然と造り、実施させて”札幌圏だけでも、年間5,000件規模、実行させて通し、巨大な犯罪市場を形成させて居るのです」

司法、警察、国、地方行政機関、国税、会計検査院、公取委、国家権力がぐるになり、この犯罪も、犯罪の限りを尽くさせる、尽くす事で成功させて居るのです。

当然ですが、犯罪で、罪が非常に重いから「巨大な犯罪利得が飛び交っても居るが、正しく税金徴収から、無いですよ、国税もグルになり、犯罪で利得を得させて、通しているんで」

犯罪者と完全に同化し切って居ます、これで警察、司法、国税、各監督国家機関、道庁、市役所と言うのだからね。

犯罪実行者に指揮されて、犯罪を「法を犯して居る事すら理解不可能で、犯罪者の言うがままに、警察、法曹権力も、犯罪者擁護に走り続けて居ます」

狂い切って居ます、無能さが極まってしまっており、ここまでの事態に陥ってしまって、収拾が付けられ無くなっているんです。

権力犯罪公開、犯罪撲滅を、多少列記しても

  • 2017/12/13 08:36

当会が果たして来た、国家権力が共謀しての、憲法、法律規定破壊テロ、犯罪の公開犯罪証明と、犯罪の撲滅の動き、犯罪撲滅達成実績を、一部だけでも、こうして抜き出して、再度公開して見れば、まあ、とても国家権力を任じられるような組織、構成員では無い事が、良く理解出来るばかりです。

悪の権化、根っからの犯罪組織、犯罪者集団です、我欲の達成、法なぞ無視して、持てた国家権力を悪用して、私利私欲を満たす、これ以外何も無いのです。

根本から、犯罪者なのでしょうね、犯罪を行う事に、何の禁忌も持たないのですよ。

治外法権国家樹立、犯罪を好き放題、国家権力側に立てば、行える、行わせられる、実際これが通せているし。

この狂った国家権力特権を、好きなように悪用させて「犯罪を実行させる民間業者を闇で飼い、犯罪を指揮して、行わせて居ます」

犯罪で黒い利得を得させて、犯罪利得一定分を、種々形で還流させて、国家権力側に立てた恩恵、黒い利得獲得の恩恵を得ているんです。

犯罪の限りを、国家権力を悪用させ、尽くして通して居ます、インターネットで表に出せる時代だから、大マスコミぐるみ、闇に隠して通す事は、無理なのです。

闇で偽造証拠を

  • 2017/12/13 07:10

@各医療機関、保健所、警察、法曹権力”診療記録偽造、横流し国中で実施、目的は、損保賠償自由踏み倒し用に、損保指揮で診療記録を偽造、横流し犯罪と、患者、ケア対象者さんの所有物を、犯罪業者を闇で飼い、請負業者所有事業廃棄物、産廃と偽造した証明書を、特に札幌市、道庁が作成させ、この犯罪を成功させて居る、安く処理出来れば、犯罪を行って良い、は、共に”国家権力の黒い目論見の為、犯罪を行い、通す”ここから共通です
                               平成29年12月13日
上川陽子法務大臣、大臣官房秘書課、川上担当、刑事局大場担当
TEL03-3581-4111(2056川上担当)
FAX03-3592-7393 北洋建設表彰、正しい表彰か否か、答えは?
河戸光彦会計検査院院長、広報鈴木、吉田他担当
TEL03-3581-3251
FAX03-3593-2530 国税を廃棄物処理法違反、無許可貨物輸送に注込、公認理由は?
上野友慈札幌高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
TEL011-261-9311
FAX011-222-7357 上記犯罪、適法として居る法の根拠は?
綿引万里子札幌高裁長官、地裁所長、刑事、民事部、民事執行係
TEL011-231-4200
FAX011-271-1456
北村博文道警本部長、札幌方面各警察署長
TEL,FAX011-251-0110 公的証明書偽造公認、犯罪成立は不可能
札幌医大付属病院院長、医療連携福祉センター
TEL011-611-2111
FAX011-621-2233
中村記念病院院長、小谷事務長
TEL011-231-8555
FAX011-231-8385
勤医協中央病院院長、医療連携福祉センター古田課長他
TEL011-782-9111
FAX011-781-0680
FAX011-622-5168 札幌市保健所 

               有限会社エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

FAX011-281-3951 住友不動産社長、札幌支店長
FAX011-232-7333 常口アトム各支店長
FAX011-218-5166 秋元市長、市議、犯罪部署各位
FAX011-616-9978 長内直也自民党市議、各議員にも配布願う
FAX011-218-5124 共産党市議団
FAX011-218-5122 公明党市議団
FAX011-218-5121 民進党市議団
FAX011-231-4997 NHK札幌放送局米田記者
FAX011-222-7206 道新、道警記者クラブ樋口記者

※各医療機関、患者、ケア対象者所有物犯罪処理請負も含め”札幌市役所の場合、黒い天下り利権獲得用の犯罪です、市挙げて、証明書偽造で成功させる手も、この犯罪の巨大化により、天下り犯罪利得を得続けられるように、です”ここまで犯罪が公開されています、犯罪者との関わりを断つべきです、当社は、市(他権力)と共犯業者と違い、法に沿い、個人所有物を搬出し、適法扱い出来ます、神仏具、人権に関する不要物の適法処理も、その内果たす施設を設ける予定です

1、道警本部、所轄警察署は「札幌市役所犯罪、個人所有物排出者を請負業者所有事業廃棄物と、市挙げて偽造証明書を作らせ、札幌圏で年3,00~5,000件も実施させ、成功させて、巨大犯罪市場を形成して居る、無許可有料貨物輸送も合わせれば、年間7、000件規模の犯罪市場が形成されている、この事実の公開により、道警本部、検察庁、道庁、札幌市、要するに、一体の実行側、犯罪続行とさせて居る側と、この事実から知らなかった所轄、事実を知り、犯罪を続行して居る事を先ず認められない、早く止めて、強制捜査したい、この意向の複数の所轄との間で、大きな不協和音も出ているようですね」前代未聞の権力犯罪規模ですから、国税も共犯です、公的証明書、申告手続き等偽造公認での犯罪成立です、もう合法納税も成立させられません。

2、各医療機関、下記犯罪と上記犯罪への関わりは、根本が同じです「黒い目論見を達成する為、役人、法曹権力、警察、犯罪実行業者が結託して、必要な証明書を偽造し、犯罪を消し、正当な犯罪を偽り、通す、ばれれば”国家権力が共犯故”居直り、公然と同様犯罪に走る、医療機関には、実施記録、関与した記録が揃って居ますよね」

3、各医療機関、患者さん、ケア対象者の所有物処理(無許可貨物輸送も)に関与した記録書類を道警に提供すれば、法律が適用される機関、環境省、国税、国交省、検察、道庁等と、どう扱うか協議し、答えを正しく出す、との事です”」

4、各医療機関、医師が損保へ診療情報横流し、この犯罪は、行政監察局が損保、損保弁護士、報道の意を受け「公的医療機関は、民間医療機関と同様に、損保の言うがまま、交通事故患者の、事故以外の治療記録まで、闇で提供すべき、この斡旋を受けて、北大、札幌、旭川医大、道立病院、各市立病院等も、損保へファックスでも、患者の診療記録を送り、賠償踏み倒しの武器で使わせて居た、と言う犯罪でしたよね」

5、損保、日弁連、検事、裁判官の意を受けて「交通事故患者主治医は、人身交通事故受傷は、打撲1、むち打ち3、骨折6、植物状態で12カ月で、診療記録を交通事故受傷から、他の傷病が原因と偽造切り替えし、賠償を表だって踏み倒して通す、ですよね、拒むと行政、司法、警察が損保の意を受け、医療機関に不当圧力を掛けて従わせる、だったのですし”他傷病診療記録は、国保他保険者が、損保から問い合わせを受ければ、被保険者の健康保険治療履歴を提供し、治療先から診療情報を抜かせる、健康保険番号も教えて、闇で健康保険交通事故治療給付も行わせて居た”でしたよね、この犯罪実行理由は、役人が損保関係機関に、天下り口を提供されるから”でしたね」 

6、この犯罪は、当方が「人身交通事故被害者分の”自賠責事業所持記録、診断書、レセプトを、自賠法規定に沿い、入手して、上記犯罪、診療記録、診断書違法流出、偽造他事実を知り、不正流出させた医療機関から、追及開始して、犯罪を一定潰しました”」

7、参考までに「平成20年5月1日以降、戸籍、住民票の扱いが厳格化されたのも、当方の功績でです”一つには、住民票を飛ばし続け、行方を追えなくさせた後、元の住所地に住民票を、当人が別個に登録させ(不正に飛ばされたと偽り申告)二重住民票として、選挙権を増やす犯罪が、国中で行われている事実、特に札幌市は、之を承知で認め続けたから”この事実、証拠を持ち、道庁市町村課、総務省の協力を得て、戸籍、住民票犯罪扱いを禁止させて、選挙権増殖等、憲法破壊行為を潰させました”」

犯罪利得を認めたなら

  • 2017/12/12 15:49

道警本部、税務署にも通告しました「犯罪で利得を得ている、無許可有料貨物輸送、個人所有物犯罪処理請負、札幌圏分だけで年間合わせれば7、000件以上の規模の犯罪が、公共事業、民間資金事業で行われて居る、金額にすれば、膨大な犯罪事業金額だ、之だけの犯罪を、犯罪利得を、警察、司法、行政、国税が公式に認めるなら、もう犯罪はし放題だ、犯罪で利得を得て、丸取り出来る、合法納税も、誰もする必要も無くなる」

こう、法律の規定で、こうなって当たり前を、正しく指摘しました。

犯罪の件数の凄まじさ、犯罪を行い、動いて居る金額のべらぼうさ、公式に見逃せば、もう犯罪なぞ成立不可能です。

見逃して通す等、憲法、法律を、根本から変えなければ出来る筈が無いのです「犯罪国家へと、憲法、法律を作り変えて、通すしか無いし”過去の実例にも、作り変えた法の規定を、遡及させて適用する、ここまでしなければなりません、完全に憲法、法律の意味も、破壊されてしまうんです」

ここまで表に出された、巨大国家権力犯罪を「犯罪だが、犯罪責任を問わず逃がす、巨額の犯罪利得は、犯罪請負業者が手に入れて良い、犯罪だから、合法納税も不要だ」

こう言い、通したいんです、司法、警察、道庁、札幌市役所は、地方議会議員連中も、でしょうけれど、こいつらが最悪のテロ、犯罪者集団です。

この手で逃がしたい、無理だよ

  • 2017/12/12 15:17

道庁、道警本部、札幌市役所は、一般廃棄物犯罪処理一括請負と、同様業者に行わせて来て居る、もう一つの犯罪、無許可引っ越し事業を「法を適用させず、逃がして通したい」

こうも考えて居ますね、で「今後(何処からの今後だ?)何時かの時期から、便利屋等犯罪請負業者に、庭先までの運び出し迄しか認めないように変えて、法の適用を変えるのでは無く、犯罪を公認して来た事を変える、訳ですけれどね」

こう、規制?を行いたい、と言う事です、その先は、環境事業公社下請けが、混合一杯を、パッカー車に投じ、ごたまぜ回収し、ごたまぜで焼却、こっちの犯罪処理に変えて、逃がしたいと。

誰が認めるか、とんでも無い事です、結局別の極悪犯罪に、警察、道庁、札幌市役所、指揮、実行犯組織が「切り替えさせて、法を別の形で犯させる気でした」

犯罪から抜けさせる気が、全く無いんでしょうね、合法化を果たすとなれば、道庁、道警、札幌市役所が最も拙い、犯罪を公然と行わせて、通して来た責任を、最上位で問われるから、ですよね。

犯罪を、公的機関でありながら指揮して、犯罪請負者に犯罪を、直接行わせて来た、ばれてしまって、責任から逃れる為に必死の足掻きでしょうね?

犯罪で得た利得を、警察、行政、国税が認めて居る、他犯罪複数、最悪の国家権力ですね、こいつら。

道庁、札幌市役所、道警の

  • 2017/12/12 15:07

今日分かった事の一つです「道庁、札幌市役所、道警は”一般廃棄物犯罪処理請負、無許可有料貨物輸送犯罪を、刑事罰適用をせず、行政、犯罪元締めが、指導した、事として、逃がしたい”」

こう言う思惑だと、今日良く理解を、ですが「そうは行きません、それを賭すとなれば、犯罪で利得を得て、稼ぎ放題が通ると確定します、法が破綻させられます、当然ですが、犯罪で得た利得です、合法税務申告、納税も不可能、不用と確定しますから」

これらを突き付けて「刑事罰則適用逃れを通すなら、税の徴収問題も含めて、答えを出せ、もう誰も税金なぞ払わないし、法など守らず通す事となる、それを警察が、通せる力が有るならやって見ろ」

こう、当然を突き付けました、又、医療機関が持って居る、犯罪業者名簿と、犯罪を行う事の仲介行為記録の、警察への提供に関しては「その情報を提供されてから、刑事罰を適用させるか、せず通すか、関係行政機関と協議します」

こう答えて居ました「ですが”犯罪を行い、税金資金と民間資金を得て居るのです、犯罪で得た利得は没収しなければならない、でないと、犯罪を手掛け、利を得て通り、納税も、当然不要、之を警察、司法、道庁、札幌市役所ぐるみで、国民、国税に決定事項として伝え、通さなければなりませんから”」

これの追及も行い「刑訴法手続きの方も、併せて取ります」こう答えさせました。

ユーティリティ

2017年12月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:2552981
ユニークアクセス:2189130
今日
ページビュー:406
ユニークアクセス:406
昨日
ページビュー:2121
ユニークアクセス:1982

Feed