エントリー

憲法、法律を、証明されている事実に沿い、適用して、合否判断出来る資質、知識、能力欠落

  • 2021/10/07 08:25

x族とやらも、法曹資格者連中も、根本的な「まともさを体現出来る資質、必要な知識、想像力、判断能力、遵法意識が欠落して居れば、飾られた絶対神らしい振る舞いも何も、出来る訳が有りません、備わって居ないものは、発揮出来る訳が無い、当然の事です」

そして「降って来る、様々な出来事や、言葉などを、きちんと見て、聞いて、種々選択し続ける作業が、出来るだけ並行目線で出来なければなりませんが、資質が欠落している人間には、聞く耳も無い訳で、耳に痛い言葉や、間違いの指摘に対して、逆恨み、逆上に走るばかりで、是正すべき点を是正する等、全く無理で、事態の悪化方向だけに暴走し続けます」

ナチス、大本営もそうだったし、北朝鮮は地上の楽園等と言う、法螺の喧伝を重ねて、在日、在日さんの伴侶らが、身内に見送られて、地上の楽園?に旅立って、北朝鮮に降り立った途端,騙された事に気付いたが、後の祭りで、以後も続々、国家詐欺に遭遇する人間が到着し続けて、人質を取られた日本の身内は、様々強請られ続けて、財産を吐き出させられ続けた、政府と報道カルトによる、国家規模詐欺事実、もこれの一端でしょう。

又「北朝鮮工作員が、日本海沿岸に出没して、日本人を誘拐し続けたけれど「反日報道機関ぐるみで”一瞬だけ報じたけれど”北の工作員と分かったから?瞬時に続報を止めて、誘拐支援を続けた、あれも同様でしょう、地上の楽園北朝鮮、この、デマプロパガンダと整合性を取る必要が有るから、誘拐幇助を続けた訳でしょうね」

物事は、時系列に沿い、同様の事案のいきさつ、変遷、不都合な事実隠ぺい工作、事実の摩り替え等を、きちんと並べて、出来るだけ事実に沿った、本当を持った証明をするべきなのですけれど。

必要な物が欠落し切ったx族、法曹資格者、司法機関、報道カルト等に取って「事実を時系列で並べて、虚言、詭弁、すり替えが、どの時点で、どうやって行われて、論点をずらそうとして来たか、正しく証明されると拙いんです、嘘、合憲、合法蹂躙、犯罪行為者だと、逃げ道なく証明されて、反論等不可能だから」

飾られただけの絶対神の自分を、自分で自分を狂信してだけいる、カルトの系統?なので、現実と向き合う事も出来ないんですよ、当然ですが「飾られた神の自分が、何故無い資質、知識、遵法審、正しい判断力を備えた絶対神だと、周りで偽って有るか、全く理解の他です、自己弁護に暴走を重ねて、犯罪を重ね捲るのみ、上記と同様に」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2022年08月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:6377889
ユニークアクセス:5544542
今日
ページビュー:3389
ユニークアクセス:3362
昨日
ページビュー:4508
ユニークアクセス:4488

Feed