エントリー

波及先の凄さも

  • 2022/11/24 06:51

社長の身分を隠して、労働者と言う事にして、正規雇用されて来て居る、どうなっているかと言うと。

;厚生年金不正加入、お前が自分の会社で、自分に掛ける立場だろ。

;雇用保険不正加入、不正受給、あ~あ、詐欺そのものだよなあ。

;組合健康保険、労働者と偽り、違法加入。

;労災保険、執行役人の身分で、正規雇用先に、違法に掛けて貰って居る、労災保険に、こうすれば、執行役員、個人事業主でも加入して、労災事故被害に見舞われれば、労災が”執行役員なのに、労働者の身分で”適用される訳だ。

こいつと東京海上日動、提携弁護士、ここまでの犯罪も、共謀犯で隠蔽工作もして居ます、これだもの、左の連中の得意の手、犯罪者を逃がして匿う、定番の行為も手掛ける訳だ。

さて、この件も表に出されたけれど「当然ですが”公的資金詐欺常習者には、損保、共済、法曹権力、金融庁、国土交通省、法務省、財務省等が揃って居る訳で”巨大疑獄事件の一端な訳ですからね、警察も同様ですから、どう展開して行くやら」

しかし、執行役員、個人事業主でも、こう言う手で「労働者と偽装して、組合健保、労災、厚生年金他社に掛けて貰えて、事業主に負担もさせられる訳だ、成程、雇用先が知ってりゃ、雇用保険金詐欺も共犯だし、知らないで正規雇用なら、事業者負担金は詐欺被害です」

この詐欺行為の影響は、多岐に渡るんですよね、虚偽の労働者の身分で雇用した、各事業所もこれから大変でしょうね、労基、職安、組合健保、年金事業からも、徹底的に絞られるだろうし、負担したお金は詐欺被害金、どうするのやら、違法加入させた公的機関も、共謀犯の東海、提携弁護士、警察、検察他も。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2022年12月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:6678404
ユニークアクセス:5843009
今日
ページビュー:1352
ユニークアクセス:1345
昨日
ページビュー:948
ユニークアクセス:938

Feed