エントリー

2021年11月04日の記事は以下のとおりです。

人に重い怪我を負わせて、加害者が不都合な、被害者相手の救済策から

  • 2021/11/04 15:38

他者に怪我を負わせた後、加害責任者は「損保が賠償債務補填支払いする、保険契約上では、の場合”加害者責任逃れにのみ、走れば良い”こう、司法、警察ぐるみで設定されています、加害者”のみ”保護される、憲法第11,29条から、司法、警察権力悪用で、蹂躙して押し通せる仕組み、が、闇で作られて、通されています」

こう設定されている理由は「損保が対人賠償せず、逃げられるようにと言う、犯罪の積み重ねによる理由?です”対人賠償保険料収入、日常生活対人賠償保険料収入を、契約通りの、賠償債務補填支払いに使わない為です”」

つまり、対人賠償用契約、保険料収入と、日常生活賠償契約、保険料収入は、契約不履行、保険料収入を、法に反して、正しい保険金支払いしない事で、他に流用資金と出来ている、と言うのが真実、現実です。

当然ですが、まともな方法では、この保険契約規定蹂躙、法に背いた保険金支払い拒絶行為が成功する訳が有りません、犯罪を行う事で、この犯罪を成功させて有ります。

対人傷害事件被害者の主治医に、診療録、診断書偽造、行使させる、第三者行為傷害受傷の治療を、偽造診療録、診断書で抹殺させて居るんです、損保、法曹資格者が、主治医に偽造指示、命令を発して、従わせて居ます。

診療録、診断書を偽造させられて居る、一般傷病の治療だ、と偽造させて有ります、これで加害責任者は、他者に傷害事件被害を加えた”真実”は、虚偽とすり替えられて居ます。

この犯罪が、常時凶行されて居るから「加害者はのうのうと、被害を加えた相手を逆恨み、呪い、正しく加害者責任も負わず逃げられて居ます、加害者は警察官、対物、対物被害者を、敵意の籠った”あくまでも、賠償を踏み倒したいから、でしょう、正しく加害者に、刑事、民事責任を負わせる、こう動くと、国家テロ権力は、粛清に走るのが常ですし」

無知無能さの自覚も無い、結果責任は一切覆わず逃げられるから

  • 2021/11/04 08:46

正の遺産は、盗みに成功すれば、泥棒が「国税も共謀犯故、無税で泥棒が所有権を得て逃がされる”司法犯罪、相続遺産分割除外説”が、泥棒が見逃される理由だ、と言う(;^ω^)理由になる訳が無いけれど、司法テロ、法務省、警察、報道カルトがテロに走るから、犯罪が成功させられて来て居る」

この犯罪も、犯罪と公式立証されて居るが「犯罪以外無い事にも気づく頭を持たず、泥棒が正しい犯罪だと、判決、決定を重ねて来た”遺産泥棒の場合は、盗めた遺産は、遺産目録から盗めた分、抜いた、偽造遺産目録を造れば”裁判官が、泥棒に成功した分、遺産目録から向いた偽造遺産目録が、正しい遺産の証明書だと、犯罪決定する、司法犯罪も組み込んで有るんです」

もうこの国家権力、泥棒を前提とさせて有るんです、憲法第29条から、全く何も理解不可能な頭と言う事の証明です。

泥棒と相続と、本気で判別も出来ない頭です、狂って居ますよね本当に、日常生活を、正しく遅れる常識から何から、見事欠落して居ます、これで全能神と言う設定なのです。

犯罪に禁忌が全く無い、理由の根本は「憲法、法律の正しい適用どうこう等、理解出来る筈が無い常識外の頭、人間性、無知蒙昧さ、社会正義等意味自体知らない現実故でしょう」

妻の両親の名義のままの、負債土地建物、欲しくて必死だったあの男、金に出来ないからと、ほぼ3人分、遺産金が手に入った筈ですが?あっと言う間に使い果たしたようで「欲しくて堪らなかった遺産土地建物が、換金不可能で負担と、なのでしょう、それと」

台風、温帯低気圧による強風、地震のどれかで、何か不都合が起きたんじゃあ?まあ「司法が決定した事です、欲しかった土地建物でしょう、人を不当に陥れに走った癖に、信仰する法曹権力共々の決定だし、予想通りに、記憶を組み替えて、人のせいにするな、人に不当な付け回ししようとするな」

何が司法判決、決定だ、犯罪集団が、犯罪に走っただけでしょう。

無知無能な法曹資格者、司法、法務省

  • 2021/11/04 08:12

合憲、合法に反した決定、判決だ、とも無知無能故、思考、相続力欠落故も加わっており、犯罪を正しいと、狂った決定、判決共、揃って理解にも至れ無い、これも日常です。

色狂いの、形だけ元x族と両親、妹弟等と同じで「間違い、憲法、法律違反行為を、正しいかのように、神の一族の宣告が、常に正しいとなるように”事実の方を作り変える手で”神の託宣が、常に正しいように偽装されて来て居る、けれど」

世の中には、事実を捏造して、犯罪、脱法が正しいように作り替えて、通せる事ばかりとは限りません、司法犯罪適法判決を下すと、法を犯して、犯罪適法判決が正しいように、現実を作り変えて偽っても、x族の宣告通り、国家権力行使で、合憲、正義に反した所業を通して居る、も、どんな事案でも、常に成功する、訳でも無いのです。

法曹資格者、裁判官、裁判所、法務省が、合憲、合法を蹂躙して「負債遺産土地建物の相続処理を、弁護士利権が目論見で、相続から強制除外して来て居る、結果”九州の面積を超えるだけ、未相続の土地、上の建物も、が生み出されて居る”司法、法務省による、法律破壊行為の結果です」

x族の一人の色狂いの命を受けたであろう、他のx族らと971庁、政府らで「アメリカの州の司法試験を、色狂いの相手が受ける事となったからと”実力も無いのに、超絶優秀なひも”と下駄を履かせ捲り、足切り試験でも無い故、求められる点数さえ取れば、黙って合格の筈だった、何しろ、試験を受ける人間の中で、最優秀と言う設定として有ったから」

でしたが「箸にも棒にも、だったようで”同じ大学出身者では、落ちた8パーセントに入ったと言う”虚飾の優秀だった故でしょう、国家権力を徹底悪行使、憲法、法律違反でしたが、実力も無い故落ちた、日本国の不正技行使が、結局通じなかった訳です、何時の時代だと思って居るのか」

第三者行為傷害加害責任者が加入している損保、共済が、合法な対人賠償せず、犯罪に拠って賠償踏み倒しに成功するようにと「被害者の主治医に指示、命じて”赤本診断、損保、司法犯罪診断に沿わせて、主治医に診療録、診断書偽造、行使させて”第三者行為傷害の治療事実証拠抹殺させて居る」

医師法違反他、極悪権力犯罪、裁判官判決で最後には、犯罪診断が適法、医師の医療行為、診断が法に反して居る、と、合憲破壊で判決が常時、が最後の、主治医に診療録、診断書偽造、行使させて居る、犯罪命令の武器「十和田労基恐喝、強要事件、あれが実例、証拠の一つです、が」

取り敢えずは「損保、弁護士犯罪、主治医に診療録、診断書偽造、行使を指示、命じた事件で、医師法違反事実証拠を持ち、医療監査実施、偽造した診療録、診断書は、無効化、何時も成功に持ち込めるとは限らない、司法犯罪で有ろうと」

言い続けた、負債遺産問題

  • 2021/11/04 07:44

どう言う経緯でか、妻の両親の遺産相続問題で「初めから指摘し続けていた”負債分類遺産建物、土地の相続、処理問題、残置物も含めた問題”まともさの対局の、相続人二名と身内、委任した弁護士と事務所の構成員、裁判官カルト、裁判所の連中による、得する遺産だけ、盗んで泥棒の所有として、通すんだ、これまっしぐらの連鎖」

で「国の上が動いたのだと思うけれど”負債遺産の正しい相続、処理規定も知らない”国家権力、法曹資格者なるカルトは、正の遺産だけ、法の規定通り、4等分相続と決定したが”負債遺産は、相続処理方法も知らない故、相続から強制除外させた訳です」

日本中の国土の内、九州の面積でしたか?以上の土地が、相続されず来ており、不在地主の土地となって居る、根本原因が、司法犯罪相続、得する遺産だけ、泥棒して収奪を頂点とさせて、相続に載せる、負債遺産は、相続から強制除外で通す、理由は「負債遺産の処理を、法の規定通り優先させると”弁護士の取り分が減じる故”これです」

この、法曹権力、司法、法務省テロ行為の現実の再現が、妻の両親の遺産相続でも「弁護士、裁判官、裁判所、法務省犯罪相続により、発生させられた訳です”正の遺産金で先ず、建物解体、残置物処分しなければ、未来に負債が回る”これを伝え続けたけれど、狂い切った法曹権力、司法、法務省です、言われて居る事の意味も何も、全く理解不可能で」

正の遺産泥棒再現潰しされた、完全な逆恨みも募らせて、犯罪強制適法化に暴走し捲り、当然ですが「正の遺産金で、負債を先行処理が必須、これが正しい遺産相続手続き、不動産遺産は、複数相続人が居る場合、相続人が了解して居ないなら、一人に相続させなけれレばならない、相続手続き規定、の指摘も、意味不明故も募って蹴った訳です”言われた事の意味も不明故、余計逆上、逆恨みを募らせたんでしょう、俗物の極みですね」

で、私は「負債不動産が所在する町に手を打って来て居ます、その上で”預金xxが、遺産不動産に関して等、言い掛かりを付けて来て居ると言う”まるで自分達が、負債遺産土地建物を、先行処理しなければ、と言って来たが、妻と3男が蹴ったように、記憶を組み替えてです、色狂いと思考、行動が基本同じ、大マスコミなる連中、法曹資格者も同類、予想通りです」

設定だけの全能神、法曹資格者、裁判官が決定した、判決を下した、合憲、合法蹂躙で、これの再現だけれど「法務局が、偽造で相続人の誰かの名義に書き換える、でもしなければ、言われても、裁判官、弁護士の頭故、意味も分からず強制相続外とした、負債土地建物、残置物は、物理的にどうにもならない訳です」

私利私欲に囚われた、設定上の神達

  • 2021/11/04 07:14

所詮人間である自分、これを常に念頭に置いて、設定上の神、全能者?に据えられて居る自分の立ち位置に、少しでも添えるように「公を最上位に置いて、持てている巨大な国家権力の行使に、慎重さを発揮し続けなければ、本当は駄目なのですが、人間、巨大な国家権力を手に入れられれば、何処までも”裸の独裁者”になって行くんですよね」

天皇に対して、菅本総理も、小池都知事も、バッハに至ってはもう論外で、敬意すら持って居ない事を、オリンピックで国際的に示しました、まあ、ここ最近の、弟一家の独裁者気取りの所業の数々と、総帥の筈が、追認、黙認、沈黙し続けの現実を見せ付けられて、敬意も、と理解は出来ましたが、この惨状です、敬意等持てない訳だ。

国際的に、インターネットで情報発信されて、拡散される時代に「大マスコミが、現人神の一族、人を超えた崇高な方々だの、自分でも信じてすらいない法螺を喧伝して、平民、贄を洗脳させられると、未だに思い上がって居る、この錯覚を、現実と出来るように、インターネット規制を目論んでも居る”インターネットが無い時代に戻して、平民、贄を、大マスコミが自由に洗脳できる時代に戻そう”と言う思惑ででしょう」

虚構の設定による、ほぼ誰も実際信じても居ない、神の眷属達の一員に座って居る事を、きちんと認識、自覚して、設定に沿わせる努力が必要なのですが「あの一族、設定がどうなのかも何も”元と弟一家、キリスト教に”ですし、知らない訳です」

大和民族の心に有る、有った、信仰心より深い、畏れの心を、根底から覆した一連の所業、設定上の神の眷属らによる、自分達で設定等虚偽、俗物以下の一族で、設定がどうかも知らない自分達、この事実の吐露が、多くの大和民族から、持って来た畏れ、神社も含めて、心の中に持って来た、信仰心より深い、畏れも何も、失わせてくれました。

最近特に聞く「あんな坊主に布施など渡したくも無い、集めた金で、贅沢三昧して、酒色に溺れた生活を送って、自慢して居る、檀家を降りた、この言葉を発する事となった、崇高さを演じられもしない輩の、下賤の人間の行為と、基本同義です」

x族の連中に至っては、神道とは、も何も、知らない人間が多数、キリスト教に、迄になっている惨状です、敬意すら払える対象では無い、単なる、勘違いだけの貴族集団、憲法違反で税金使い放題の、でしょう。

もう一方の、設定上だけの全能神も「憲法、法律も凌駕した、独裁権力、託宣を下すと事実となる、恐怖独裁者、と錯覚し切った輩です、共に、平然と、知らないから余計、憲法、法律蹂躙テロに走っているし、無知な独裁者気取りの国家権力は、同じ思考、行動に走ります」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2021年11月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5949375
ユニークアクセス:5120966
今日
ページビュー:1268
ユニークアクセス:1256
昨日
ページビュー:2328
ユニークアクセス:2269

Feed