エントリー

2023年03月の記事は以下のとおりです。

西尾巡査部長の逮捕、起訴事件

  • 2023/03/31 15:03

昨日、江別警察署に拘留されて居る、札幌東警察署交通一課所属、西尾巡査の事件に絡んで、私が陥れられ掛けている、東京海上日動、山本×x、中島桂太朗辯護士、長縄信雄税理士事務所が、東警察署各課、札幌検察庁、二階堂検事、検察上層部、札幌の裁判所、裁判官を下僕で従えて「東京海上日動が、山本×xが加害責任者、重過失傷害事件に関して、事件原因の焼却炉、×樹が息子の会社に、自己資金を貸し付けた、借用書無し、貸付証明無しで購入、ワイエ×にの遺品、資産登録、この焼却炉が原因の、重過失傷害事件だ、との証拠も、東海等、持った上で隠蔽して」

山本×xが加入、自家用自動車保険、日常生活賠償特約、弁護士特約を、違法、指揮に横流しは背任と承知で稼働させた事と偽り、背任横領に手を染めて、東海自ら事業資金横領、違法と承知で横流し、これ等事実証拠も、刑事、民事で出した上での、確信犯での虚偽主張、詐欺冤罪捏造、示談書偽造との、虚偽と知っての直接、札幌市国保恐喝、ワイエx解散登記済み隠蔽、清算、徴税逃れ犯罪も。

事件原因焼却炉を、嘘との証拠を隠して、最後に出して、ワイエx資金で購入、所持、被害者か、経営法人にリースで貸したと、嘘だとの証拠も出して主張、焼却炉を、妻所有地から強奪目論見が、立ち入り禁止掲示、囲い込みにより、泥棒が犯行を止めたからと、逆上した東海、×x、中島桂太朗辯護士が、1930号裁判官、東署山田警部補を指揮して。

立ち入り禁止除け地が有るから、焼却炉強盗にしくじった、裁判官(刑事)被害者か、経営法人に、焼却炉強盗に加担させて、強奪させるよう指揮と執れ!と、裁判所でも、直接裁判官を、犯罪共謀しろ、指揮を執り、裁判官、刑事は法廷外で、指揮通り「誰のものか問わず、焼却炉を盗ませろ!指揮を執ったまで」

今犯罪行為者連中を、西尾巡査部長逮捕、起訴事件で、住居侵入、窃盗となる定義は「こいつらの公開犯罪、実例証拠通り”立ち入り禁止掲示が無ければ、他者占有場所、建物に押し入り、他者所有財物を、自己所有と嘘を吐き、強盗して、公に合法で通るんだ”との、実例通りを証言、立証させます」

公の、刑事、民事事件手続き事実、証拠が揃って居ます、必ず犯罪強制適法に狂奔、民と、下僕公連中を、西尾巡査部長逮捕、起訴事件で、住居侵入(傷害罪も)目的窃盗は、立ち入り禁止掲示の有無で犯罪、合法が決まるんだ!他者の財物は、嘘と承知で、自己所有と言えば、強盗して正当で通る!の実行犯としての、証言、証明を、こいつ等に果たさせます、刑事訴訟法手続きでも。

傷害事件、加害者責任を、損保、弁護士が指揮して、警察、検事検察庁、刑事、民事裁判、裁判官共謀で、犯罪で抹殺迄仕組まれて居る

  • 2023/03/31 14:08

山本×xが死去後、息子×xは、東京海上日動、中島桂太朗辯護士と共謀して、共謀して犯罪に手を染めて、×樹が負った、重過失傷害事件、加害者民亊,刑事責任潰しに、犯罪者同士で手を携えて、狂奔して来て居ます。

重過失傷害事件で、×樹が加害責任者だ、と言うのは嘘、冤罪だ、事件原因の焼却炉は、×城が「今も社長を務める、営業して居る、ワイエ×商会(株)が、自社所有、他社公開株を売って作った資金で購入した機器だ、この機器は、被害者か、経営する法人に、リースで貸した機器だ、よって×樹は冤罪だ!この主張の根拠、証拠は、×樹が東京海上日動の調査に応じて出した、自分の資金をワイエ×に貸して、焼却炉は購入した、裏付けの、ワイエ×預金記録と、焼却炉を、×樹と長縄税理士事務所で、資産登録した証拠書類が証拠だ」

更に「ワイエ×商会(株)の、普通預金記録も出したぞ、×樹が部外者の、この法人に、平成29,30年度決算書も出した、併せて見ろ、×樹が二年間に、自己資金約1,500万円を注ぎ込み、引き出し、振り込みして有る預金記録が、決算書で記載が無い通りだ!焼却炉購入費も、×樹が持ち株を売り、ワイエ×口座に振り込んで有るだろ、絵?確かに」

「×xは今も(令和4年12月9日時点でも)ワイエ×商会代表取締役だ!いいえ、この年の3月31日付けで、この法人、解散登記して隠して有りました、×xは、この法人社長では有りません、これも嘘です」

東京海上日動は、山本×樹が加入、×xが名義変更した、自家用自動車保険、日常生活賠償特約、弁護士特約を、正しく×樹が被保険者で稼働させて、×xは×樹の遺産の相続人だから、損害賠償債務は無い事を持ち、適用させて、弁護士費用、調査費用などを、×城を被保険者として拠出して、弁護士に四回、損保リサーチの調査にも四回拠出した、×樹は賠償責任者では無い「焼却炉は、ワイエ×商会所有他社株を売って作った資金で、ワイエ×が購入して、被害者か、経営法人にリースで貸した機器だ、×樹は冤罪だ、示談書は偽造だ、既払い示談金は、騙す、脅し取った金だ、全部嘘の主張、詐欺冤罪訴えだ、証拠を出した通り。

ここまで明確な、犯罪事実、犯罪者が犯罪証拠も提出済み、只の訴訟詐欺、詐欺冤罪訴え、脅迫恐喝、背任横領、違法な弁護士委任、犯罪証拠も持っての、犯罪受任、犯罪代理凶行を、警察、検事検察庁、裁判官裁判所は、共謀犯と認識の上、犯罪者の犯罪が正しいと捏造、に暴走して、ばれている、常態化された、この類いの犯罪です。

弁護士が犯罪に手を染めても、犯罪で正しく、故意に扱わず逃がして通す、司法犯罪原因

  • 2023/03/31 10:56

東京海上日動は、違法と承知で、自家用自動車保険、日常生活賠償特約、弁護士特約を「自家用自動車保険加入者が、自己資金で購入した焼却炉を、法人に納品、資産登録された焼却炉ですよ、と言った、事実証明証拠も、私から指摘を受けて、×樹から取得してからも、これ等の証拠を隠蔽して、自家用自動車保険、日常生活賠償特約、弁護士特約を適用した、との虚偽を用いて」

東京海上日動の、事業資金を、背任横領で拠出、横領で抜き、自家用自動車保険加入者、自己資金で焼却炉購入者、長縄信雄税理士共々、息子が社長の法人、ワイエ×商会(株)に、部外者の×樹が、償却資産登録した、これ等証拠も、東京海上日動から取得の上、ワイエx商会元社長、この法人は、昨年3月31日付で解散登記済み、繁樹相続人でも有る、×xが委任者だ、と言う設定で、札幌地裁令和4年(ワ)第1930,1931,1932号、×xが被告の民事事件と、×樹が負った、対人賠償債務の一部、札幌市国保医療費立て替え金を、犯罪を手掛け、言い掛かりで踏み倒す為の代理行為者だ、と言う設定で、中島桂太朗辯護士に、横領資金を横流しして、犯罪代理委任、裁判代理、札幌市を不法に脅す役を任せて居た訳です。

この、犯罪指揮に横流し、とも承知の弁護士、横領行為実施、横領資金横流し東京海上日動、違法な自家用自動車保険、日常生活賠償、弁護士特約稼働と熟知の上で、被保険者と偽り、犯罪にじかに与して居る×x、これ等の犯罪事実、証拠も得た上で、犯罪共謀に走って来て居る、道警本部、東警察署、札幌検察庁、二階堂検事、検察上層部、札幌の裁判所、裁判官。

山本×樹に係る、相続遺産に対する、相続税脱税、解散登記済みを隠して、営業して居る、と偽って居たワイエx商会は、使途不明資金注ぎ込まれ、違法引き出し、振り込みを、解散を隠して、清算逃れに走って、巨額脱税目論見の犯罪を重ねても来ています、東海、×x、中島弁護士、長縄税理士事務所、警察、検事検察庁、裁判官裁判所ぐるみの犯罪に走って来て居ます、他犯罪多数、揃って、共謀犯で隠蔽工作。

東京海上日動、山本×x、中島桂太朗辯護士が共謀、公権力が下僕で犯罪に加担、のこれ等犯罪、強制力行使で法を破壊させ、犯罪事実証拠が出揃って居る上で「東京海上日動、中島桂太朗辯護士、山本×城も共謀犯罪行為者の犯罪だから、強制的に犯罪責任逃れさせて、押し通して居ます、焼却炉強盗未遂も含めて」

東京海上日動、損保、弁護士共謀犯罪だから、警察、法曹資格者、検事検察庁、刑事、民事裁判扱い裁判所、裁判官連中は「犯罪証拠も揃って居る上で、ここまで極悪非道な犯罪、冤罪でっち上げも含めて、犯罪者を逃がす、犯罪を成功させる為、共に犯罪に走り、犯罪が正しいと、強引にでっち上げて通す、これを常として居る、実例証拠です、巨額脱税、詐欺全て免責、詐欺冤罪粛清、訴訟詐欺複数回、札幌市国保、言い掛かりで脅迫恐喝、法人解散登記隠蔽、清算逃れにも加担等、特に損保、東海、共謀犯弁護士が、公権力を下僕で従えて、犯罪を指揮して従わせられて居る、狂ったこの現実通り、この犯罪官民、悪の権化です」

報告

  • 2023/03/31 10:08

西尾将希巡査部長、まだ刑事裁判日程等、決まって居ないみたいですね、起訴されたけれど、刑事裁判を行う手続き、決まって居ないんでしょう、ね。

であれば余計「住居侵入、傷害の嫌疑で起訴、刑事裁判実施、合法に沿わせた、統一した、この罰条が正しく適用となる、正しい根拠を、正しく、整合性を取り、揃えて有るのでしょうか?大いに疑問です」

札幌地裁令和4年(ワ)第1930号、被告山本×x”が、解散登記済みを隠して、ワイエ×商会代表取締役だ”と、この法人、訴訟参加手続き無しで、原告妻所有地に有る焼却炉は、山本×樹が自己資金で購入した、×樹の相続遺産動産では無くて、ワイエ×商会が所有する、他社公開株で購入した、ワイエ×商会所有の機器で、ワイエ×商会は、原告か、経営法人に、リースで貸した、口頭でリース契約を解除した,原告、経営法人に、担当裁判官、ワイエ×商会に焼却炉を引き渡すよう指揮を執れ!”だの、準備書面で公式主張の行っている、証拠も有る通りで。

この準備書面にも「焼却炉を置いてある、原告妻所有地には”立ち入り禁止の掲示も有るので(ワイエ×商会が所有と主張するだけの)焼却炉を、立ち入って持ち去るわけにも行かない”との記述もある通りです、口頭では、中島なる、東京海上日動が、事業資金を背任横領で盗み、横流しした資金で、犯罪実行役で悪行の限り弁護士と、札幌東警察署刑事一課強行犯、山田警部補は」

中島犯罪受任、実行辯護士、山田警部補共「立ち入り禁止の掲示が有るから、焼却炉を持ち去る事が出来ない、立ち入り禁止の掲示を掲げた原告が悪い、原告、経営法人は、焼却炉強奪に加担して、奪わせろ!と、1930号裁判官に、中島弁護士が命じて指揮を執らせて、担当裁判官が、山田警部補も、私に要求して居ます。

不法な住居侵入、所有者を嘘で偽り、強盗、窃盗させろ、とまで強要して、通せて居るんですよ、東京海上日動、山本×x個人、解散登記済み、ワイエx商会の、犯罪が暴かれて、証拠の焼却炉強盗、窃盗にも走り、重過失傷害事件証拠抹殺も目論んでの、極悪、民間が、裁判所、裁判官、検察庁、検事、警察を支配下に置けている故、犯罪に与して法を犯せ、指揮の、実例証拠の一端です。

損保、弁護士が指揮、冤罪に落とす手口には、民事詐欺裁判、でっち上げの、罠に落とす側敗訴判決も

  • 2023/03/31 09:05

西尾将希巡査部長、札幌東警察署所属の、この警察官は「他者が居住する、施錠されて居ないアパートに侵入した嫌疑と、住人に催涙スプレーを掛けて、傷害被害を加えた嫌疑により、起訴もされて居る訳ですが、正しく事実、証拠により、同様事件で、同じ事件事実証明を持ち、同じ扱いをして居るんでしょうか?して居ないのが実態です」

私を、自分達で嘘だとの、動かぬ証拠も、最後に乙号証で出して、私が使えないように企み、口頭弁論最後の日の、口頭弁論開始前、1時間20分前に、故意に自宅に送達させると言う、卑劣な手も使った証拠も、乙号証で出して「事件原因の焼却炉は、被告が代表取締役を務める、営業して居る、ワイエ×商会(株)が、所有して居る、他者の公開株式を売り、作った資金で購入して、所持して居て、原告か、経営法人に、リースで貸した機器だ、この主張が正しいとの証拠は無くて、虚偽との証拠は揃っている通りだ、を、こいつ等自身でも、嘘だと証拠も出して、自爆証明した訳です、が」

焼却炉購入経緯は、×樹の資金で購入、ワイエ×に、長縄税理士と、部外者の×樹で資産登録した、証拠も出されて居ます、嘘を塗り重ねて居ると、こいつ等で証明して居る上で「焼却炉を強奪しようと、だが”立ち入り禁止の掲示が有り、強盗出来ない、1930号裁判官、法廷外で原告側に、焼却炉をワイエ×購入、所持、リースで貸したとの嘘に乗らせて、強奪させるよう指揮を執れ!”と、東海、×x委任不法設定、中島桂太朗辯護士が、裁判官を犯罪しろ、指揮下に置き、従わせて居た、事実、証拠も有ります」

泥棒、強盗未遂の、民事裁判居拠る、公式証拠です「こいつ等は書面に、更に”現地には、立ち入り禁止の掲示が有るので、焼却炉を奪えない”と言った記載も有ります、裁判官、東署山田警部補も、こいつ等犯罪者と共謀して」

「焼却炉強奪、窃盗に与しろ!所有者が誰か等、問わず強盗、窃盗に与しろ!強要も行っています、住居不法侵入、強盗、窃盗罪適用根拠、との事です、立ち入り禁止掲示の有無が先ず、無ければ他者占有場所に押し入り、他者所有物等を、自己所有と嘘で言い張り、強盗し放題で、摘発等無し、との実例、判例も有る通りです、西尾氏、さてどうしますか」

損保如きに、警察、司法、行政が、下僕に堕ちて権力犯罪凶行常時

  • 2023/03/31 07:17

令和3年3月29日に起きた、×樹が購入、所持管理、使用高温焼却炉、盛大に炎と煙を噴き上げるので、住宅地に置く訳に行かず、妻所有地に仮置きして上げていた、この焼却炉が転倒して、重大な人身事故事件が起きた、後。

×樹が加入、東京海上日動自家用自動車保険、日常生活賠償、弁護士特約を、東京海上日動が、不法に稼働させて、被害者は被保険者不適格、から知らず、被害者が東京海上日動に、詐欺狙いで請求して居る、詐欺事件だ、と、先ずでっち上げ告訴、次のでっち上げが「焼却炉は、被害者が購入した機器なのに、金に困った×樹が、被害者に、×樹が購入の機器と嘘を吐いて、×樹加入東海自家用自動車保険に、被害者が詐欺請求した、詐欺事件だ、と言う設定で、刑事告訴して、事実確認せず受理、この虚言が、全てばれてしまった、困り切った所で。

上手い事×樹が死去、息子が東海等と共謀犯罪に加担、高額相続税、法人税脱税でも共謀とされる事で。

息子が共謀犯で加わった事で「今度は、焼却炉はワイエ×資金で購入、所持、リースで貸した機器だ、と嘘を変えて、偽造示談書で金を脅し取ろうと、騙し取ろうとしている犯罪だ、こう、事件構成を変更、検察、検事は変更も共謀で」

警察、検事検察庁、裁判官裁判所、法務省等を下僕で従えている損保ですから、札幌市国保も、上記の法螺で直接恐喝も実行、当然ですが、上記共謀国家権力に、厚生労働省、金融庁、国土交通省も、直接加担して居るから、ここまでの極悪、凶悪犯罪も、やり放題出来て、通って居るんですよね。

そもそも、犯罪者側しか、国家権力が存在して居ません、犯罪を幾ら正しく立証して、合法を通そうと動いても、確信犯で、犯罪民、国家権力共謀のテロ、犯罪なのだから、通す訳が有りませんよね。

私を損保、提携弁護士、×城が犯罪に走り、国家権力を、犯罪正当化テロ、が正しと捏造させる為指揮して居て、共謀して来て居る国家権力等、苫前町農協でっち上げた業務上横領冤罪事件、身元信用保険詐欺実行隠蔽目論見、の時と違う要素は「犯罪者等が、進んで自家用自動車保険、日常生活賠償、弁護士特約違法適用、事業資金背任横領で抜き、犯罪実行役弁護士に横流し、等、自爆証拠も、刑事、民事で出した事も、大きな違いですよね」

まあ、苫前町農協事件でも、身元信用保険詐欺証拠、共栄火災らから、証拠で出されて居ますけれどね、見ても理解以前、警察官、法曹資格者、合法事実証拠、稼働不可能です。

東警察署の警察官事件

  • 2023/03/31 06:27

@札幌方面東警察署交通一課所属、西尾将希巡査部長、二回目の逮捕で、江別警察署に拘留中の彼に、私が東京海上日動、山本×城、中島桂太朗辯護士、法曹権力、東警察署らが、法を犯した手法で陥れられ掛けて来て居る、事実、一部証拠、上記悪事実行者等の犯罪行為と共謀の悪事と複数重なって居る上で、×城主体で多数の犯罪事実故意に見逃し、刑事訴訟法手続きで犯罪免責事実、関係行為者等記載、一部証拠も添え、一報を送りました、彼に就いて居る刑事弁護人、握り潰すでしょうが

                                  令和5年3月31日

                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                                       山本弘明
                            携帯080-6092-
                            FAX011-784-5504
※東京海上日動、中島桂太朗辯護士、東警察署、札幌地検、地裁、裁判官、刑事で冤罪立件不可能故、民亊判決で、冤罪絶対証拠作り狙いを、東海、中島弁護士と?

会計検査院 自賠責、労災事業はまだしも、任意損保が公務相手で恐喝は
TEL03-3581-3251、FAX03-3593-2530
東京海上日動社長、札幌損害サービス第4課、損害保険、不加入でも適用
FAX011-271-7379 150号訴訟費用いつ私に振り込む?
秋元市長、市議会、国保、環境局
FAX011-218-5182東海、×城違法受任辯護士恐喝で求償不可
FAX011-218-5105 相続、法人清算共、対象動産残置は無し
札幌組合健保、調査室鈴木他担当 違法と承知で求償せず、昌城健保も不正
TEL011-726-0352,FAX011-726-0381
道税理士会 国税、財務省、司法から、脱税用申告、偽造決算書公認が?
TEL011-621-7101,FAX011-642-0476
札幌自賠責調査事務所 浜村担当窓口 主治医の診断も、違法否定
TEL011-709-1231,FAX011-709-1175
札幌方面東警察署長、交通一課早坂、地域課鈴木警部、生安青木警部補
刑事一課強行犯山田、刑事二課知能犯小林、刑事三課盗犯枡谷警部補
TEL011-704-0110 コピー6部、署長以下配布願う、必須
上村昌通札幌高検検事長、恒川由理子地検検事正、二階堂郁美他検事
FAX011-222-7357 同種事件、同様扱い必須、証拠不知は
鈴木信弘道警本部長、監察課、各捜査課長
TEL,FAX011-251-0110 極悪犯罪共謀、冤罪捏造も
戸倉三郎最高裁長官 刑事、民事共、事実と裏付け証拠に法を適用必須
FAX03-4233-5312 損保が刑事、民事共指揮が実態
綿引真理子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長
FAX011-271-1456 辯護士法定代理、合否司法は判断不可と
金融庁保険課、損保係三浦課長他
FAX03-3506-6699 任意損害保険、犯罪適用等公認
斎藤鉄夫国土交通大臣、補償せ度参事官室西村専門官他
FAX03-5253-1638 自賠事業から、損保に犯罪公認
FAX011-261-6548 道新司法記者クラブ記者
FAX011-221-4139 共同通信社司法記者クラブ記者
FAX011-232-5190 NHK報道部
FAX011-271-1535 STV報道部
FAX011-221-6807 HBC報道部
FAX011-233-6008 HTB報道部
FAX011-261-5649 UHB報道部

1,昨日、西尾将希巡査部長、札幌東署交通一課勤務の彼が再逮捕報道、既に起訴もされて居る報道を見て、札幌拘置支所に留め置かれて居るのか、江別署で留置されて居るか、拘置支所に行き、所在無しを確認の上、別紙書面を、西尾巡査部長に送りました、妻所有地に不法残置、投棄焼却炉に関して、山本×城、長縄信雄税理士事務所、道警本部長、東署長、山田凌二刑事一課強行犯警部補(すでに転勤で逃がした)宛請求文書と、札幌高裁令和5年(ネ)第77号控訴理由書を添えて有ります「彼に誰か”正しい方向の協力者、親族でも居れば”所持して居る、損保が指揮、警察、司法が犯罪指揮下で冤罪捏造、犯罪者擁護、犯罪免責”事実、証拠の提供など、考えようと思っています、自己防衛が必要なので」

2、私を陥れるべく、東京海上日動が指揮、山本×城、経営して居たワイエ×商会、中島桂太朗辯護士、長縄信雄税理士事務所が、警察、検事検察庁、札幌の裁判所、裁判官らを「狙う方向に、自分達が手を汚している犯罪、の証拠も出して、虚偽が正しいとの民亊、刑事手続きで、決定、判決を出させて通そうとして居る、民が警察、司法を指揮事件、苫前町農協、業務上横領冤罪、共栄火災、農協共謀、身元信用保険詐欺冤罪隠蔽目論見、損害保険詐欺証拠等、民亊で出した上で、証拠見ても不知で敗訴、刑事訴訟法手続き雛形、とされた事件の構図の再現でしょうね、損保、司法ぐるみの、虚偽証拠を揃えて敗訴、刑事有罪根拠で投獄の再現でしょう、あの事件では、留萌税務署が出す、と言った決算書、国税が提出潰し、今回は、北税、国税局が、法人税法、国税徴収法違反で動いた結果です」

西尾警察官

  • 2023/03/30 16:58

江別警察署に、再逮捕されて居る、東警察署交通一課所属、西尾巡査部長、本日午前、札幌拘置支所に居るか?確認の為、面会手続きして、確認しました。

札幌拘置支所の答えは「ここには居ません」との事でした、江別警察署に留置されて居る、と言う事のようです、まあ”再逮捕と報道された訳で”自宅にも居ないでしょうから、又、一回起訴されて居ると言うから、あの微罪?であれば、拘置されず、自宅に居て起訴、の可能性があるけれど、再逮捕された訳で、まあ、少なくても」

先ず、警察が拘留出来る24時間、次に、検事が拘留延長を求めて、裁判官が認めれば、48時間拘留延長されます、都合72時間拘留される訳ですからね。

で、次の拘留延長請求を出して、裁判官が認めれば、10日拘留延長出来ます、この後、別の嫌疑が無ければ、もう10日は、拘留延長出来ます、合計で23日間、拘留出来る訳です。

西尾さん、3日拘留か、13日拘留後、一回目の起訴が行われた訳ですね、で、昨日再逮捕と言う事は、恐らくですが「3日拘留、10日拘留、更に10日拘留して来て、余罪が出たと言う事で、再逮捕、又24時間、42時間、10日二回、この拘留手中で有ろうと。

まあ、江別警察署に、暫くはおられる事と思います、余罪とやらも「どうも、只の住居侵入位?の模様、現在の所、報道では、なので、長期拘留となるのかどうか?」

余罪とやらが、微罪程度であれば、拘置支所には送られないと思います、自宅に居て、刑事裁判を待つ、可能性も有ります、報道で見る限り、さほどの事はして居ないようですし。

しかし、警察からに言うんですが「余計な事は、ばれて居ないなら黙ってりゃ良いのにね、わざわざ自分を不利に追い込まず、慣れていないんでしょうね、西尾巡査部長も?」

まあ、送った書面を受け取り、見て、自分を少しでも有利にしようと考えるか、どうかも有ります、自分が勤務して居る、東警察署ぐるみの極悪犯罪、札幌検察庁、検事、上層部、札幌の裁判所、裁判官も共謀での極悪犯罪の数々、どうするかですから。

やはり他にも

  • 2023/03/30 10:41

@札幌方面東警察署交通一課、早坂警部とも話をして、いくばくかの助けになればと考え、この書面を先ず送らせて頂きます

                                  令和5年3月30日

〒067-0073 北海道江別市弥生町23
札幌方面江別警察署 御中
平尾  様
TEL011-382-0110

                                本書面送付者
                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                            (有)エッチエイハウスリメイク
                                   取締役 山本弘明
                            携帯080-6092-1989
                            FAX011-784-5504

1,前置きは省略して、本書面を送付した理由等、簡略に記載いたします、私(法人、個人)は、一昨年3月29日、従兄が購入、所持、管理、使用して来た焼却炉、盛大に炎と煙を噴き上げる機器なので、妻所有、調整区域に好意で仮置きさせて居た機器、約500kgが倒れて来た事で、下敷きになり、身体障碍者になった等、重傷を負いましたが、奇跡的に一命を取り留めて、従兄山本×樹が、自身が加入して居る、東京海上日動自家用自動車保険、日常生活賠償特約が適用出来ると、東京海上日動共々、この損害保険、特約適用とした、までは良かったのですが。

2,この事件で東京海上日動、札幌方面東警察署、刑事一課強行犯山田警部補、平野巡査部長が先ず、東京海上日動札幌損害サービス第4課、永井課長、伴主任等が「数千万円に上る、対人損害賠償保険金支払いを逃れたくて、私を詐欺冤罪犯、とでっち上げて告訴して、山田警部補、平野巡査部長、二階堂郁美検事等が、損害保険金詐欺冤罪で、不法捜査した、私が訴えた、重過失傷害事件では無く、東京海上日動が捏造、詐欺冤罪、x樹死後は、違う冤罪に切り替えて現在に至って居るから、大元の間違いが始められ、東海、警察、検察庁、裁判所等、重大な犯罪、犯罪への加担が証明されて、逃げ道を失い、権力ぐるみ、犯罪を重ね続けて来て、国税が合法徴税等に動いた事で、収拾を付けられなくなっている、国家権力ぐるみの巨大犯罪と、複数絡んで居ます」

3、詳細は省きますが、私は、冤罪を仕組まれて居ると気付き「この自家用自動車保険、特約に付いて、被害者の私は被保険者不該当、詐欺等行えない、を先ず東海に理解させ、次に、x樹はこの焼却炉を、息子が社長である、ワイエx商会(株)に、自己資金で購入後、納品、償却資産登録して居る事実を知り、自家用自動車保険自体、適用不可能と、東警察署、二階堂検事、検察上に伝えて、私の指摘を受けて、東京海上日動も、闇で繁樹から、既に違法稼働させてしまった、自家用自動車保険は、適用自体犯罪、との証拠を取得して、証拠隠滅行為を、捜査機関共々謀って居ました」

4、x樹は重い病を抱えていたので、昨年5月18日死去しました、彼の死に付け込み、相続人、ワイエx商会社長だった山本昌城、東京海上日動、中島桂太朗辯護士、長縄信雄税理士、東警察署複数課、地検、札幌地裁、民亊部裁判三件、担当裁判官が共謀して「別紙、札幌高裁令和5年(ネ)第77号詳細に記載、重大犯罪隠蔽も目論見、山本昌xに身を隠させ、犯罪証言、自白させないように謀っており、事件原因焼却炉も、昨年3月31日に解散登記して隠して居た、ワイエx商会が購入、所有、リースで貸した機器だ、1930号裁判官、事実無根で焼却炉を、ワイエx商会に引き渡せ、と指揮を執れ(焼却炉は、x樹の自己資金で購入等、証拠を、東海、昌城、中島弁護士は、この時点で隠して、虚偽と承知で主張)と、法廷で裁判官を指揮、裁判官も従い、所有者問わず、焼却炉を奪う事に加担する用、犯罪指揮を執った、裁判証拠も有ります、昌x、東海、中島弁護士、山田警部補は”焼却炉を奪うべく動いたが、私が囲い込み、立ち入り禁止掲示等掲げた事で、強奪を、実行犯が出来なかった”立ち入り禁止掲示が無ければ、強奪できる、等法廷内外で主張して居ます」

5,別紙記載の、巨額多重脱税、詐欺、窃盗等の多重犯罪(30を超えた犯罪数)に付いては、私の尽力も功を奏して「東京海上日動、昌城、中島弁護士に対しては、東海は、不法に事業資金を横領して、違法な弁護士委任(4件)も行っている、先ず、横領資金横流し等の資金を拐取する事、と指示を出して有ります、訴訟詐欺、法廷外恐喝を、弁護士ぐるみ実行に、否と答えを出して居ます」

6、平尾氏の事件と絡む、疑義が生じているのは「道警、東署、地検上層部、札幌地裁、裁判所は”立ち入り禁止の掲示が無ければ、住居侵入等適用不可、誰の財物でも、他者占有場所に立ち入り、自己所有と証拠無く言い張り、強奪して、窃盗、強盗等にならぬと、公にも主張し、私を陥れる為の、極悪複合犯罪を、正当とさせて通して居る”但し、地検刑事部、米山、中川、岩崎捜査官らは、私が打った手有る多数の×城を中心とした犯罪は、犯罪の嫌疑有りとしたが、地検上層部、道警は、別紙記載も含め、全て犯罪嫌疑無し”で押し通して居ます、住居侵入、窃盗罪適用の可否は、判例も出来ており、立ち入り禁止掲示の有無、自己所有と、虚偽で言い張れば良い、とされていますし、相続税脱税、法人税脱税も、違法無し処か、捜査機関、法曹資格者が、積極的に共謀して居る、実例が出来ています」

7,平尾氏が起訴された嫌疑は「住居侵入、傷害罪ですが、住居侵入(による窃盗)は、立ち入り禁止掲示の有無で決まる、実例、判例が出来て通っている通りですし、傷害罪に付いても”正しく、加害当事者が、被害者の身体に、傷害を負わせた”事を立証した、医証、証拠で有りますか?刑法第160条、医師が公務所に、虚偽の診断書、検案書、死亡診断書を提出の場合、医師は3年以下の禁固、30万円以下の罰金刑が科せられる、刑事罰則も有ります、医師は、受傷原因、受傷による、治療が必要な機関等、違法ですから医証に記載不可(東署勤務、山本巡査が、追突で私に重い怪我を負わせた事件、現在居る受けて居る、本文書重過失傷害事件も合わせて、主治医等、札幌地検刑事部捜査官、道警本部等への調査も経て、この事実、故意に刑法第160条不適用も立証済み)ですし」

8、先ず、これ等を平尾氏に伝えます、何方か平尾氏に手を貸して下さる方がおられれば、ご連絡いただければ、出来る範囲で手を貸す事も考えています(基本刑事弁護人は、不法行為実行当事者、私が複合的犯罪被害を受けさせられている通り)交通一課、早坂警部にも伝えて有るし、東警察署、別紙記載各課警部、警部補(私が陥れられて居る、犯罪関係部署)等にも、公表済み、控訴理由書18記載、道警本部長、東署長、山田警部補、山本昌x、長縄信雄税理士事務所宛、不法行為被害に係る、判決も持った支払い請求文書他記載も有る通り、極悪犯罪実行犯と共謀犯らも含め、証言等するよう求めても有る通りです。

9、私は今まで、幾つもの国家権力ぐるみ巨大犯罪に巻き込まれ、犯罪行為事実、裏理由、犯罪実行権力等を、詳細に暴いて、合法化させて来ています。

出鱈目な、相続税申告、法人税申告は、もう不可能でしょう、裁判所手続きを取っても、相続税申告で脱税は

  • 2023/03/30 07:44

ここまで×x、東京海上日動、中島桂太朗辯護士、長縄信雄税理士、道警、東警察署複数部署、札幌検察庁、検事、上層部、札幌の裁判所、複数の裁判官等共謀による、多重極悪犯罪が、詳しく、犯罪者から出ている、犯罪証拠も揃っているし、国税も、巨額悪質脱税事実、証拠を、私からも提供されており、合法徴税実施に動いているのですから。

もう、この犯罪官民合同の、真っ黒い犯罪成功に持って行こうとの思惑は、成功は難しいでしょうね。

ここ迄固められれば「ワイエ×を巡る、多重高額脱税目論見の犯罪にしても、犯罪を成功させる為の”国税、札幌市国保医療費立て替え債権、焼却炉不法残置、投棄犯罪行為証明も果たされて居て、強引に成功させる為の、公権力共謀犯罪も、先ずもう無理でしょうし”」

焼却炉、傷害事件証拠強奪、窃盗を成功させて、事実を捏造する事を成功させて、重過失傷害事件、加害責任者を、繁樹から被害者の私と、公式捏造を成功させて、高額対人賠償を踏み倒して、私を多重の詐欺、恐喝冤罪に落とす、目論見ももう、成功は無理でしょう。

東京海上日動、×x、中島桂太朗辯護士、長縄信雄税理士事務所、道警、札幌東警察署、札幌検察庁、検事、上層部、札幌の裁判所、裁判官等が共謀犯の、これだけの、民の犯罪者が、司法機関、行政機関を、犯罪指揮に従わせる、従わせられて来て居る、国家権力共謀のテロ、犯罪複数、ここまで損保、弁護士、共謀犯罪者は、警察、司法機関、法曹資格者、関係行政機関を、目論んでいる犯罪を正当化する為に、指揮して従わせられて居て、目論んだ犯罪正当化を、日常的に成功させられて居るのです。

合憲、合法が何か、証拠も揃って居ても、呆れ果てるまで無知だから、見ても理解に至れず、民間の犯罪事業者の指揮通り、国家権力悪用テロ、犯罪に走り、通して居る実例多数です。

ページ移動

ユーティリティ

2023年03月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7508766
ユニークアクセス:6660020
今日
ページビュー:306
ユニークアクセス:306
昨日
ページビュー:1487
ユニークアクセス:1475

Feed