エントリー

2023年03月21日の記事は以下のとおりです。

報道が消えている、東警察署交通一課、平尾巡査部長の事件

  • 2023/03/21 14:30

今月7日、夜中の3時過ぎに、江別でこの巡査部長、施錠されて居ない女性宅、アパート居住者宅に入って、同居していた男性に追掛けられて、捕まると言う、情けない事件で逮捕された、平尾将希巡査部長、確か42歳位、の事件、報道が消えていますね?

併せてですが「近隣のアパートの住人さんとか、が嫌疑を、の、連続窃盗事件の方も、全く捜査状況も含めて、表に出て来なくなっています、東警察署、法曹資格者、司法機関犯罪と、実は同種の行為で、刑事罰則適用と、嫌疑を掛けている訳ですが、東京海上日動、×x、中島弁護士、札幌地検、二階堂検事、検察上層部、札幌の裁判所、裁判官複数、札幌方面東警察署複数部署、道警本部ぐるみの多重犯罪と、根本が同様と証明されて」

公式実例、証拠も、公に揃っており、札幌地裁に行き「札幌地裁令和4年(ワ)第1930,1931,1932号民事事件、裁判記録、特に1932号、甲号証は、札幌検察庁から取得の証拠、これと、乙号証を検証、1930,1932号事件、被告準備書面の記載と比べて検証して下さい」

そして「札幌法務局に足を運び”山本×x、上記事件被告が社長の、昨年3月31日に、法を幾つも犯して解散させて有った法人”の、現在事項記録も、600円出して取得して下さい」

これ等を突き合わせて下されば「東京海上日動、×x、中島弁護士、道警本部、札幌方面東警察署各課、札幌地検、二階堂郁美検事と上層部、札幌地裁、裁判官複数が、確信犯で共謀、東京海上日動ぐるみの、×樹加入、自家用自動車保険、日常生活賠償特約、弁護士特約、犯罪と承知で稼働させて、背任横領で事業資金拠出(廣部・八木法律事務所、向井諭法律事務所が直接共謀証拠も有り)動かぬ犯罪行為証拠が揃えて有るし」

被害者に対しての「適用不可能と、自分達で証拠も出しての”上記自家用自動車保険、特約に、×樹が請求もした、証拠も出ている上で、被害者が詐欺狙いで、違法請求した”と言う、虚偽で乗冤罪記載も揃って居ます、犯罪だと承知で、自家用自動車保険、特約を稼働させて、背任で事業資金拠出、業務上横領に手を染めて、この犯罪資金、×x、中島弁護士の事務所等に、犯罪資金と双方承知でやり取りも、この証拠も揃って居るんです」

1930号事件の記録を検証、1932号で出された乙号証、ワイエ×解散記載現在事項謄本記載事実がある上での「焼却炉購入、所有者は、×樹だ、との証拠を出した上での”焼却炉はワイエ×資金で購入、所持の機器で、リースで貸した機器だ、裁判官、ワイエ×の焼却炉だ、との虚言異従い、焼却炉を泥棒共犯で渡せ、と指揮しろ!”山田刑事から×xは、×樹の相続遺産動産だから、相続人として引き取るよう、電話で指示されたが、ワイエ×は営業して居て、×xが社長だ、焼却炉はワイエ×資金で購入、所有との、乙号証、ワイエ×解散証拠謄本記載事実、で嘘だと、犯罪者側で証拠共々証明済み、の上で、営業して居るワイエ×所有との虚言で、強奪する以外聞かない、甲言い張って居る、泥棒、強盗未遂証拠も揃って居ます」

平尾将希巡査部長「逮捕、拘留されている、整合性が取れた、正しい根拠、証拠、法律論、無いですよね、警察、法曹資格者、検察庁、裁判所が、公の犯罪者と立証されている、強盗、泥棒、恐喝、脅迫、損害保険犯罪と承知で稼働、事業資金背任横領、犯罪者と共謀して、犯罪者に提供、犯罪資金で弁護士等、犯罪行為次々、強盗、窃盗未遂証拠も、詐欺裁判も合わせて、実例、証拠が揃って居るんだから」

正しく共謀犯、×xと東京海上日動、中島弁護士、検事、裁判官は

  • 2023/03/21 13:24

言い訳の余地が全く無く、東京海上日動、自家用自動車保険、日常生活賠償特約、弁護士特約、保険業法違反、背任横領、訴訟詐欺等犯罪に付いて”も”×x、中島弁護士、道警本部、東警察署、札幌地検、二階堂検事、上層部、札幌の裁判所、担当裁判官等は、公式な共謀犯です。

この犯罪行為者連中「この損害保険、特約は”自家用自動車保険、自家用自動車保険の特約なのだから”×xが社長の、ワイエ×商会(株)に納品した証拠も、この連中は、揃って持っており、重過失傷害事件の原因、高温焼却炉、加害者が故人の繁xの、焼却炉転倒下敷き、人的加害、被害事件で、適用不可能”と、証拠も持って居るから、熟知した上で」

東京海上日動ぐるみで、加害者故人が加入、自家用自動車保険、日常生活賠償特約、弁護士特約は、絶対に稼働させられない、適用不可能だと、知った上での、違法稼働、事業資金横領、犯罪者に提供、横領資金で、犯罪実行役弁護士も動かして、詐欺冤罪告訴と、民亊でも詐欺訴訟を働き、焼却炉はワイエ×資金で購入、所持の機器だ、法螺主張、ワイエ×に焼却炉を引き渡せ、と裁判官を指揮、泥棒に、裁判官も公式加担。

で、この犯罪者連中、焼却炉は×樹の文書、証拠の通りだ、自家用自動車保険、日常生活賠償特約、弁護士特約を稼働させた、事業資金を背任で抜いて提供した、自分達は犯罪に手を染めて居るんだ、犯罪だ、との証拠も出したから見ろ!×樹が自分で、自己資金で焼却炉を購入しました、この預金記録の記載、ワイエ×に、×樹と長縄税理士事務所で資産登録しましたよ、との証拠も出したし。

×x、長縄税理士事務所共々の形で、ワイエ×の預金記録、×樹がワイエ×に資金を注ぎ込み、×樹が引き出し、何処かに振り込んだ証拠が記載されているだろう当然だが、営業もして居ないワイエ×だから、焼却炉購入費も、×樹が自分で持って居る株を売った金を、ワイエ×に注ぎ込んで購入した、預金記録も揃っているだろ!自分達は、違法な損害保険稼働、背任横領資金で、訴訟詐欺展開、詐欺冤罪でっち上げて訴えに走って居るんだ!共謀犯罪者だ!

これ等を、自分達でも詳細に、証拠も出して、証明して有るんです、東京海上日動、×樹加入自家用自動車保険、日常生活賠償特約、弁護士特約を、違法稼働させて、事業資金を、背任横領で抜いて、犯罪者に提供、犯罪に注ぎ込んだと、動かぬ証拠も揃って居るのだからね。

東京海上日動、×x、中島弁護士が共謀の犯罪、警察、検事検察庁、裁判官裁判所も共謀犯、どう足掻こうとも、この犯罪事実立証から、逃げる事は不可能です。

犯罪者連中と、警察、司法、行政が共謀犯罪に走って居る、刑事訴訟法、民事訴訟法手続きでも、以外でも、極悪な犯罪立証です。

民亊、刑事裁判記録を検証、も出来ない故

  • 2023/03/21 07:48

損保、司法犯罪にしても「根本からでっちあげ、間違いだと分かります、整合性から欠落して居ますから、一定基礎知識が有れば、矛盾が理解出来ます」

矛盾が有ると言う事は「嘘、でっち上げ、偽造捏造が有る、と言う事です、ですから”矛盾を見出して,矛盾、つまり嘘、でっち上げだと証明すれば良い事です、一か所でっち上げが証明出来れば、次々矛盾、嘘、でっち上げが現出して来ますから”」

出て来た嘘、でっち上げを、片っ端からでっちあげ、嘘だと証明を重ねて行けばよいのです、まして「業務上横領、他者の預金横領、損害保険不正などの経済事犯事件は”犯罪で動かされた資金の、正しい動きを証明すれば良い事です”この手の経済事犯冤罪だと、金の流れ、正しい帳簿、決算書記載と、金の流れ証拠の突合せから、故意にせず」

横領犯だ、他者の預金詐取、盗犯だ、ないし、正しい他者の預金泥棒で、適法だ!損害保険詐欺犯だ、証拠?告訴したから事実だ、自白させれば犯罪者と確定する、自白させられ無ければ、極悪な犯罪者とでっち上げで、判決を下して確定させて居る「犯罪資金の流れの証拠は、証拠で使わない、資金の流れ証拠と、帳簿、決算書との突合せも、証拠で出ていてもしない不文律だ、実際には」

裁判官、検事、弁護士は、これ等を揃えられて居ても、合否判断出来る資質も知識も判断力も、実は無いから、証拠が揃えられて居ても、理解すら不可能だから、冤罪に落とす判決を下す、と決めた通りしか通して居ない、正しい事実を証明した、証拠は無意味として有る。

経済事犯事件、損害賠償潰しも含めて、どれもこれが真実です、合憲、合法に沿わせる等、資質の時点で不可能です、冤罪はまだまし、冤罪ですら無いでっち上げた犯罪者と決めた判決は、日常です。

損害保険の正しい適用”も”全く知らない故、損保の下っ端にも騙されて気付けず

  • 2023/03/21 07:30

損保のエリート連中からして「自分達で適当に作った、損害保険商品、特約毎の、正しい適用も、実は知らない、正しく”法律を適用する頭も持って居ない”から、扱える根本から持って居ない、この現実から、警察官も、弁護士、検事、刑事、民亊担当裁判官、監督官庁役人ら、報道カルトは論外で、損保の下っ端職員が吐く、こいつ等も良く分からず、出鱈目を日常業務で行っている、が」

損保の連中も、良く分かって居ない、自分達の損害保険商品、特約、が前提で、損保の連中がでっち上げで「詐欺行為者だと、根拠を正しく備えず告訴告発、無条件で捜査機関、法曹権力、報道の連中”損保様が言うから詐欺犯と確定した”証拠?自白をさせれば良いだけだ、自白しなければ?重い罪を着せて投獄だ、有罪とする事は、損保が詐欺で訴えた時点で確定事項だ、冤罪だと、公式に証拠が出たら、抹殺、不採用、無かった事で通すだけだ」

これを日常とさせているから「苫前町方京、女性職員を生贄とさせて、共栄火災が主導で、農協上と組み、身元信用保険金詐欺に走り、生贄女性職員を”身元信用保険金詐欺を実行したので、何としてでも有罪に落とす”」

こう決めて、冤罪だとの証拠の数々を、民事裁判に、苫前町農協、共栄火災で出したけれど「業務上横領した犯罪者だと、一パーセントも正しい証拠無しで、民亊、刑事共判決を下して、陥れ成功させました」

東京海上日動の、同種の詐欺冤罪告訴と、違法な自家用自動車保険、日常生活賠償特約、弁護士特約の稼働を重ね、事業資金背任横領、横領資金を、弁護士らに提供して、札幌市国保事業恐喝脅迫、複数の民事事件で訴訟詐欺、裁判官と共謀で実行等等の犯罪を次々凶行、共栄火災、苫前町農協と同様に「東京海上日動、×x、弁護士共謀犯罪、との証拠も出しながら」

両方の事件、金の流れ、法人税申告手続き、決算書を精査すれば「損保が指揮、手を汚している犯罪、これが正しく証明されて居るんですよね、無知過ぎて、損害保険事業者が犯罪を手掛けている、事業資金を横領して、犯罪者に提供して居る、犯罪実行役弁護士にも、背任で事業資金を横領して、犯罪実行役で悪事を重ねさせている、同じ構図だと証明されています、共栄火災が出した証拠、東京海上日動、×xが出した証拠が主体で」

証拠が添って居るが、見ても意味すら理解出来ない程度、刑事、弁護士、検事、裁判官、損保の連中も、酷過ぎる実態です。

袴田さん、高検特別抗告断念

  • 2023/03/21 07:05

袴田巌さんに対しての、高検による「再審決定を認めたくない、特別抗告手続き、諦めたとか、冤罪を故意に生み出した事件、の一つですが、この冤罪事件が特別では無くて、今も同様の、冤罪捏造で投獄は、当たり前に重ねられて居るのが実際です」

私も何度も『弁護士用犯罪を、元から知って居る故、関わる事になれば、基本の弁護士用犯罪の手口、犯罪を重ねて、司法犯罪が正しいと捏造の、常套手法を表で証明して、合憲、合法に背いて居る事実を持ち、弁護士用司法犯罪潰しに動いて、司法犯罪を、公に、真実を証明して、事実、証拠により、潰して来て居る、まあ」

何の対抗策も持って居ない、只の犯罪凶行独裁国家権力、現実の思考、行為でこれが証明されている、弁護士用犯罪を、犯罪を重ねて成功させて、犯罪者の犯罪が正しい、又は「犯罪で有る事を、正しく証拠も揃えて立証されてしまった、理由無しで犯罪者、犯罪行為を正しいと判決、決定した!」

この常套手段で、強制的に犯罪者、犯罪事実を免責させて、弁護士用犯罪が正しい、を通すのが常ですけれどね、合法な犯罪行為者の犯罪、根拠等無いですよ、この逃げが、司法犯罪を詳しく表で証明されて、言い逃れが不可能に陥った時の、法曹なるテロ独裁犯罪集団の、最後の逃げ道なのです。

苫前町農協事件、無実の女性職員をターゲットとさせて「共栄火災が指揮、北大法科大学院教授だった辯護士、北海道新聞羽幌支局記者が実行犯、共栄火災と農協が共謀して、身元信用保険金詐欺、共栄火災が進んで、事業資金を横領して、苫前町農協に提供した、この犯罪の為に”証拠隠滅してから、女性職員を、この損害保険が適用となった、とする為の生贄に選び、業務上横領、休眠状態の預金12口、合計金外11,600,000円余りを横領したとの、農協上も、共栄火災も、でっち上げと承知の上で乗冤罪告訴提起、飛ばすけれど、一旦不起訴、逆上した、告訴担当、北大法科大学院教授の弁護士、この冤罪を報道したマスコミが、共栄火災から」

で、民事裁判提起、身元信用保険金詐欺だとの、動かぬ証拠も、農協、共栄火災側で出しても、見事に弁護士、裁判官等、理解不可能で、冤罪犯とされた女性敗訴。

この、冤罪ですよ証拠が揃った上で敗訴判決で、検察審査会のxxx連中、敗訴したから不起訴は不当だ議決、不起訴一転起訴、生贄女性、陥れ役弁護士に付いて有罪と。

私を陥れるべく事件、東京海上日動が指揮、詐欺冤罪でっち上げでしくじり、責任逃れ目論見で、次々犯罪を重ねて、警察、司法が、無知さを発揮で操られ捲り、と同様でしょう、出されている、損保が自分達の損害保険商品扱いで、犯罪に走って居る、これ等証拠を、正しく理解自体出来ない、刑事、弁護士、検事、裁判官、同じ構図です。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2023年03月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7391199
ユニークアクセス:6544071
今日
ページビュー:169
ユニークアクセス:168
昨日
ページビュー:645
ユニークアクセス:640

Feed